パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

過去のタレコミ一覧:
保留 0件、 却下 4件、 掲載 10件、合計:14件、 71.43%の掲載率
756313 submission
Mozilla

Thunderbird 2 Beta 1 リリース

タレコミ by silvervine
silvervine 曰く、
Thunderbird 2 Beta 1 がリリースされました。(参照:リリースノート) 主な新機能には以下のようなものが挙げられます:
  • メッセージタグ: 電子メールの整理のために独自のタグを作成できるようになりました。メッセージには好きなだけタグを割り当てることができるようになりました。タグは検索フォルダやメールビューと連携させることができ、電子メールの整理が簡単にできるようになっています。
  • テーマ:Thunderbird 2 のテーマおよびユーザインターフェースがアップデートされ、利便性が向上しています。
  • セッション履歴ナビゲーション: 進む・戻るボタンからメッセージ履歴をナビゲートできるようになりました。
  • フォルダービュー: フォルダペインをカスタマイズして、お気に入りや未読フォルダ、最近のフォルダを表示できるようになりました。
  • 拡張機能へのより良い対応: 拡張機能を用いて、メールデータベースにカスタムのメッセージデータを追加できるだけでなく、カスタムコラムをメッセージリスト領域に追加できるようになりました。
  • 改良されたオフライン管理機能: Thunderbird (Linux および Windows)では、その時点のネットワーク状態に応じて、自動的にオフライン状態を調節できるようになりました。
  • 改良された新着メール通知機能: 新しいメール通知機能には、件名、送信者およびメッセージ本文といった情報が含まれるようになりました。
  • フォルダの要約ポップアップ: 新着メッセージが含まれるフォルダにマウスをおくと、そのフォルダ内にある新着メッセージの要約を確認できるようになりました。
  • 検索フォルダのパフォーマンス: 検索フォルダの検索結果がキャッシュされるようになり、フォルダの読み込みパフォーマンスが向上しました。
  • Find As You Type
  • 改良されたファイリングツール: 最近利用したフォルダへフォルダを移動・コピーするための、最近利用したメニュー項目(訳注:自信ありません)再び移動・コピーする機能
  • 拡張機能システムのアップデート: 拡張機能システムはアップデートされ、より充実したセキュリティ機能を提供し、拡張機能をより簡単にローカライズできるようになりました。
  • 新しい Windows インストーラ: Nullsoft Scriptable Install System を採用しました。これまで長い間解決できなかった問題が、新しい Windows インストーラによって解消されました。
  • MacOS X でのユニバーサルバイナリ化


Firefox の躍進が続きますが、本家アメリカでは Thunderbird の人気は今ひとつの模様。皆さんは使っていますか?
757446 submission
マイクロソフト

MS が Zune メディアプレーヤをプレス向けに正式公開

タレコミ by silvervine
silvervine 曰く、
Microsoft Corp. は木曜日、来る Zune デジタルメディアプレーヤをプレス向けに正式公開した。同プレーヤは、ホワイト、ブラック、ブラウンの 3 モデルが用意されており、主な特徴は次のとおり:
  • 30GB のハードディスク容量
  • ワイヤレステクノロジ
  • 内蔵 FM チューナ
  • 3 インチの画面


Microsoft はまた 3 種類のアクセサリパッケージも用意している:
  • Car Pack:カーチャージャ
  • Home A/V Pack:AV 出力ケーブル、ドック、同期用ケーブル、AC アダプタそしてワイヤレスのドックリモートコントローラ
  • Zune Travel Pack:「高級」 イヤフォン、二重接続リモートコントローラ(dual connect remote)、ギアバッグ、同期用ケーブルそして ACアダプタ


Zune には DTS、EMI Music の Astralwerks Records そして Virgin Records、Ninja Tune、Playlouderecordings、Quango Music Group、Sub Pop Records、そして V2/Artemis Records からのコンテンツがあらかじめ入っているという。

Microsoft は同プレーヤを年末商戦に間に合うように投入するとしているが、具体的な日程は明らかにしなかった模様。
759398 submission
アップル

CaminoBrowser.org日本語版公開

タレコミ by 山口
山口 曰く、

Camino の情報を集めたサイト CaminoBrowser.org の日本語版が正式公開されました。アドレスは:

http://jp.caminobrowser.org/

翻訳作業にあたってはプロジェクトの小ささを逆に利用して、常にアメリカの開発陣と IRC で連絡を取りながら、翻訳支援アプリケーションの AppleTrans を使ったりと実験的なこともできました。これはひとえに和訳作業に参加してくれた皆さんのおかげです。この場を借りて感謝します。

「正式公開」とはいえ、スクリーンショットの日本語化もまだですし(参加者募集!)、細部の修正も必要ですが、地道に読みやすいサイトへと仕上げていきたいと考えています。CaminoBrowser.org 和訳プロジェクトについては、TeamJapan をご覧ください(注意:このページは Safari などの KHTML 系のブラウザでは正しく表示されませんので、Gecko 系のブラウザを使ってください!)

760187 submission
Mozilla

Thunderbird 1.5 リリース

タレコミ by silvervine
silvervine 曰く、

Mozilla Thunderbird 1.5 のファイナルリリースが公開されたと mozillaZine.org が報じています。(mozilla.com のダウンロードページ)。RC1 を使っている人には間もなく、ソフトウェアアップデート機構を通じて、アップデートのお知らせが表示されるとのこと。また RC2 からファイナルリリースに至るまでには変更がなかった模様で、RC2 を使っているユーザはそのまま使い続けても構わないとのこと。1.5 リリースには次のような新機能が加わっています:

  • ソフトウェアアップデートシステム
  • リアルタイムのスペルチェック
  • 内蔵のフィッシング検知機能
  • 草稿の自動保存
  • 電子メールに添付されたファイルの削除機能
  • 自動返信や自動転送などの新しいフィルタ
より詳しくは Mozilla Thunderbird 1.5 リリースノート を参照してください。
760646 submission
セキュリティ

Security Update 2005-009 リリース

タレコミ by silvervine
silvervine 曰く、

AppleInsider が伝えるところによると、Apple は火曜日に Security Update 2005-009 をリリースし、すべての Macintosh ユーザにアップデートを呼びかけています。

リリースノートによると、同アップデートは apache_mod_ssl、CoreFoundation、CoreTypes、curl、iodbcadmin、OpenSSL、Safari、sudo、および syslog にある問題に対処しているとのこと。

最も注目に値するのは次の問題に関する修正です:

  • より高いレベルの権限がローカルユーザに与えられる可能性があった
  • 偽装された URL によってクラッシュしたり任意のコードが実行される可能性があった
  • OpenSSL を使用するアプリケーションで脆弱な SSLv2 プロトコルを強制的に使用させられる可能性があった
  • Open Directory マスターサーバ上のローカルユーザにより高いレベルの権限が与えられる可能性があった
  • Safari が指定されたダウンロードディレクトリ以外にファイルをダウンロードする可能性があった
  • Safari 内の JavaScript のダイアログボックスが誤解を生みかねなかった
  • WebKit ベースのアプリケーションで悪意のある Web サイトを訪れると任意の実行コードが実行される可能性があった
  • ある sudo 設定においてはより高いレベルの権限がローカルユーザに与えられる可能性があった
  • システムログのエントリーが偽装される可能性があった

Security Update 2005-009 にはまた各種の拡張も含まれており、Safari でのクレジットカードのセキュリティコード処理の改良 (Mac OS X v10.3.9 および Mac OS X v10.4.3)、CoreTypes での Terminal ファイル処理の改良 (Mac OS X v10.4.3)、QuickDraw Manager での PICT ファイル描画の改良 (Mac OS X v10.3.9)、OpenSSH および PAM の資料の修正、不必要な権限を除去する ServerMigration が挙げられる。

760863 submission
Mozilla

Firefox 拡張機能開発コンテスト

タレコミ by silvervine
silvervine 曰く、

Firefox 1.5 の正式リリースを前に、Mozilla Corporation が Firefox 1.5 対応の拡張機能開発コンテストを開催します(コンテスト開催を告げるプレスリリースコンテスト公式ページmozillaZine.org の記事その参考訳)。同コンテストは Mozilla Corporation の主催で、スポンサーとして Alienware および O'Reilly が後援しています。

主なエントリー分野は、Firefox 1.5 に対応して新しく開発・アップグレードした拡張機能や、Web Service を活用した拡張機能などがあり、Firefox 1.5 で導入された新機能を活用した拡張機能は特に高く評価されるとのこと。コンテストの賞品としては $4,700 相当の Firefox スペシャル PC や Apple iPod nano、$250 の O'Reilly ギフト券 などが用意されています。

参加資格は 18 歳以上、拡張機能が対象とする範囲は法に抵触しない範囲なら何でもありのようです。Mozilla Corporation はこのコンテストの規定が合衆国内、ケベック州を除くカナダ、EU で合法だとの確認を取っているとのことです。さて、日本からの勇者は現れるでしょうか?

761007 submission
ニュース

Galeon と Epiphany が合流

タレコミ by silvervine
silvervine 曰く、

GNOME デスクトップ環境のためのスタンドアローンブラウザとして双璧をなしていた Galeon と Epiphany とが 合併することになったとの声明 が発表されました。声明によると、Galeon の将来は現在のリソース不足による開発の停滞がすべてを物語っているとし、Epiphany の強力な拡張機能メカニズムをいかして Galeon の機能を移植するほうが理にかなっているとの結論に達したようです。

Galeon、Epiphany 両プロジェクトの成立の背景については mozillaZine.org の記事 がよくまとまっています(参考和訳)。GNOME デスクトップ環境でも Firefox が普及している現在、これからの行方が気になるところです。

761049 submission
Mozilla

Firefox の 1 億回ダウンロードを記念して気象衛星打ち上げ

タレコミ by silvervine
silvervine 曰く、

先に報道された Firefox の 1 億回ダウンロードを祝って、気象衛星気球が打ち上げられるとのこと (mozillaZine.org の記事 および その参考訳)。

この企画は、Oregon State Linux Users GroupOregon NASA Space Grant Consortium および Oregon State University Open Source Lab からの支援を受けて行われるもので、打ち上げられる衛星には、巨大な Firefox の垂れ幕、Firefox の CD-ROM、そして上空を漂う Firefox の様子を撮影するためのカメラが積み込まれるとのこと。

打ち上げは日曜日の正午で、イベントの様子は打ち上げが行われる オレゴン州立大学の記念広場に設置されたウェブカム で中継されるとのこと。

1 億回ダウンロードという偉業を祝うにふさわしい大胆なイベントは嬉しい限りだが、果たしてうまく打ち上げに成功するのかどうか、ちょっとハラハラドキドキ。

761318 submission
ニュース

Mozilla Thunderbird 1.0.7 リリース

タレコミ by silvervine
silvervine 曰く、

Mozilla Thunderbird 1.0.7 がリリースされた (mozillaZine.org の記事その参考訳)。このアップデートはマイナーなものながら、一応セキュリティアップデートという位置付けになっている。修正された主な欠陥・リグレッションは次の通り:

  • 1.0.2 リリースの際に紛れ込んだ受信確認でのリグレッション (bug 289091
  • Linux におけるコマンドライン経由での URL 解析に存在するセキュリティ欠陥 (bug 307185

さて、日本語版であるが、すでに用意されている。英語版のリリースに先立っては候補ビルドの告知があり、英語版のリリース期日までに完成されたローカライズド版は同時リリースされるという了解であったのにも関わらず (参考資料)、今回もまた英語版がフライングするようなかたちでリリースされてしまった。一体君たちのリリース管理はどうなっているのかと、小一時間ほど・・・

761465 submission
ニュース

SeaMonkey 1.0 Alpha リリース

タレコミ by silvervine
silvervine 曰く、

SeaMonkey Council が Mozilla Application Suite の後継版である SeaMonkey のアルファ版を公開した(mozillaZine.org の記事その参考訳)。SeaMonkey Council とは、Mozilla Foundation が Mozilla Application Suite の開発中止を決定した後に、同アプリケーションスイートを継続させるべく、コミュニティの有志が立ち上げたプロジェクトだ。同プロジェクトは Mozilla Application Suite を SeaMonkey という名称の元で開発を続けており、今回が一般に向けたはじめてのテストリリースとなる。

SeaMonkey はコアコードの多くを Firefox 1.5 Beta 1 と共有しているため、SVG のサポートやフィッシングメールの検出といった、現在 Firefox や Thunderbird が提供する機能はすべて利用可能だ(参照:リリースノート)。その他には IRC クライアントや WYSIWYG 形式で操作できる Web ページ作成機能、さらには Web 開発者に向けた機能(例:DOM インスペクタや JavaScript デバッガ)も含まれており、まさに至れり尽せりの構成になっている。また、アプリケーションの外見は、長年親しまれてきた Netscape Communicator や Mozilla Application Suite のルック & フィールを保っている。

日本語版は公式には用意されていないが、Sourceforge に Project: The risky module for Mozilla and derivat なるプロジェクトがあり、言語パックが利用できるようだ。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...