パスワードを忘れた? アカウント作成

sato_rueさんのトモダチの日記。 スラドのRSSを取り込んでみよう。

14051687 journal
日記

akiraaniの日記: 本日のねためも

日記 by akiraani

講談社、海賊版リーチサイト「はるか夢の址」への訴訟で勝訴 運営者に約1億6000万円の支払命令(ITmedia)
 漫画村どころかその前に逮捕して閉鎖になってたはるか夢の址、民事はまだやってたんだな。記憶が確かなら、これでも掲載作品全部ではなくてごく一部だけが対象になってたと思うが、講談社単体で1億6千万か。他社も同様の訴訟がされる可能性があるが、まあ、払えるわきゃないよな。損害回収することが目的ではなくて、見せしめ的な効果を狙っての民事訴訟だろうなぁ……。

高山商事、安価な自動駆けつけ介護ロボット「SOWAN」(PC Watch)
 自動巡回ドローンを人形っぽくしましたみたいなコンセプトか。実運用されてみないと何とも言えないだろうけど、監視カメラ以上の効果はあるんだろうかね……。

インドでVTuber事業「NIJISANJI in」始動。「にじさんじ」のいちから、進出(AV Watch)
 インド展開かぁ……。中の人(VTuber界では魂のアカウントとか言うらしい)とかの概念は結構お国柄が強く出そうな気がするけど、インドはどうなんだろうかね。

「賢くなればなるほど神を信じる可能性が低くなる」という研究結果(GIGAZINE)

なお、今回の研究はアメリカ国内のキリスト教に限るため、仏教、ヒンズー教などの東洋宗教でも同様の結果が得られるかどうかは不明とのことです。

 キリスト教は科学を否定するようなことちょくちょくやらかすからなぁ。それがなければもっと結果変わってくるかもしれん。その意味で、仏教なんかはまた違った相関示す可能性はあるな。あと、空飛ぶスパゲッティモンスター教とかでも調査すると面白い結果出そう。

ついにローンチした「Google Stadia」のレビューが登場、未来は感じさせるがまだ荒削りとの評価(GIGAZINE)

インターネット環境さえあれば、ノートPC、スマートフォン、テレビモニターなどで最新のゲームが楽しめるというStadiaですが、実際にプレイした人からは「Wi-Fi接続時の動作が不安定で画質も低く、まだまだ荒削り」といった声が挙がっています。

 いや、そりゃそうやろ……。ローカルですら遅延発生するwifiで快適性が落ちるのはしょうがない。wifiで遊ぶ方が悪いとしか言いようがない。

「YouTube公式の著作権フリー音源」を使ったムービーが著作権侵害の申し立てを受けてしまう(GIGAZINE)
 フリー音源を使って著作権ありのコンテンツを作ったところ、フリー音源使っただけで侵害していると判定されてしまう、というわけだね。この問題をコンテンツIDロンダリング問題とでも呼ぼうか。googleも問題は認識しているだろうし対処も考えては居るようだけど原理的に自動対応は難しそうだ。かといって人力で対応してたら漏れるし、漏れたらこんな風に拡散する連中も出てくる。さらに言えば、Google内だけで完結してて良いかというとそういう話でもないものね。

JASRAC、著作権管理の手数料率を3年で抜本的見直し。透明性確保へ(AV Watch)

さらに、ライブハウスや飲食店などでの演奏に対して支払われた使用料の分配を、現在の「サンプリング調査による分配方式」から、使用された全ての音楽作品の報告を元に分配比率を決める「全曲分配方式」へ移行。利用内容などの詳細な情報も委託者に公開する。

 いよいよ演奏権も全曲申請必須にするのか。ほぼ自動カウントになる放送局と違って、申請する側は結構大変になるし、特定の著作権者に便宜を図るため虚偽申請するみたいな癒着の可能性も考えられるけどその辺はどう対策するつもりなんだろう。ファンキーなんとかさんみたいな事件がいろんなところで起こりそう……。

Google ドライブにエロ画像を入れたら削除された? 「怖い」「検閲か」と不安広がる → Google「人による確認はしていない」(ITmedia)
 消されたことそれ自体もアレだが、最大の問題はどうやって判定してるのか、その基準がどこにあるのかって事だよな。その基準をGoogleが握ってるのは確実で、規準が非公開で、公平選を担保できるだけのチェック機構がありませんって問題は人間が関わっていようがいまいが関係ないわけでね。

14051127 journal
日記

akiraaniの日記: なぜナーロッパでは権力者があほなのか 27

日記 by akiraani

 まず、ナーロッパとはなんぞや、というところについて。

 雑にまとめると、なろう系異世界ファンタジーによく見られる、ご都合主義が透けて見える作りこみの甘い中世ヨーロッパ風のファンタジーワールドのこと。
 細かな特徴とかはまあまとめてる用語集的なやつがいくつかあるので割愛。

 そんなフィクション中世ファンタジー世界にありがちなものの一つに、横暴な権力者というのがある。
 ものすごく高い税率を課して民衆から搾取する、権力振りかざして庶民に暮らしを平気で破壊する、とかそんなやつだ。
 とりあえず、このエントリ内ではそういう連中のことをファンタジー版ブラック上司ということでブラック貴族と呼称することにする。

 ブラック貴族というのはフィクションだけの存在ではなく、史実にもそういうやつはいる。それも世界中にいて、そこかしこで国を潰したりしている。

 ここで注目したいのは、なぜ自浄作用が働かないのか、ということである。
 現代人の常識で考えると、領地経営でブラック貴族をやったら国が衰退するわけで、そんな無能を権力者に据えておく理由なんてない。収益を最大化するために、無能を排除する淘汰圧みたいなものが発生していないとおかしい。

 でまあ、いろいろと考えてみた結果、収益を最大化する必要性がないのではないか、という結論に行きついた。
 国家の安全保障を血縁関係だとかで保護して、大衆の教育レベルが低く対抗する組織力が発生しえない状況を作り上げてしまえば、国力なんて無理に上げる必要はない。
 そうなってしまえば、最優先事項は権力基盤の維持になる。つまり、経済基盤は二の次になってしまう。権力基盤を維持するためには対抗できうる組織を育てないこと、芽のうちに摘むことが何より重要になる。それが行きつく先が権力をかさに着た圧政である、というのが現在の結論である。

 そのような状況を脱するためにはどうすればいいのか、というのはまあ史実に倣えば流血革命となる。その一番やばい形の一つがフランス革命であろう。
 一方で、一部の歴史シミュレーションゲームではチートイベント扱いされている明治維新なんてパターンもありうるといえばありうる。

 最初に必要になるのはやはり経済基盤であろう。マヨネーズなどの知識チート製品を売って財を築いて、経済で支配権を確立して構造改革で勢力を伸ばす、なんてのが歴史IFとかでは定番である。
 次に必要になるのは、軍事力……と言いたいところだが、実際には教育なのではないかという気がする。まあ、教育は長い目で見れば軍事力にもつながるのだが、とにもかくにも経済基盤を下支えするのはやはり民衆なわけで、その民衆の知識レベルの底上げは避けては通れない。普通にやると時間も金もかかりすぎるので、ここをどうやってチートするのかが、ナイセイ物での勘所の一つになるのではないだろうか。

14050226 journal
日記

akiraaniの日記: 本日のねためも 1

日記 by akiraani

YouTube、「コンテンツが子ども向けかどうか」申告義務化 対象の動画はパーソナライズド広告非掲載に(ITmedia)
 子供向けだって申告すると個人情報抜かなくなるから広告減るよ、と……。実際に見てるのがお子様かどうかはあんまり関係ないんだな。明らかに子供向けなのに、広告料減るのを嫌がって申請しないみたいなパターンはどう対応するんだろうねぇ。

「里芋とイカの煮物を『芋煮』と呼称していたことに対するお詫び」 スマホゲーム「アリス・ギア・アイギス」の不具合が前代未聞(ITmedia)
 を、をう……。まあ、その、なんだ、郷土料理に誇りがあるのは素晴らしいことだと思う。うん、良いことだ……多分……。

三越伊勢丹「アナスイ」事業撤退でSNSに衝撃 もう日本で買えなくなるのか聞いてみた(ITmedia)
 アナスイはアスナイと判断されてしまったわけだね(ダジャレ まあ、そもそも話をすると、伊勢丹自体がだいぶ店じまい激しいのでそういう店で主に展開してたブランドはどこも大変だろう。

男性はスーツ、女性はヒール…… 職場で定める服装ルール、過半数が「最低限で良い」と回答(ITmedia)
 うちの職場はむしろヒールとかだめって言われるんじゃないかな。ビルにもよるけど、防災観点でかかとのない履物はダメだよとか言われた気がするんだよな。当然、走るのに不自由するヒールとか、職場内では履くなと言われてるはずでね……。そんな珍しい話なんだろうか?

「クッキークリッカー」ガチ勢に聞く、ババアと過ごした6年間 「クッキーを焼くのに感情っていらないんです」(ITmedia)
 そもそもババアに愛着があったら、ババアが人ならざる何かに超進化するこのゲーム中盤以降遊べない。2.0になった直後くらいに一時期やってたけど、ゴールデンクッキー7777枚はブラウザ画面を狭くしてゴールデンクッキーが出現する場所を限定したうえでクリックツールを仕掛けると放置であっさりたまるんだよな。それよりきついのは転生100回とかハロウィンクッキーコンプとかだったな……。

五輪組織委、交通混雑緩和のため物流効率化への協力呼びかけ セール時期の変更など求める(ITmedia)
 んー、これずっと前から言ってる話のような……。まあ、オリンピック対応を名目にいろいろ工事とかしてインフラ整備というか整理を進めてもらえる分には良いのではないかと思うが、協力しろとか言われても知らんがなってなるよな。いっそのこと、期間中の指定エリアは自動運転車限定とかにしてしまえば30%くらいの混雑解消はできるんじゃねーのという気がしないでもない。自動運転可能な車は台数自体が少ない上に、人間様のイレギュラーな運転を排除すると流れはだいぶ良くなるだろ。

海に浮かぶだけでなく航行も可能な海上住宅「Arkup」が登場(GIGAZINE)
 ソーラーパネルで電力とか浄水器とかでエネルギーや水は確保できるとしてだな、下水どうするんだ。まさかとは思うが洗剤も排泄物も海に垂れ流しじゃあないだろうな……。

「もうこの飛行機乗れません」 搭乗20分前に手続きが必要と知らず、飛行機に乗れなかった話がドンマイとしか言えない(ITmedia)
 飛行機はこの辺がめんどくさそうで、個人で使った記憶がない。こういう微妙な時間待ちがあるなら、多少時間がかかっても、新幹線で指定席とってさっと乗って寝る……。

「SNS上での広告表示を禁止する」ことでSNSにはびこる問題は解決可能だという主張(GIGAZINE)

chanindさんは、「これにより、SNS運営企業の収益は短期的に減少する可能性がありますが、収益を上げる他の方法を見つけるでしょう」と述べています。

 いやそれはさすがに寝言すぎるだろう……。可能性があるじゃなくて確実に運営できなくなるし、他の方法があるなら実現してるSNSがすでに台頭してないとおかしい。広告が表示されないならユーザーにとってはそれに越したことはないわけで、SNS運営だって好き好んで広告という手法を選んでるわけじゃあなかろうよ。あと、仮に広告がなかったとしてもTwitter民はあんな感じだろう。

14048980 journal
日記

akiraaniの日記: 復讐劇と逆転劇の違いは何か 6

日記 by akiraani

 議論する場所によってはスラドのタバコトピック並みにあれることがあるジャンル論のお話。

 某コンテストのテーマに掲げられていた「復讐もの」というテーマだが、ジャンルとして掘り下げていくと、実はこれはとても狭い範囲でしか成立しないテーマなのではないかと。

 仮に、やられたことをやり返すものを復讐ものと定義すると、「やられたらやり返す、倍返しだ」でおなじみの半沢直樹シリーズも復讐ものに含まれてしまう。しかし、これを復讐ものだと考える人はそんなに多くはないだろう。
 おそらく、多くの視聴者はこれらを復讐劇ではなく逆転劇と見るのではないかと思う。

 一方で、復讐劇の名作、巌窟王(モンテ・クリスト伯)はよほどひねくれた感性を持つもの以外は逆転劇とは見ないだろう。

 その違いはどこにあるかを、巌窟王のストーリーを追いかけて調べてみる。

 モンテ・クリスト伯ことエドモン・ダンテスは、無実の罪で投獄されるが、脱獄を果たして財宝を手に入れ、名前を変えてパリの社交界に返り咲く。
 この時点ではすでに逆転劇は成されていて、彼は悠々自適の生活を送れる状況になっている。ここでめでたしめでたしとして話をまとめることだってできるわけで、その場合は復讐劇とはみなされないだろう。

 が、彼はそこからさらに、自分を陥れた怨敵に復讐を開始する。
 おそらく、ここが逆転劇と復讐劇の分水嶺と言えるのではないか。

 より厳密に定義するなら「復讐を達成することで得られるもの」で分類することができるのではないかと思う。
 復讐というのはどこまで行っても自己満足で、復讐を果たしたことで立場が回復したり、窮地を脱したりすれば、それは逆転劇となってしまうのだ。
 救われないことを承知の上で、ただ恨みを晴らすだけというある意味後ろ向きな行為を、いかにして面白く読ませるか、そこが復讐劇の肝となる。嗜虐性だとか怨嗟だとそんな感じの後ろ暗い要素が混じることが多いのは、そもそも復讐という行為自体が後ろ向きだからであろう。そんなやり方でも人の不幸は蜜の味、立派なエンタメになるのである。

 その意味で、復讐ものというはとても範囲の狭いジャンルであるといえるのではないだろうか。

14046804 journal
日記

akiraaniの日記: 本日のねためも 1

日記 by akiraani

「いきなり!ステーキ」不振、営業赤字に転落 ペッパーフードサービスが下方修正(ITmedia)

積極的に出店してきた「いきなり!ステーキ」事業で自社ブランド同士の競合が発生しており、新規出店を大幅に減らし、既存店に注力。それでも自社競合などの影響が払拭できず、既存店売上高は大幅に落ち込みました。

 ドミナント戦略やったら当てが外れました、という感じ? うちの近所にもあるけど、確かに1年前は常に行列してたのが最近はほとんど行列してるのを見なくなったな。そもそもステーキハウスなんて誰もが行く店でもないし、商圏は思ったより広いんだろうな。個人的な要望を言うと、もうちっと柔らかい肉ないものなのかと思う。レアだろうがミディアムレアだろうが硬くてかみ切れない。あんな肉で厚切りされたら、食ってる最中に疲れを自覚できるほどあごの筋肉が疲労する。なんであんなに硬いんだろう。

朝日新聞「十分な検討行うべきだった」 専門家から指摘が相次いだ『ガンの新しい治療法』書籍広告について見解示す(ITmedia)
 新聞広告は後から指摘されても直しようがないから大変だな。この手のあかんタイプの広告は広告業界団体でガイドラインとか罰則とか定めて運用するのが筋だと思うが、正直広告売上が絶賛右下がり中の新聞業界には酷な話だろうね。Web広告でそういうやばいのはきちんと悪目立ちするようになったんで、紙面広告にも波及しだしてるんじゃないだろうか。この先Web広告で問題広告がクローズアップされる都度、今まで広告出してたところが突如問題になるわけで、紙メディアの本当の地獄はこれからなんでないかねぇ。

肉の風味・味・食感を分子レベルで再現した人工肉「Beyond Burger」と「Impossible Burger」を実際に焼いて食べたらすごかった(GIGAZINE)
 GIGAZINE的には肉として見てもほぼ合格といったところか。まあ、最終的に問題になるのはお値段なんですがね。

テレビ東京、2019年実施「桜を見る会」をYouTubeで公開 約1時間20分の映像(ITmedia)
 これの問題点が、炎上しすぎてて全く見えてこない。特に食い物の値段関係のは、3500円カツカレー騒動やら麻生さんのカップ麺騒動とか思い返すと、オオカミ少年にしか思えない……。

リクナビ運営元にプライバシーマーク取り消し措置 要因は「内定辞退予測」に関する個人情報の取り扱い不備(ITmedia)
 あのガバ運営でおなじみのプライバシーマークですら取り消し措置か。まあ、そうそう取り消し連発されても何審査してたんだって話になるわけだけど、リクナビに関しては音沙汰あってもなくても何を審査していたんだって話になりそうだ……。

14046023 journal
日記

akiraaniの日記: 本日のねためも 2

日記 by akiraani

リチウム・硫黄電池により電気飛行機の飛行範囲を2倍にできる可能性が示される(GIGAZINE)

リチウム・硫黄電池があまり注目されてこなかった理由の1つは、充放電サイクル中のカソードの劣化による寿命の短さです。Oxis Energyは「今後2年以内に、バッテリーを500回のサイクルで使用可能にする」と述べています。

もう1つの理由は安全性で、リチウム・硫黄電池は過熱しやすい傾向があります。

 なるほどね、多少劣化が速かろうが行動半径が倍になるなら入れ替えサイクルを短くしてでも採用する意味はあるし、発熱は高高度を飛ぶ場合には冷却に困らないからどうにでもなるわけだ。

YouTubeの新規約めぐり「収益の少ないチャンネルが停止されるのでは」と物議 Googleに意図を聞いた(ITmedia)

古くなった、または利用の少ない機能やサービスの一部を終了するというものです。クリエイターや視聴者に新たな影響を与えるものではありません

 Youtubeというか、Googleはこれまでサービス立ち上げまくっては定期的にお掃除してざっくりサービスを切るということを繰り返してるからなぁ……。それを改めて規約に明記しましたって理解でいいのかね。まあ、法律と一緒で、今そのつもりはなくても後で解釈当てはめてみたいなことはされる可能性があるので、だから安心だ、とは思われないのはしょうがない。そもそもの話、プラットフォームをほぼ独占的に握られてる時点で選択肢がないわけで、それが嫌なら他所に移りますって言える状況をクリエイター側も模索すべきじゃないかな。

新たなソニックが! 延期していた「ソニック・ザ・ムービー」新予告解禁。'20年3月公開(AV Watch)
 をを、だいぶ原作に寄せてきたな。前のデザインは4足歩行動物に寄せたせいで不気味の谷に足突っ込んでしまったが、これならまあファンの理解も得られそうだ。

運動後にマウスウォッシュをすると運動の「血圧を下げる効果」が著しく減少する(GIGAZINE)
 ちょっとややこしいなこれ。発見されたのは口内細菌を消毒してしまうことで運動時に血管を拡張する機能が阻害されるという効果。血管が拡張されないこと自体は健康によくないが、逆に何が血管の拡張を阻害するのかがわかれば、逆に血管を拡張させやすくできるかもしれない、ということか。血圧上げやすくなるなら、眠気飛ばす効果とかあったりしないのだろうかね。

あらゆる織田信長をまとめて1冊に 700人以上の織田信長キャラを徹底分析した狂気の評論本『信長名鑑』が一般書籍化(ITmedia)
 あ、これ面白そう。同じ素材がどのように料理されたかを比較してみることができるわけだから、架空実在を問わず物語に登場させる人物像を作るにあたっての着眼点のヒントにもなるんじゃないか。

Microsoft EdgeのARM64版がテスト開始(PC Watch)
 Surface Pro Xに合わせてリリースするつもりか。しかし、OS標準搭載のブラウザなんて基本アプリがまだ未対応だったとは……。

14044150 journal
日記

akiraaniの日記: 本日のねためも 1

日記 by akiraani

セガが初の「タピオカミルクティー専門店」を渋谷に出店 セガはどこへ向かおうとしているのか……(ITmedia)
 ええ、このタイミングでタピオカなん……? さすがにタピオカはもうブームすぎてるだろ。

NHKのネット同時配信に、総務省が見直し要求。費用の肥大化懸念(AV Watch)
 平たく言うと、インターネット進出はいいが、あくまで受信料が原資なんだから過大な投資はやめて置け、という話かねぇ。うちはTV置いてないのでネットサービスが開始されても利用することはないのでどうでもいいんだけど、民放含めてはた目からは足の引っ張り合いをしているように見えるねぇ。

YouTubeの新しい利用規約が「採算の合わないチャンネル」を勝手に削除可能になるものだと物議を醸す(GIGAZINE)
 んー、この表記だとよくわからんけど、エタってるチャンネルは消すよって話なのでは。向こうも商売だから収益の見込みがないならコンテンツは減らしたいし、そういうのは検索にもひっかけたくないんでないかな。ただ、検索から切るとサイレントすぎていろいろ問題になるから、更新の見込みがなくてもう伸びないと判断したらチャンネルごと消すつもりなのではないか。後はあれか、別の理由で損害与えてくるような動画を投稿している場合にも切ることができるか。プラットフォームそのものを完全掌握されたらこういうことは避けられないので、嫌なら他社のサービスも適度に利用すべきなんだろうね。

最も効率的に学習できる問題の難度は「正答率85%レベル」であることが判明(GIGAZINE)
 これはいろんな物事に当てはめることができそうだな。学校のお勉強だけじゃなくて、知的ゲームのトレーニングとか、ありとあらゆる物事の上達で似た様な法則がありそうだ。ゲームのレベルデザインなんかでも参考になるかもしれない。

ファミリーマートで「dポイント」「楽天スーパーポイント」が11月26日から利用可能に 「Tポイント」と合わせて「ファミペイ」との連携サービスも開始(ITmedia)
 を、やっと開始か。これファミペイ自体は他のポイントサービスを利用していない人向けに用意したもので、本命はいろんなポイントサービスの利用者をまとめて自社アプリに吸収することなんだろうな。サードパーティー側の対応はレジシステムの方で面倒な操作が必要だったり、店員教育のコストがかかったりで面倒だし、ならアプリの内部で吸収してしまえ、と。

脳をフル活用するとカロリーが大量に消費されるというのは本当か?(GIGAZINE)
 脳活動のほとんどは無意識化の処理なので、意識下の思考が多少増えようと内部での処理バランスが変わるだけでカロリー消費総量は変わらない、ということらしい。

14043797 journal
日記

akiraaniの日記: 家庭用プリンタでカードゲームを作るノウハウみたいなもの

日記 by akiraani

 小規模な同人カードゲームを作るにあたってのあれやこれやについて、そこそこノウハウが溜まってきているのでメモしておこうと。

・カードゲームに使えるカード用紙
 ここに関しては選択肢は事実上一つだけ。エーワンのマルチカード キャッシュカードサイズの用紙を使う、である。
 名刺用紙であればミシン目があって切り取れるカードは各社いろいろあるが、角丸に切り取れるカードは知る限りこれだけ。1枚10シートで100枚入りを買えば一枚当たりのコストは3~5円くらいで済む。価格的には同社の名刺用紙と同じで見栄えや使い勝手が大きく違うので、まあこれを買い込んでおけば安心である。
 このサイズはラミネート加工する場合にも都合がよいというのもポイント。

 ちなみに商品化を考えず、テストプレイ用などの品質が多少落ちても構わないのであれば、ダイソーなど100円ショップの名刺用紙(1枚当たり1.1円)が一番コストが安い。大口購入しなくてもこの価格なのはありがたい。ただし、安いだけあって紙質はお察し。手札に使うなどの取り回しの多いゲームに使うのはお勧めできない。
 なんだかんだで名刺用紙の方が需要が多くメジャーなので、対応する印刷ソフトも多い。見栄えは二の次で良いのなら名刺用紙で十分だろう。

 その次によく使うのがエーワンの正方形用紙だろうか。45mm角の正方形のシートで、カードというよりはタイル用途に使える。印刷を工夫して段違いに組み合わせるようにすれば四角へクスにも使える。

 もっと小さなサイズが欲しい場合は4列11連チケット用紙が便利。ほぼ同じサイズのマルチカードもある。両者の一番の違いはカードの厚みなので、用途によって使い分けよう。なお、肌感覚ではチケット用紙の方が店頭に並んでいる確率が高い。

 ちなみに、エーワンの用紙を購入する場合、一番安くつくのはだいたい大手家電量販店である。でかいヨドバシのサプライ品コーナーを巡ろう。通販やら直販も探せばあるが、ポイントバックなどがある分、量販店が最安となるケースが多い。

・カードゲームに使える印刷ソフト
 自分はジャストシステムのラベルマイティ12プレミアム版を使っている。購入した理由は、その当時は差込機能に対応しているソフトが他にほとんどなかったから。
 カードゲームは、配置は同じだが記載内容が微妙に違うカードをたくさん作る必要があるので、差込機能は必須と言ってよい。
 現在ではエーワンのラベル屋さんなどでも対応しているので、無理に有料ソフトを買う必要はないと思う。まあ、使えるテンプレートなどの素材も色々なのでそのあたりは好みで。

 カードに印刷するアイコンは、絵文字を使うとデータが軽くなって処理がしやすくなる。
 UnicodeのEmojiをアイコンとして使うのと、画像ファイルを用意するのではデータの重さも準備の手間も大きく変わってくる。
 ソフトによっては斜体にする、袋文字にする、影文字にする、3Dアート処理するなどの方法で画像アイコンっぽく見せることもできるので、どんな絵文字があるのか頭に入れておくとデザインにも幅ができてよい。
 参考にこんなサイトがあったのでリンクしておく。

・その他いろいろ
 自分で切断するのであれば、カード用紙ではなくラベル用紙のテンプレートを使うことも可能。カード用紙よりも圧倒的にバリエーションが多く、形も豊富。
 ドミノタイル的なサイズを作りたいなら28mm×14mmなんてサイズのテンプレートもある。

 コマに使うのであれば、ラベルシートで印刷したシールをクラフト素材の木製チップや厚紙などに張り付けることで、取り回しのしやすい厚みのコマやチップを作ることもできる。
 裏技的なやり方だと、アイスキャンデー用の木製棒に背表紙用インデックスラベルシールを張り付けて麻雀の点棒のようなものを作ることもできる。

14042910 journal
日記

akiraaniの日記: コンベクションオーブントースター実験まとめ その2

日記 by akiraani

関連:コンベクションオーブントースター実験まとめ

・冷凍カキフライ(揚げていないもの)
 手順:冷凍したまま網のせ210度30分
 結果:焦げ目は控えめながら、食感はパリパリに。一応中まで火は通るがアツアツとまではいかなかった
 考察:210度設定だと焦げ目はほとんどつかない。カキフライのように衣が厚いものはだいぶ長時間温めないと中まで火が通らないっぽい。カツ系のノンフライはこの温度で長時間頑張るのが安全のようだ。

・冷凍煮込みちくわ
 手順:冷凍のまま網のせ160度10分
 結果:熱は通るが焼けた感じはしない。もともとそのまま食べられるものなので違和感はない
 考察:焼き色が付くくらいの方が多分美味しいので、もうちょっと高い温度で焼いた方がよさそう

・ショルダーハム切り落とし
 手順:網のせ250度5分
 結果:周囲がちょっと焦げるが、パリパリ感のある焼きハムに。
 考察:4分、5分、6分と試してみて一番いい感じだったのが5分だった。温度を少し下げて焦げにくくする方がおいしくできる気がする。油が少し落ちるが、それ以上に縮むので重量カロリー比は上がると思われる。

・鶏モモ肉焼き
 手順:250度5分ののち、160度20分
 結果:表面が乾くが中はしっとり焼き上がる
 考察:長時間の低温焼きはどうしても表面が乾いてしまう。鶏皮部分なんかは独特の食感があってよいが、そうでない箇所はちょっと。

・豚ロース厚切り(トンカツ用)
 手順:グローブ切りしたものをフライパンで表面に焼き色を付けて160度15分
 結果:しっとり柔らかに焼き上がる
 考察:時間はかかるがかなり良い感じになったと思う。手間も考えると焼き色もオーブンで付けたいところなので、その辺の調整も研究しよう

14041465 journal
日記

akiraaniの日記: 本日のねためも 1

日記 by akiraani

プチコン4 SmileBASICで自作ゲームを作って“海の幸”がもらえる「第五回 プチコン大喜利」(ITmedia)
 プチコン4でもプチコン大喜利開催か。そしてさらっと体験版なんて情報が。内容よく見てないんだけど、どうやらプレイヤー専用のツールで、公開されているプログラムをダウンロードして遊ぶだけの機能限定版らしい。ダウンロードは8時間に1本という制限(本家と同じ仕様)がかかっているとはいえ、無料体験版でそれはコスパよすぎないか……。

どん兵衛をラクに“どん二郎”にする「マシマシの素」が開発される オンラインストアで数量限定プレゼント(ITmedia)

今回開発された「マシマシの素」は、ニンニクの風味と豚の脂の旨味がつまった醤油ベースのスープ。これに「もやし1袋」をプラスすることで、上記の“マシマシ”レシピが簡単に楽しめます。

 これはどん兵衛でなくても使えそうな感じのもやし調味料っぽいな。

“教育現場でのeスポーツ”を支える「全国高等学校eスポーツ連盟」が正式に設立(ITmedia)
 ここにきてまた新たな団体出てきたかぁ。まあ名前からしてJeSUとは明らかに守備範囲が異なるのはわかるんだけど、毎日新聞とサードウェーブがそれにふさわしいのかと言われるとそれも……。

グリーが世界初、「松屋のお弁当自販機」を社内に導入 「いつもの松屋の味」と社員にも好評(ITmedia)
 真空パックのまま販売してレンジで勝手に温めろってやつか。この価格で24時間使えるなら確かに便利だ。普通に弁当屋の代わりに欲しい。

NHKとシャープ、丸めて収納できる重量たった100gの30型4K有機ELディスプレイ(PC Watch)
 うわ、これすげぇ。丸められるとかもすごいんだけど、軽さがすさまじい。こういうので一時期流行ったフォトスタンド的なの作ったら高級インテリアとして売れるんじゃないだろうか。

便利と話題の「おうちでつくる同人誌プロジェクト」 キヤノン担当者に開発秘話を聞いたら、同人誌なみのアツい回答が返ってきた(ITmedia)
 ほほう、こんなプロジェクトがあったのか。まあ、うちはブラザーのプリンタで同じことやってるんだけどなっ。

日本マイクロソフト、HoloLens 2の法人向け国内出荷を開始(ITmedia)
 ようやく日本での法人出荷開始か。本格的なアトラクションとかが各地で開催されるようになるといいなぁ。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...