パスワードを忘れた? アカウント作成

taka2さんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 スラドのRSSを取り込んでみよう。

13010872 journal
日記

taka2の日記: 君の名は。 6

日記 by taka2

君の名は。の日記エントリが流行ってるっぽいので便乗。ネタバレはありません。

映画自体はちょっと前に見たんですが、積ん読してたパンフレットをやっと読了。
で、最後のページの「劇場商品通信販売のご案内」で目にとまったのが「ブックカバー」。青い空に白い雲だけで彗星も何にもないシンプルなものです。
「あー、これは、わかってる人が作ったんだなー」と思ったんですが、もしかしたら「コアな新海ファンは、空を見るだけでどの作品かわかったりするんだろうか」と怖い考えになってしまいました。

…閑話休題。

それにしても、君の名は。って本当に流行ってますよね。

妻(小学校教諭、2年生の担任)のクラスでも結構な人数の子が見ていて、すごく面白かったと評判らしい。そのうちの一人は数日前から小説版を読み始めたとか。

文庫本も積ん読してたので、思わず引っ張り出してきたんですが、小学2年生では習ってないような漢字だらけでルビもなし。どうやって読んでるんだろうと思ったら、ジュブナイル版も出てたんですね。たぶんそっちを読んでるんだろうなぁ。

12968134 journal
日記

taka2の日記: 近眼スマホ 1

日記 by taka2

一昨日、スマホで写真を撮影しようとして気づいたんだけど、オートフォーカスがまともに動かなくなってる。遠くの風景を撮ろうとするとボケボケ。
いろいろ試したところ、どうやらマクロモード固定になってるっぽい。15cmぐらいまでの近くならピントくっきりで、オートフォーカスのモードをオフにしても勝手にフォーカスが動いてピントが合う。
試しに今自分がかけてる近眼用眼鏡をかざしたら、ピントばっちり。まさに今の自分と同じぐらいの近眼なようだ。

普段は書類のメモ用撮影とかバーコード認識とかがメインなので、壊れたのに全然気づいてなかった。後付けでよく考えてみれば、ここ数日、ポケモンGO中の背景がちょっとボケてる気がしてたんだよなぁ…

ヤフオクで落としたブツなので修理不可能。GR Cetrified 目当て買ったSHARP製スマホなんで、カメラが使えないと魅力半減。さてどうしたものか…

12958278 journal
日記

taka2の日記: モバイル版スラドにアクセスできない 2

日記 by taka2

たぶんHTTPS対応からなんだと思うけど、スマホ(Android版Firefox)からモバイル版のスラドにアクセスできなくなった。AndroidのChromeとか、PCのFirefoxとかからだと問題なく見れる。
それなのに、Android版Firefoxからだと、
http://m.srad.jp にアクセス→ https://m.srad.jp にリダイレクト、ヘッダが表示され本体部分にローディングぐるぐるアイコン表示→しばらくすると、http://srad.jp に遷移
ってことになる。いったい何がおこってるんだろう…

12619030 journal
日記

taka2の日記: Nexus Player で音声検索が動かない その6: 完結編

日記 by taka2

Nexus Player で音声検索が動かない その5(実験失敗)の続き

前回までのあらすじ
・Nexus Player で、音声検索できなくなった。(音声認識はされるが、いつまで待っても検索実行されない)
・原因は「Google app for Android TV」のバージョンアップ後のエンバグ
・OSが5.1.1であれば、アップデートを削除すれば(OS付属のGoogle app に差し戻せば)音声検索できるようになる。
・OSが6.0だと、収録バージョンもバグ持ちなので音声検索できない。
・ファクトリイメージから5.1.1を入れれば音声検索できるが、OTAで強制的に6.0に上げられてしまう。5.1.1を使い続ける方法がない。
・5.1.1のイメージから付属のGoogle app を抽出することはできたが、6.0にインストールすることはできなかった。

その後の対応ですが、5.1.1でrootを取るとOTAアップデートが動かなくなる、ということでroot化した5.1.1で音声検索を使ってました。

で、こちら側ではまったく何も対応はしてないのですが、数日前になんとなく確認したら、最新の環境でも問題無く音声検索できるようになっていました。
(妻の実家にもNexus Player(こっちは何もしてないのでOSが6)を置いてるのですが、それが調子悪くなったというので、先週土曜日(12/12)に見にいって、その時発見)

あと、ちょっと前に仕入れていた情報として、Broken SpeechRecognizer After Google Search 4.1.24.1672412.arm Updateなんて話がありました。Adnroid側のSpeech Recognizer を更新すると、Googleのサーバとの通信でネットワークエラーになる、という問題が1月から放置プレイされてるそうです。で、12/8にERROR_NETWORKが出なくなって代わりにERROR_NO_MATCHが出るようになったというコメントがあります。

推測になりますが、

・SpeechRecognizer のバージョンアップでサーバーとの通信APIに変更が入った。
・英語(English-US)のサーバは新しいAPIに対応しているが、他の言語は新しいAPIに対応していないために、ネットワークエラーになるように。
・そのため、新しい Speech Recognizer を組み込んだ Google app だと英語以外の言語での音声検索が動かなくなった

・その後Googleの英語以外のサーバも新しいAPIに対応したため、新しいSpeechRecognizerでも英語以外の言語が使えるようになった

という流れなんじゃないかと思います。

Google app for Android TV が更新されるたびに音声検索できるようになってないか試していたんですが、最近は9/24版からまったく更新の様子がないので油断してました。

で、自宅環境も、

5.1.1のまま、Google app を更新→音声検索OK
Google app の更新直後は音声検索できる場合が多いので、念のため半日放置→やっぱり音声検索OK
adbを通してOSを6.0に更新、OS更新直後のGoogle appがOS付属の状態→音声検索OK
すかさずシステムアップデートをかけてOSを6.0.1に更新→音声検索OK
Google app を更新→音声検索OK
念のため半日放置→音声検索OK

というわけで、完全に音声検索は直ったっぽい。
これで、最新版のOSでアプリも自動更新できる状態で無事普通に音声検索が使えるようになります。長い道のりだったなぁ。

12556548 journal
日記

taka2の日記: Nexus Player で音声検索が動かない その5(実験失敗)

日記 by taka2

Nexus Player で音声検索が動かない: その傾向と対策 4(対策はありません)の続き

前回までのあらすじ
・Nexus Player で、音声検索できなくなった。(音声認識はされるが、いつまで待っても検索実行されない)
・原因は「Google app for Android TV」のバージョンアップ後のエンバグ
・OSが5.1.1であれば、アップデートを削除すれば(OS付属のGoogle app に差し戻せば)音声検索できるようになる。
・OSが6.0だと、収録バージョンもバグ持ちなので音声検索できない。
・ファクトリイメージから5.1.1を入れれば音声検索できるが、OTAで強制的に6.0に上げられてしまう。5.1.1を使い続ける方法がない。
・5.1.1のイメージから付属のGoogle app を抽出することはできたが、6.0にインストールすることはできなかった。

で、今回のチャレンジは
・6.0のファクトリイメージを改変して、5.1.1付属のGoogle app を収録したカスタムROMを作る
というものです。
結果から言うと失敗でした。音声検索を実行しようとリモコンのマイクボタンを押すと「Googleが異常終了しました」と表示され、まったく音声検索できません。(この「Google」というのは、Google app for Android TV のアプリ一覧でのアプリ名です)
思えば、前回の「Google app をアプリ名を変えてインストール」した場合の「音声検索を実行しようとしたところでアプリの選択ポップアップが出るが、無理矢理入れた方のGoogle app を選択すると、異常終了してしまう」というのも、インストールに失敗していたのではなく、旧版の Google app は 6.0 では動かないものだった、ということなんだと思います。

で、まあ結果はダメだったんですが、カスタムROMを作る手順なんかで結構試行錯誤があったので、メモがてら日記に残しておきます。

前回はWindows上でcygwinを使ってましたが、今回、ext4をマウントする都合から、Linux(VM上の Ubuntu 15.04 Server)を使ってます。

1. google の公式サイトから、Nexus Player 用の6.0(MRA58K)のROMイメージをダウンロードする
https://developers.google.com/android/nexus/images#fugu
$ wget 'https://dl.google.com/dl/android/aosp/fugu-mra58k-factory-61ac65bc.tgz'

2. ダウンロードしたtgzから、imageファイルを展開
$ tar zxf fugu-mra58k-factory-61ac65bc.tgz fugu-mra58k/image-fugu-mra58k.zip
$ (cd fugu-mra58k; unzip image-fugu-mra58k.zip)

3. ext4_utils をダウンロード・インストール
http://forum.xda-developers.com/galaxy-s2/general/ref-unpacking-repacking-stock-rom-img-t1081239
$ wget 'http://forum.xda-developers.com/attachment.php?attachmentid=2380988&d=1383992072' -O ext4_utils_new_cygwin_fixed.tar.gz
$ tar zxvf ../ext4_utils_new_cygwin_fixed.tar.gz
$ cd ext4_utils_new
$ make
$ cp -p simg2img ext2simg make_ext4fs mkuserimg.sh ~/bin/

上述のsystem.img は、ファイルシステムとしてはext4ですが、単なるディスクイメージではなくsparseな部分を圧縮した独自形式になってます。

simg2img: sparse イメージを通常のext4イメージに変換するプログラム
ext2img: 通常のext4イメージをsparseイメージに変換するプログラム
make_ext4fs: 指定ディレクトリにあるファイル群から、ext4イメージやsparseイメージを構築するプログラム

4. sparseイメージからext4イメージへの変換およびマウント
$ simg2img fugu-mra58k/system.img fugu-mra58k/system.ext4
$ sudo mkdir -p /mnt/fugu-mra58k
$ sudo mount -o loop fugu-mra58k/system.ext4 /mnt/fugu-mra58k

ここでマウントしたディレクトリ下のファイルを更新すれば、それがext4イメージに反映されます。

5. 収録データの改変(5.1.1 の Google app for Android TV を、6.0にコピー)
$ sudo rm /mnt/fugu-mra58k/priv-app/Katniss/*
$ sudo cp -pr ほげほげ/priv-app/Katniss/* /mnt/fugu-mra58k/priv-app/Katniss/
「ほげほげ」は、前回5.1.1から抽出したGoogle app のディレクトリ

6. 修正した結果を元に、sparseイメージを再構築
ext2imgを使う方法と、make_ext4fsを使う方法の2通りあります。ext4がマウントできるLinuxからならext2imgの方が簡単

6A: ext2imgを使う方法
$ sudo umount /mnt/fugu-mra58k
$ ext2simg fugu-mra58k/system.ext4 fugu-mra58k-mod/system.img

6B: make_ext4fsを使う方法
$ make_ext4fs -s -l 1024M -a system fugu-mra58k-mod/system.img /mnt/fugu-mra58k/

-sオプション: sparseイメージの構築(未指定時はext4イメージを作ります)
-lオプション(1024M): イメージファイルのディスク容量
(今回は元のイメージサイズ(system.ext4のファイルサイズ)にあわせました。収録ファイルを増やした場合は容量不足でエラーになることがありますので、そのときは数値を増やします)
-aオプション(system): マウントポイント
第1引数(fugu-mra58k-mod/system.img): 作成するイメージファイル名
第2引数(/mnt/fugu-mra58k/): イメージに収録するファイルの置いてあるディレクトリ

7. sparseイメージをzipファイルに書き戻す
$ (cd fugu-mra58k; zip -u image-fugu-mra58k.zip system.img)

以上で修正作業完了です。あとは、adb 等をつかってこのイメージを書き込めば5.1.1付属の Google app for android TV入りのAndroid 6.0が立ち上がります

12552299 journal
日記

taka2の日記: Nexus Player で音声検索が動かない: その傾向と対策 4(対策はありません) 1

日記 by taka2

Nexus Player で音声検索が動かない: その傾向と対策 3の続き
前回までのあらすじ
・Nexus Player で、音声検索できなくなった。
・音声認識はされるが、いつまで経っても認識終了(検索実行)されない
・原因は「Google app for Android TV」のバージョンアップ後のエンバグ
・アップデートを削除すれば(OS付属のGoogle app に差し戻せば)音声検索できる
・Android M(6.0)が配信されたらどうしよう

その3ではなんか直ったかもと書きましたが結局音声検索は不安定なので、Google app を差し戻して使っていたんですが、一昨日(10/16)、なんか音声検索が動かないなーと思ったら Android 6.0 になってしまってました…。

で、いろいろ試行錯誤(後述)したのですがどうにも無理だったので、昨日(10/17)、ROMイメージから5.1.1のインストールを行いました。これで音声検索が使えるようになったからまあいいか、と思ってたんですが、今朝(10/18)、また音声検索が動かない。確認したらもうOSが6.0に更新されてしまってました。

Google PLAY でインストールしたアプリは、自動更新か手動かの設定があるのですが、OSそのもののアップデートについては手動にする設定がどこにも見当たりません。
OTAによるOSアップデートは強制のようです。音声検索問題は詰みました。

で、昨日行った試行錯誤なんですが、そのもくろみは「5.1.1 のROMイメージから抽出した Google app を、6.0環境にに無理矢理インストールすること」です。
で、5.1.1のROMイメージからのapkの抽出まではできたのですが、下記の点から断念しました。
・5.1.1 付属のGoogle appはSDK Version 22で、6.0付属のはSDK Version23でビルドされている。今のAndroidは、SDKバージョンが下がるようなアプリの上書きインストールはできないようになっている。
・5.1.1のapkを、SDK Version=23にマニフェストだけ改変することも考えたが、apkには署名が必要。元々インストールされているアプリとは別の証明書で署名した場合、上書きインストールはエラーになる。Googleの証明書は持っていないので、改変は無理。
・ならば旧バージョンのGoogle app を別アプリとしてインストールさせればいいと、packageをcom.google.android.katniss から書き換えたところ、インストールは成功するが動作しなかった(音声検索を実行しようとしたところでアプリの選択ポップアップが出るが、無理矢理入れた方のGoogle app を選択すると、異常終了してしまう)

というわけで6.0に5.1.1のapkを入れるという対策はあきらめたのですが、ROMイメージからの付属アプリのapk抽出方法については今後も利用することがありそうなので、メモしておきます。

以下、Windows上でcygwin環境での作業です。

1. google の公式サイトから、Nexus Player 用の5.1.1(LMY48N)のROMイメージをダウンロードする
https://developers.google.com/android/nexus/images#fugu
$ wget 'https://dl.google.com/dl/android/aosp/fugu-lmy48n-factory-3b9d8638.tgz'

2. ダウンロードしたfugu-lmy48n-factory-3b9d8638.tgzから、imageファイルを展開
$ tar zxf fugu-lmy48n-factory-3b9d8638.tgz fugu-lmy48n/image-fugu-lmy48n.zip

3. image-fugu-lmy48n.zip から、system.img を展開
$ unzip fugu-lmy48n/image-fugu-lmy48n.zip system.img

3. ImgExtractor.exe のダウンロード
ImgExtractor は、ext4のイメージファイルからのファイル展開ソフトです。(system.img は ext4 のディスクイメージ)
http://forum.xda-developers.com/galaxy-s5/general/tool-deodex-tool-android-l-t2972025/post60959592#post60959592
$ wget 'http://forum.xda-developers.com/attachment.php?attachmentid=3331360&d=1432581079' -O ImgExtractor_1_3_6.zip
$ unzip ImgExtractor_1_3_6.zip ImgExtractor.exe

4. system.img から、Goole app for Android TV のapkを展開
$ ./ImgExtractor.exe system.img -i

これで展開された system_/priv-app/Katniss/Katniss.apk が、Google app for Andriod TV の apkファイルになります。

続き: Nexus Player で音声検索が動かない その5(実験失敗)

12546704 journal
日記

taka2の日記: 4980円なAmazon Fireの所感 8

日記 by taka2

Amazon Fireを4980円に引かれて使い道は何も考えずにポチりました。今は Nexus 7(2012) 16GB を使ってますが、スペック的に似たようなものなので、充電が間に合わない時の予備として使えるかな、といった程度で。それが届いてから2週間ほどになるので、その所感など。

○大きさ、重さ
Nexus7(2012)が198.5mm×120mm×10.45mm・340gなのに対し、Fireは191mm×115mm×10.6mm・313gと、一回り小さくちょっと軽いですが、持ってみた感じはまあ、ほとんど一緒。

○稼働時間
公称稼働時間はNexus7(2012)が8時間、Fireが7時間なので似たようかなの思ったのですが、待機時間の傾向がまったくことなりました。これが最大の問題。

私は普段電車通勤でNexus7を使ってるのですが、毎日使うわけではないので「普段はカバンに入れっぱなし」で「使った日は帰宅した時に充電」するようにしています。通勤時間は往復2時間程度ですが、Nexus7は公称待機時間が300時間というだけあって、充電し忘れたりしても2~3日ぐらいならほっといても大丈夫。

ところが、Fireは待機状態でのバッテリ消費が大きいみたいで、何もしないで1日たったらもうバッテリ切れになります。カバンから出したらバッテリ切れだったってことが何度か。もう、Fireを持ち歩くのは断念しました。これならNexus7の残量をマメにチェックした方がマシ。

○アプリのインストール
Fire は Google Play が使えないので、Amazon のストアでアプリを入れる必要がありますが、面倒なので Bluetooth App Sender を使いました。
Bluetooth App Sender は、それを動かしているAndroid機に入っているアプリの apk を抽出するソフト。名前に似合わず、Bluetooth 以外の送信手段も可能です。

・ES File Explorer にはファイル送受信機能があり、同じアクセスポイント(LANセグメント)にNexusとFireを接続していれば、FireでES File Explorer を起動しておくだけで、Nexus7からFireにファイル送信できます。
・Bluetooth App Sender は、送信方法として ES File Explorer のファイル送信にも対応しています。

というわけで、ネットで調べるとBluetooth App Sender からDropboxを使ってアプリファイルを転送するう例が多いですが、それよりも ES File Explorer を使うのが簡単でしょう。

・Fire に、amazon のストアから ES File Explorer を入れる
・Nexus7に、Google Play から ES File Explorer と Bluetooth App Sender を入れる
・Nexus7で Bluetooth App Sender を起動すると、インストールされているアプリの一覧が表示される。アプリを選択すると送信方法の選択になるので「LANより送信」を選ぶ。
・ES File Explorer を起動しているAndroid機一覧が表示されるので、Fire を選択
これで、Fire にapkファイルがコピーされます。

あとは、Fire の設定で野良アプリのインストールを許可にしておけば、apk からのアプリインストールが可能です。とりあえず、まずは

・Googleアカウントマネージャー(com.google.android.gsf.login)
・Googleサービスフレームワーク(com.google.android.gsf)
・Google Play開発者サービス(com.google.android.gms)
・Google Playストア(com.android.vending)

を入れます。これで、Google のアカウントに紐付けてアプリが使えるらしい。(Playストアは一見それっぽく動いていますが、root化していないFireではアプリのインストールはできません)

これでとりあえず Firefox と ATOK を入れました。有料アプリであるATOKも問題無く動作してます。ATOK for Android の規約では、「ATOKを購入したGoogleアカウントと同じアカウントを設定した端末であれば、複数の端末にATOKを無償でダウンロードし使用することができます。」となっているので、ライセンス上は問題ないはず。

○結論
Fire は待機時間が短すぎて「家に置いておくタブレット」としては問題ないですが、「出先に持ち歩くタブレット」としては使いにくいです。
まあ、Amazonの狙いも、普段充電しっぱなしで、使う時だけケーブル外して、使い終わったらすぐ充電という感じで、「家中どこでも使えるメディアプレイヤー」って想定なんでしょうね。

私はとりあえず「布団の中でネットサーフィン」タブレットとして使おうと思います。ま、4980円ならこんなもんでしょう。

10/15 10:23追記:
ファクトリリセットをかけたところ、バッテリ問題は解決しました。10時間経って100%→97%程度。
おそらく、apk直入れしたアプリのどれかが原因だったのではないかと思います。
これから少しずつアプリを入れて試行錯誤の予定。

12526465 journal
日記

taka2の日記: アスキーカードパソコン保険

日記 by taka2

自分が使ってるクレジットカード(アスキーカード)にはパソコン・タブレット保険が付いています。で、普段使ってるAndroidタブレット(2013年12月に購入したASUS MoMO Pad 8 ME180)をちょっと前に壊してしまったので、申請してみました。

基本的に申請そのものは大して手間はかからなかったし、あっさりと保険が下りたのですが、めんどくさかったのが書類準備。パソコン・タブレット保険の説明には必要書類とかの説明が無いので、備忘録がてらメモっておきます。準備が必要なのは下記5点

  • アスキーカード所有を証明するための、クレジットカードそのもののコピー(番号はマスキング可)。
  • 製品写真 破損状況がわかるものと、製品全体および型番が写っているもの。
  • 購入金額の分かる領収書等
  • 修理見積書または修理不能証明書
  • アスキーカード購入を証明できる明細書(アスキーカードでの購入時のみ。アスキーカードを使っていない場合でも保険はおりますが、大幅に減額されます)

で、最大の問題は、カードの利用明細。
カードそのものは、アスキーNICOSカードを使っているので、運営は三菱東京UFJニコス。一方、保険の方は損保ジャパン日本興亜が受けています。

で、ニコスの方は「WEB明細サービス」というのを推進してますが、明細をWEBで見れるようにすると、紙の明細は郵送されなくなります。
でも、保険の申請には、紙の利用明細が必要。必要書類に「アスキーカードのコピー」とあるぐらいで、この2社間の連携はまったくありません。

WEB明細のプリントでも構わないと言われたのですが、WEB明細が確認可能なのは15ヶ月前までなので、2013年12月購入分の明細はもう見れません。仕方ないので、サービスセンターに電話して明細を再発行してもらいました。頼んでから届くまでに2週間。届いてみたら対象月が違う(2013年12月購入の明細ではなく、2013年12月請求引き落としの明細が届いた)ので、再度申請してまた2週間…

もう、同じカードに対するサービスなんだから連携してくれよと声を大にして言いたかったですね。

で、結果。

該当製品: ASUS MeMO Pad 8 2013年12月購入 22,570円(アスキーカードで購入)
故障状況: 液晶パネル割れ、タッチパネル動作不能(満員電車でカバンに入れていて圧迫されたっぽい。乗車前のホームでは問題なく使えてたんですが、電車内で座れてから、かばんから出したら割れてた…)
修理見積: 23,040円(修理見積額が購入価格より高いということで全損扱い。修理見積に一ヶ月近く待たされました)

保険支払額: 22,570円×90%(時価計算基準 1年~2年)-免責1万円=10,313円

というわけで、保険申請を思い立ってから保険金請求書の提出までなんだかんだで2ヶ月近くかかりましたが、その後4日ほどですぐ支払いがありました。まあ、次の機種に買い換える資金としてはかなりラッキーな感じ。

あと、三菱東京UFJニコスでは、WEB明細のPDFダウンロードできるようになってますので、これからは毎月欠かさずダウンロード保存しておくことにします。

12389563 journal
日記

taka2の日記: Nexus Player で音声検索が動かない: その傾向と対策 3

日記 by taka2

Nexus Player で音声検索が動かない: その傾向と対策 2の続き
前回までのあらすじ
・Nexus Player で、音声検索できなくなった。
・音声認識はされるが、いつまで経っても認識終了(検索実行)されない
・原因は「Google Apps for Android TV」のバージョンアップ後のエンバグ

8/18に Google Apps for Android TV の新バージョンが出てたので、試して見た。

なんとなく直ってるような気がするんだけど、
・単語と単語の区切りのつもりでちょっと間を開けたら、そこで認識終了してしまう
こともあれば
・発声が終わって無音が何秒か時間が経ってから、やっと認識終了する
こともあったり、認識終了のタイミングがなんかおかしい。

とりあえず検索実行はされてるので、しばらく最新版で様子を見る予定。

Google Apps for Android TV はOS付属のアプリなので、
OSアップデートしたら旧版に戻す手段は無くなるだろうから、
Android M までにはちゃんと直ってくれないと困るよなぁ。

続き: Nexus Player で音声検索が動かない: その傾向と対策 4(対策はありません)

12289671 journal
日記

taka2の日記: Nexus Player で音声検索が動かない: その傾向と対策 2

日記 by taka2

Nexus Player で音声検索が動かない: その傾向と対策の続き
前回のあらすじ
・Nexus Player で、音声検索できなくなった。
・原因は「Google Apps for Android TV」のバージョンアップ後のエンバグ
・旧版に差し戻すには、ファクトリリセットするしかない

で、ファクトリリセットするのは結構手間がかかるのですが、リセットせずに差し戻す方法がありましたので、まとめておきます。
1. Nexus Player のアプリ「ストア(Google play)」を起動する
2. 検索で「Google apps for Android TV」を入力
3. 検索結果の「Google apps for Android TV」を開く
4. 「アンインストール」を選択実行
5. 「このAndroidシステムアプリのすべてのアップデートを削除しますか」に「OK」を選択実行
以上で、アプリがリセット直後のバージョンに差し戻されます。

あと、Google apps を新しくさせないため、アプリの自動更新をオフにしないといけないのですが、その場合の、ほかのアプリを簡単に手動更新する方法(まじめにやると、更新されたアプリを一つ一つ選んで更新実行する必要があります)
1. Nexus Player のアプリ「ストア(Google play)」を起動する
2. 「アップデートあり」の「すべて更新」を選択実行
3. すかさず「Google apps for Android TV」を開く
4. 「インストールをキャンセル」を選択実行

続き: Nexus Player で音声検索が動かない: その傾向と対策 3

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...