パスワードを忘れた? アカウント作成

アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

14203913 comment

shibuyaのコメント: Re:こいつの話はいつもイミフ (スコア 1) 5

by shibuya (#3828315) ネタ元: ハッシュ化されたパスワード

>25年以上前

過渡期のピークかな。
NEWS-OS たぶん非既定値
HP-UX たぶん非既定値
LUNA-OSよく覚えていないけどたぶん非既定値
SunOS(Solaris 2.x) 既定値
IRIX よく覚えていないけどたぶん既定値
FreeBSD 2.x/3.x たぶん非既定値 4.x以降は変わったかも?
AIX たぶん既定値
KubotaやDEC(Ultrix)などは触ったことがないのでまるで知らない。

事実誤認の指摘大歓迎。

当時事実上の業界標準筆頭だったSunの最新型だけに囲まれている環境ならば
当たり前だったということは頷けるのだがそうでないと違うんじゃないかな?

14203846 submission
インターネット

中国大手動画サイトビリビリ動画、「ビリビリ動画衛星」を打ち上げへ

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
中国の大手動画サイト「ビリビリ動画(Bilibili、嗶哩嗶哩視頻)」が、6月下旬に「ビリビリ動画衛星」なる衛星を打ち上げるという(36KrJapanAFP人民網)。

この衛星は長光衛星技術有限公司が開発したもので、分解能0.92メートル以内、幅11×9キロメートルを撮影できるカメラや分解能50メートル以内、幅200キロメートル以上を撮影できる夜光専用センサなどを搭載。これらで地球の様子を撮影できるという。ビリビリ動画はこの衛星で撮影した動画や画像などを同サイトの科学普及コンテンツとして提供するそうだ。
14203836 submission
ニュース

改正著作権法、可決・成立

タレコミ by hylom
hylom 曰く、

改正著作権法が6月5日参議院で可決・成立した。施行は来年1月1日(ITmedia産経新聞)。

海賊版サイトなどからコンテンツをダウンロードする行為について、今までは映像と音楽のみが違法とされていたが、今回の改正ではこの対象を拡大し、著作物全般が「ダウンロード違法化」された。また、今までは規制手段に乏しかった海賊版サイトへの誘導を行う「リーチサイト」についても明確に規制対象とされた。一方で静止画のダウンロードが違法化されることに対しては反対の声が多かったことから「軽微な事例」や「著作権者の利益を不当に害しないと認められる特別な事情がある場合」を規制対象外とした。

ただ、提示されている基準・具体例では、たとえば数十ページの漫画のうち数コマをダウンロードする行為は「軽微なもの」とされるのに対し、「1コマ漫画の1コマ全部」は軽微ではないとされたり、画質が低いサムネイルは「軽微」だが鮮明な画像データは軽微ではないとされるなど、行為としては同じだが状況によって異なる判断がされる場合がある点には注意が必要だろう。

14203831 submission
バグ

不具合で止まっていた雇用調整助成金オンライン申請、再開するもまたその日のうちにダウン

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
本日正午に再開→15時に再び利用不可に。

なお以前の不具合は「複数の企業に同じIDが発行されたため」だそうだ。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060500866&g=eco

情報元へのリンク
14203813 submission
教育

入試で女性受験者に対し不利な条件を設定していたとされる4つの大学、指摘後に女性の合格率が大幅に向上

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
合格率単体にはあまり意味がないが、2018年はいずれも男性受験者よりも女性受験者の合格率が低かったのに対し、2019年は女性受験者の方が合格率が高くなっている。合格率の上昇は受験者数が現象したためだそうだ。

情報元へのリンク
14203808 submission

1億年前の恐竜が食べた最後の晩餐。食べていたものの詳細が判明

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
1億1000万年前に生息し、外見をほぼとどめた状態の化石で見つかった恐竜について、最後に食べたと思われるえさの内容が明らかになった。恐竜の胃や、えさとして食べたものが化石の形で残ることは珍しいとされ、今回のように具体的な植物を特定できた事例は過去にないそうだ。

対象となった化石は、カナダで見つかったノドサウルスと呼ばれる四足歩行の草食恐竜のもの。このノドサウルスは死んだ後で海まで流されて海底に沈み、膨大な時間をかけてミネラル分が皮膚や装甲板にしみこんだことから、生きていた当時の状態が保たれたと考えられている。胃の内容物からシダ植物を好んで食べていたことが分かった。

胃の中から見つかった化石の内訳は花粉や胞子、コケ類などの微化石が48点、シダ植物の化石が26点、花を咲かせる顕花植物の化石が2点、針葉樹の化石が13点となっている。これらの植物化石はとても保存状態が良く、現代の植物サンプルとの比較も可能だとみられている。

情報元へのリンク
14203120 submission
宇宙

SpaceX、同じロケット第1段で5回目の打ち上げと回収に成功

タレコミ by headless
headless 曰く、

SpaceXは日本時間4日、今回で8回目となるStarlink衛星打ち上げミッションをケープカナベラル空軍基地で実施した(SpaceXのニュース記事Ars Technicaの記事SlashGearの記事動画)。

Starlink衛星を積んだFalcon 9ロケットが打ち上げられたのは日本時間4日10時25分。打ち上げ後15分過ぎに60基のStarlink衛星を予定軌道に投入し、打ち上げは成功した。打ち上げからおよそ8分48秒後にはロケット第1段が大西洋上のドローン船「Just Read the Instructions」に着陸。回収も成功した。今回打ち上げられたStarlink衛星は、天体観測への影響を低減するための日よけを装備したVisorSatとなっている。

今回使用したロケット第1段は2018年9月のTelstar 18 VANTAGEミッションと2019年1月のIridium-8ミッション、2019年5月2020年1月のStarlinkミッションで使われたもの。SpaceXが同じロケット第1段を5回の打ち上げに使用し、回収も成功するのは今回が初となる。同じロケット第1段を使用した5回目の打ち上げは3月のStarlinkミッションで成功しているが、回収は失敗していた。

ちなみにFalcon 9ロケットは4日、初めて打ち上げられてから10周年を迎えたそうだ(SpaceXのツイートSpace Launch Report - SpaceX Falcon 9 Data Sheet)。

14203083 submission
医療

Honor、非接触温度計機能搭載のスマートフォンを中国で発売

タレコミ by headless
headless 曰く、

HuaweiのサブブランドHonorが中国で発売したHonorPlay 4 Proでは、非接触温度計機能を搭載したモデルが選択できる(オンラインストアの製品情報The Vergeの記事XDA-Developersの記事動画)。

Honorによると非接触温度計機能は高精度赤外線温度センサーとビッグデータに基づくAIアルゴリズムを使用するもので、人だけでなく物の温度も測定できるという。ただし医療用ではなく、端末や測定方法によって誤差が生じる可能性もあるため、これだけを発熱の診断に使わないようにとのこと。HonorのWeibo投稿によれば、測定範囲は0.1℃刻みで-20℃~100℃(端末自体の動作温度は0℃~35℃)らしい。

Play 4 Proの主なスペックはKirin 990プロセッサーに6.57インチFHDディスプレイ(2,400×1,080ピクセル)、RAM 8GB、内蔵ストレージ128GB、カメラはリア/フロントともにデュアルカメラ、OSはAndroid 10ベースのMagic UI 3.1.0(Google Play非搭載)、デュアルSIM(nano SIM)対応など。5G(NR: n1/n3/n41/n77/n78/n79)に対応する。HuaweiのオンラインストアVMALLでの価格は2,999人民元(約46,000円)。温度計機能非搭載版との差額は100人民元(約1,500円)と小さい。

14203039 submission
医療

リキッド加熱式電子タバコが口内環境に与える影響

タレコミ by headless
headless 曰く、

米オハイオ州立大学の研究グループが身体・口腔ともに健康なリキッド加熱式電子タバコ使用者の口腔内環境を調べたところ、口内細菌の構成が深刻な歯周病患者と同様であることが判明したそうだ(論文オハイオ大学のニュース記事)。

電子タバコが呼吸器に与える影響の研究成果は数多く発表されているが、口腔に与える影響はあまり知られていなかった。研究では電子タバコ使用者20人、喫煙者と非喫煙者、現在は電子タバコを使用する元喫煙者各25人、従来のタバコと電子タバコの両用者28人の合計123人から歯肉縁下の歯垢や歯肉溝浸出液を採取。歯垢から分離した細菌のDNAシーケンシングや被験者のメタゲノム分析、歯肉溝浸出液に含まれるサイトカインの分析のほか、人工唾液を使用して培養した口内細菌のバイオフィルムに対する電子タバコエアロゾルの影響についても調査している。

同研究グループでは過去に喫煙が口内環境に与える影響を調査しており、喫煙者の口内には非喫煙者よりも病原性の要素が増加することを確認している。今回の研究では電子タバコ使用者の口内も喫煙者と同様に病原性要素の上昇が確認された。電子タバコ使用者・喫煙者ともに炎症性のサイトカインが増加し、抗炎症性のサイトカインが減少しており、これらは病原性要素の上昇と相関関係がみられるが、その経路は異なるようだ。電子タバコの使用は通性嫌気性グラム陰性菌の増加と関連付けられる一方、喫煙は嫌気性グラム陰性菌を選択的に増加させるという。

人工唾液とハイドロキシアパタイトディスクを使用した実験では、先駆細菌による共生バイオフィルム生成後、口腔疾患の原因菌を2段階で導入して第2・第3のバイオフィルムを生成させている。これに電子タバコのエアロゾルを溶解させた人工唾液を加えたところ、24時間以内に共生バイオフィルムではストレス反応が大幅に上昇し、第2・第3のバイオフィルムではストレス抑制がみられたという。バイオフィルムの質量は継続的に増加した。この反応がみられるのはニコチンの有無にかかわらずエアロゾルが存在する場合のみで、共生バイオフィルムの活動を大幅に低下させるタバコの煙とは大きく異なる。リキッドの主成分はグリセリンおよびプロピレングリコールであり、これが栄養源となってバイオフィルムの構造を変化させた可能性が高い。

被験者(元喫煙者・両用者含む)の電子タバコ使用歴はすべて1年以内であり、短期間でも口内環境を悪化させることが示された。電子タバコを使用する元喫煙者や両用者の口内細菌プロファイルは電子タバコのみの使用者と同様であり、従来のタバコよりも電子タバコの方が口内環境に与える影響は大きいようだ。

14202930 submission

Zoomのエンドツーエンド暗号化、有料ユーザーのみに提供。警察当局に協力しやすくするため

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
Zoomの最高経営責任者(CEO)であるEric Yuan氏は米国時間6月2日、無料ユーザーの通話にエンドツーエンドの暗号化を追加しないことにより、警察当局に協力できる体制を維持する方針を明らかにした。Zoomが現在取り組んでいるエンドツーエンドの暗号化は、通話において、各端末から他のすべての端末までの接続全体を保護するもの。

Zoomの広報担当者は「当社は身元を確認できるユーザーにエントツーエンドの暗号化を提供することにより、被害を受けやすいこうしたグループへの妨害行為を抑える計画だ。無料ユーザーは電子メールアドレスでサインアップできるため、身元を確認できる十分な情報がない」と述べ、「完璧なバランスを見定めるのは難しい。当社は常に正しいことをしようと努めている」と話している(CNETSlashdot)。
typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...