パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、shibuyaさんのユーザページですよ。 Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

13915901 submission
ニュース

「イーストフード、乳化剤不使用」強調表示問題、フジパンは誤解される恐れを認め表示終了へ

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
パン業界激震 「イーストフード・乳化剤不使用」表示の是非
https://www.news-postseven.com/archives/20190523_1375687.html

山崎製パン、「イーストフード、乳化剤不使用」という表記に問題提起を行う
https://srad.jp/story/19/03/29/0641246/
13915786 submission
交通

QRコードを使ったホームドア制御を都営地下鉄が導入

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
車両のドアにQRコードを貼って、ホーム天井に設置してあるセンサーバーのようなもので読み取りホームドアの開閉を制御するというもの。

それよりも新型QRコード「tQR」の何が新型なのか気になる。

情報元へのリンク
13915681 submission
プリンター

福岡空港の運営会社がG20の開催に向けて警備の強化内容を記した文書を、誤って報道機関にFAX

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
福岡空港を運営する福岡国際空港は20日夜、関係者入口のオートロックの暗証番号やバックヤードの扉の位置などを記した文書を、福岡航空記者会に所属する報道機関21社に誤って送信しました。
この文書は6月、福岡市で開催されるG20、財務相・中央銀行総裁会議に向けたテロ対策の強化に伴って用意され、本来は空港ビルに入る企業などに送られるものでした。
担当者が文書をファックスで一斉送信する際、誤って報道機関に送信したということで福岡国際空港は「社内全体で情報管理の徹底に努める」とし、暗証番号も変更することにしています。

今回はFAXだったが、メールにせよメッセージングにせよ郵便にせよ本質的には避け様の無い事態なのよね。

情報元へのリンク
13915560 submission
インターネット

ICANN、AmazonによるgTLD「.amazon」の申請を認める方向で決着へ

タレコミ by headless
headless 曰く、
ジェネリックトップレベルドメイン(gTLD)「.amazon」の使用権をめぐりAmazon EU S.à r.l.とアマゾン協力条約機構(ACTO)加盟国との間で行なわれていた論争は、ICANNがAmazon EU案を受け入れることで決着の運びとなったようだ(ICANNの発表Mashableの記事The Registerの記事)。

Amazon EUは2012年にgTLD「.amazon」(および、その国際化ドメイン名バージョン2件)を申請。しかし、南米各国は小売り大手のAmazonによるドメイン名の独占や、アマゾンの生物群系の保護など公共の利益にかかわる用途で使用できなくなることを危惧しており、ICANNの諮問機関GACはブラジルとペルーの要請により早期警告(PDF)を出している。

ブラジルとペルーの要請については、GACメンバーでないACTO加盟国のボリビアとエクアドル、ガイアナに加え、ACTO加盟国ではないアルゼンチン政府が全面的に支持していた。その後、議論はACTO加盟8か国(ブラジル・ボリビア・コロンビア・エクアドル・ガイアナ・ペルー・スリナム・ベネズエラ)とAmazon EUの間で続いていたが、相互に受け入れ可能な結論に達するのは困難だった。ただし、Amazon EUによる4月17日の提案はGACの勧告と大きく相違するものではないことから、ICANNの理事会では申請を拒否する理由はないと判断したとのこと。

理事会が許容可能と判断したAmazon EUの提案のポイントとしては、アマゾニア地域の重要な文化や遺産として幅広く知られている用語を各.amazon TLDのドメイン名に使わないことや、各.amazon TLDについて9つのドメイン名をACTOおよび加盟国が非商用目的で利用できるよう提供することが挙げられている。Amazon EUの申請については、今後30日間の意見募集を行ったうえで手続きを進めていくとのことだ。
13915534 feed

Slashdot: Facial Recognition is Making Its Way To Cruise Ships

フィード by slashdotorg-feed
On May 14, San Francisco became the first US city to ban police and government agencies from using facial recognition. On May 22, Amazon shareholders will vote on whether to restrict the company's sale of its own facial recognition software. But at cruise operator Royal Caribbean, facial recognition still has plenty of potential. From a report: Like some airlines, Royal Caribbean has started to roll out facial recognition and other technologies to streamline its boarding process. The company's SVP of digital, Jay Schneider, tells Quartz that the typical wait time to board is 10 minutes with a mobile boarding pass; less if the passenger opts into facial recognition by uploading a "security selfie." Before those additions, he says the typical wait time was around 90 minutes. "We wanted it to be a welcoming experience, such that the agent knows who you are when you're getting there," Schneider says, adding that the company wants to turn facial recognition "not into a stop and frisk moment, but into a way to welcome you on vacation, answer any questions, and let me just get you on your way." As people churn through the line faster with mobile boarding passes and facial recognition, the rest of the line benefits as well -- that 90-minute wait will average more like 20 minutes for even those passengers boarding the old-fashioned way. Schneider says Royal Caribbean deletes security selfies at the end of each trip, to avoid storing data any longer than necessary. Royal Caribbean has also rolled out mobile boarding to board its crew members; Schneider says the technology saves the company 50,000 crew hours each year.

Read more of this story at Slashdot.


情報元へのリンク
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...