パスワードを忘れた? アカウント作成
15436469 journal
日記

scannerの日記: 首班指名 2

日記 by scanner

新総理って衆議院選挙後じゃないの?とおもってたがどうやら違うようだ。
今度の臨時国会で菅内閣が総辞職して首班指名、衆議院選挙後にもまた首班指名、
というながれ?

まあ、
・衆議院選挙が途中の解散によらず、任期満了に伴う。
・その直前に、自民党の総裁選挙で現総理が出馬せずに落選。
というレアケースなんで。

色々ニュースをググってみると、一応可能性は低いとされているが、新総理が
任期満了を待たずに衆議院を解散するケースも考えられるとか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2021年10月02日 14時37分 (#4123828)

    内閣が臨時会召集の繰り上げを決定する(召集自体は天皇の国事行為)のは野党にとっても悪い話じゃない。
    臨時会の趣旨が違うかも知れないが。

  • by Anonymous Coward on 2021年10月02日 15時35分 (#4123861)

    >色々ニュースをググってみると、一応可能性は低いとされているが、新総理が
    >任期満了を待たずに衆議院を解散するケースも考えられるとか。

    三木内閣当時に、当時激しい党内倒閣運動で閣内大臣も首相を支持せず、解散詔書に署名がそろえられず衆院解散できないために任期満了になった一時例だけですよ(総選挙後、総辞職)。
    過去の前例を鑑みれば、この事例と同じようなことをするのは縁起でもないと思われてもおかしくない

    岸田内閣(予定)はこれからできるのだから、解散詔書署名を拒否する大臣はそもそも出ない
    解散権の行使(正確には天皇への助言)は首相の専権事項なのに、漫然と任期満了日を待つような首相は指導力としてどうかな、と思われそう

typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...