パスワードを忘れた? アカウント作成
13946650 journal
日記

scannerの日記: カートや台車で坂道降りるときはバックで 3

日記 by scanner

あと、グレーチングやらエレベータなどの「溝」を越えるときは
両輪が同時に落ちないように、斜めにしてタイミングをズラして越える。

会社入って一、二年目で覚えたことってそんなもんだったね。
(昔はコンピュータって重かったし)

そんな知識が、スーパーで重量物買って車までカート運ぶときに役に立つとは。
廻り見てると、危なっかしくてしょうがないけどね。一言言ってやりたいけど
「事案」になるから黙ってる。

  • by nemui4 (20313) on 2019年06月30日 22時21分 (#3643187) 日記

    それそれ、あるある。
    台車にマシン積んで押してスロープ手前で回れ右して後ずさりしてました。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年07月01日 9時11分 (#3643298)

    フォークリフトだと教本に載ってるレベル。
    というより坂道をバックで動かさない方が間違った使い方。
    そんでも技能教習とかなら注意や警告で終わるけど、大型特殊の試験だったら一発終了。
    荷役対象物が大きい時もバックで動かすのが基本だけど、あっちは強制でなく任意なんだよな。
    ハンドリフトに至っては、全てバックで動かすものだし。
    そういう頭があるから、カートや台車使う時も後ろ手で引くように使ってるわ。
    突然の短いスロープがあった時もすぐに対応できるし。

    ついでにいっとくとグレーチングやら乗り越える時の「両輪が同時に落ちないように、斜めにしてタイミングをズラして越える」ってのは微妙。
    イオンとかでも両側に幅がなくて斜めにできない状況なんて普通にあるし。
    斜めにしてると先頭部分のタイヤが何かの拍子に横にハマった時、タイヤ破損という一番面倒くさい自体になりがち。
    なので正しいかわしかたは、台車やカートを前持ちにしてウイリー。
    ウイリーといっても正確には前輪を持ち上げる必要はなく加重を抜くだけでおk。
    あんたの体重が50~60kg程度で数百kgクラスの重量物をカートで運んでいる場合であっても加重抜くだけで回避余裕。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 18時15分 (#3651365)

    同じですね。

    ここに返信
typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...