パスワードを忘れた? アカウント作成
595796 journal

sillywalkの日記: 遭難信号を探知、発信源は「家庭用薄型テレビ」(タレコみ)

日記 by sillywalk
CNNニュース(ロイター発)CNETJapanの記事によれば、米オレゴン州西部のコーバリスで今月初め、国際遭難信号を受信した警官やレスキュー隊が発信源とみられるアパートに急行。しかし現場にあったのはただの薄型テレビ、という珍事がありました。
このアパートに住む学生のChris van Rossmanさん(20)は今月2日、地元警官隊や民間航空パトロール隊、遭難救助隊の突然の訪問を受けました。彼の家から、国際遭難信号として使用される周波数121.5MHzの発信があった、というのがその理由。警官らはRossmanさんの部屋にトランスポンダ(小型機やボートが遭難した際の救難信号発信機)があり、それが壊れているのだろうと予想していましたが、しかし実際は部屋にあった東芝製の薄型テレビが発信源でした。
「警官もレスキュー隊も、家電製品がこんな強力な信号を発信しているとは思わなかったようだ。私も含めその場の全員が本当に驚いた」とはRossmanさん。本来なら「虚偽の遭難信号を発信」したとして罰金1万ドルを科されるところですが、今回は全く知らないうちの出来事だったため、テレビの電源を切っておくことで決着しました。Rossmanさんは東芝から新しいテレビに無料で交換するとの連絡を受けたそうです。
今後は故障時にサービスマンを呼ぶ信号を発信してはいかが?>東芝
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...