パスワードを忘れた? アカウント作成
12600741 journal
日記

suspend29の日記: F-16 / 潜水艦 / CCC

日記 by suspend29

F-16s Could Equip Private Air Force
http://warisboring.com/articles/f-16s-for-private-air-force/
2015年11月28日
カナダの会社、ディスカバリー防空サービス。アメリカ、カナダ、ドイツの軍隊をサポートするために2ダースのA-4(元イスラエル)、アルファジェット(元ドイツ)を飛ばしている。
演習でレーダージャミング、空戦での敵役、標的の曳航を行う。
こういった企業は他にもあるが、リッチ・クーパーによると、ディスカバリーはより近代的なF-16にアップグレードする可能性があるという。
F-35の出現により、訓練の内容もステップアップさせる必要があるからだ。
4機の単座のF-16と2機の複座のF-16を狙っている。おそらくイスラエルからだろう。
A-4は亜音速でレーダーも無いがF-16なら超音速でAPG-66レーダーを持っている。F-16はA-4よりは当然高価だがF-35よりは断然安い。
しかしF-16は元々アメリカが作ったものだ。ディスカバリーのガリック・ガイGarrick Ngaiは国務省の承認を得られるかどうかだとクーパーに語っているが、ガイは楽観視している。
-------------------------------------------------------------------------
日独仏、政府施設で建造約束:応札国が豪州の次期潜水艦計画で[政治]
http://news.nna.jp/free/news/20151119aud002A.html
2015年11月19日
日独仏がそれぞれ潜水艦建造案を発表。国防相は来年中に共同開発の相手を決める。
日本はそうりゅう型をベースにした提案。世界初となるリチウムイオン電池搭載+AIP。
ドイツはティッセンクルップ・マリン・システムズ(TKMS)が特別設計モデルを提案。
フランスは政府系造船会社DCNSが仏海軍の原潜用の発展型ソナーやステルス技術をオーストラリアに提供する。
”18日付オーストラリアン・ファイナンシャル・レビューによれば、アボット前政権は2014年に、オーストラリアの次期潜水艦12隻を日本で建造し、メンテナンス作業をオーストラリアで実施する秘密協定を検討していたという。”
※ほんとかよおい。日本での生産にこだわらなきゃご破産にならなかったかも。
現行のコリンズは2020年代から退役を始めさせる。
-------------------------------------------------------------------------
高木浩光@自宅の日記 - CCCはお気の毒と言わざるをえない
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20151121.html
2015年11月21日
※2012年から2015年11月までのCCC(Tポイント)の動きについて時系列順のふりかえりがある。
高木氏はCCCがこんな事態に陥ったのは法務部が頼りにしている弁護士に問題があるのではないかとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...