パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、shibuyaさんのユーザページですよ。 Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

13478463 submission
ビジネス

Apple、Shazamを買収

タレコミ by insiderman
insiderman 曰く、
米Appleが英Shazamを買収したそうだ(ITmedia)。

Shazamはまだ日本では知名度が低いが、同名のスマートフォンアプリを開発している企業で、アプリを起動して楽曲の一フレーズを聴かせると、そこからその曲名やアーティスト情報などを検索できるというサービスを提供している。たとえば街中や店舗などで気になる音楽がかかっていたら、Shazamを起動すればすぐにその楽曲の情報を調べることができ、また同サービスに登録している人気アーティストがShazamで調べた楽曲を閲覧する機能もあり、お気に入りの楽曲を見つけるためのツールとして使われている。

今回の買収により、今後Appleの音楽配信サービスやiOSなどにShazamの機能が統合される可能性があるようだ。
13478419 submission

米を小麦粉の代わりに利用できるように加工した「ライスジュレ」が開発される

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
食品総合研究所(現・農業・食品産業技術総合研究機構食品研究部門)が開発した「ライスジュレ」が製品化されるとのこと。ライスジュレは炊いた米を加水して温度調整しつつ攪拌するといった加工を行うことで、粘性や弾性を持つようにしたもの(製造を行うライステクノロジーかわちのWebサイト)。また、ライスジュレ量産のためのプラントはヤンマーが開発している(ヤンマー)。

小麦粉の代わりに米粉を使うというのは今までも行われていたが、小麦粉とは特性が異なるため調理の際にコツが必要だったり、美味しく仕上がらないという課題があった。ライスジュレでは目的に応じて粘性や弾性を調整でき、ゴムのような弾性も実現できるという。さらに保水率も高く、これを利用して腰のある麺類や、時間が経っても軟らかいパンなどを実現できるそうだ()。
13478393 comment

shibuyaのコメント: Re:見る側の心が汚れているから (スコア 1) 82

床面を擦って傷になるからという実用本位の思想じゃなかったのか。。。

カバーからちょっとだけ見え隠れする脚の一部がご褒美という方向性はやだな。

13478340 journal
プログラミング

iidaの日記: 2036年問題(ただしNTPでない)

日記 by iida

勤務先で証明書を扱っている。とある機器に証明書を入れたところ、本来2037-11-21T06:30:30Zまで有効のはずが、なぜか1901-10-16T00:02:14Zまで有効のように表示される(実際は日本時間で出るが)。
1900年1月1日からの秒数で4351473030秒になるが、2の32乗、すなわち4294967296秒を引くと56505734秒となり、1年10か月15日と2分14秒でどんぴしゃりであった。
NTP以外にも2036年問題があったとは。

13478179 submission
統計

有休消化率の世界ランキング、日本が今年もワースト1位を達成

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
旅行サイトExpediaは11日、「世界30ヶ国 有給休暇・国際比較調査2017」という各国の休暇取得状況に関するアンケートの2017年版の結果を公表した(アンケート結果, トラベルボイス, ITmedia, ハフィントンポスト)。

このアンケートは同社が数年前から実施しているもので、今年は30ヶ国約1万5千人を対象にネット上で行われた。それによれば、日本人の有休取得率は今年も50%に留まり2年連続のワースト1位。かつデータがある2009年以降では7回目のワースト1位である(2年間だけワースト2位)。有休取得に罪悪感を感じる人の割合も日本がワースト1位で、2位の韓国とともに他の国々に大差をつけている。

また、日本人が休みを取らない理由も集計されており「緊急時のためにとっておく」「人手不足」「職場の同僚が休んでいない」といった病気休暇制度の不備と、休み辛い雰囲気が挙げられていた。長期休暇の割合も低くなっており、働き方改革が叫ばれる一方で、改善していない状況が伺える。

情報元へのリンク
13478070 submission

アラスカの気象変化が大きすぎてコンピューターが「そんなはずはない」と判断を下す

タレコミ by nemui4
nemui4 曰く、
地球温暖化はウソとシステムも判断した模様

しかし2016年後半から2017年12月にかけてのデータが全く提供されていないことに気がついたスタッフが詳細に調査したところ、観測データの値が例年の値や近辺の実績値と比べてあまりにかけ離れていたために、システムに実装されている異常検知アルゴリズムが「何らかの人為的な操作が行われた可能性」を検知し、データの提供をストップしていたことが明らかになりました。


情報元へのリンク
typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...