パスワードを忘れた? アカウント作成
12883524 journal
日記

sheseeの日記: Debian8 on Intel Edison 覚え書き

日記 by shesee
もともとdebian7のEdisonへのポートは、emutex社がubilinuxとして作成していたのだが、スポンサード(おそらくIntel)が切られたのでemutex社は、配布を中止してしまった。今のubilinuxは自社製のRaspberryPiによく似たUPボード用のディストリビューションになっている。
さて、そこでubilinuxベースでおそらdist-upgradeで作成したdebian8のjubilinuxが配布されている。
これをダウンロードして入れよう。Ubuntu上で行った
$ wget http://www.robinkirkman.com/jubilinux/jubilinux.zip
$ unzip jubilinux.zip
$ cd jubilinux
$ sudo flashall.sh
ここで、Edisonボードの接続待ちになるのでOTGポート側のUSB端子とUbuntu機を繋げよう。
Edisonの4GBのeMMCへ書き込みが行われる。YoctoLinuxは消えちゃうが、Intelはイメージをまだ配布しているので安心しよう。
説明では、eMMCへのフラッシュが終了しても数分待てと書いてあるが、うまくいってないので、シリアルコンソールから操作しよう。FTDIチップの載ってる方のUSB端子がシリアルコンソールになっている。
$ screen /dev/ttyUSB0 115200
systemdが完了してないのでメンテナンスモードで起動する。rootのパスワードはedisonだ。
起動がうまくいってないのでwatchdog timer が切られていない。まずこれを切る。そして本来起動されるはずの初期化スクリプトを起動させる。途中でwatchdogで強制リブートされても泣かない。
# echo 1 >/sys/devices/virtual/misc/watchdog/disable
# /sbin/third-install.sh
これで二回再起動して
Debian GNU/Linux 8 ubilinux ttyMFD2

ubilinux login:
と表示されれば成功だ。
だが成功しない。systemdはPlymouthを実行しようと失敗している。 なので強引にWiFiを繋げる。
# wpa_passphrase SSID passphrase >> /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf
# nano /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf
# nano /etc/network/interfaces
/etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.confには
country=JP
ctrl_interface=DIR=/var/run/wpa_supplicant GROUP=netdev
update_config=1
network={
  ssid="SSID"
  psk=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
  key_mgmt=WPA-PSK
  proto=WPA2
  pairwise=CCMP
  group=CCMP
  priority=2
}
/etc/network/interfacesには
auto wlan0
iface wlan0 inet static
  address 192.168.0.xxx
  netmask 255.255.255.0
  gateway 192.168.0.1
  wpa-conf /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf
  dns-nameservers 192.168.0.1

と記載して
# ifup wlan0
でネットワークに繋がるはずだ。 plymouthを入れればsystemdも黙るはずだ。
# aptitude install plymouth
これでsshでログインできる。
edison/edisonかrootで平文のパスワードでログインできるようになっているので、適当にパスワードを変更したり、sshdの設定を見直そう。あとsudoも入っていないので入れよう。
あとは
$ sudo dpkg-reconfigure locales
$ sudo dpkg-reconfigure tzdata
でロケールとタイムゾーンを直せばだいたい終わりだ。
なおカーネルはYoctoLinuxから借りてきた
Linux edison 3.10.17-poky-edison+
だ。/bootのマウントをはずすと作者の苦闘の後が見えるが上手くいかなかったようだ。 というか、起動に失敗すると焼き直しになるので辛いです。といいつつカーネルビルドに挑戦中
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...