パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、tamacoさんのユーザページですよ。 今週も投票をしましたか?

13626970 comment

tamacoのコメント: ツイートの“ウソ”と“ホント”を見分けるアルゴリズムが86%の精度まで完成 (スコア 1) 84

ツイートの“ウソ”と“ホント”を見分けるアルゴリズムが86%の精度まで完成(2012年)

ツイートの言葉や文章そのものが、真偽判定のための最良の手がかりだ。とりわけ、信用できるツイートは次のような性質を持っている。

長いアップデート
URLがある
フォロワー数の多い人のツイートである
否定的(〜批判的)な語調
ののしり言葉(“くそっ”など)がある
ネガティブな顔文字(:-( など)が多い

ここまで手の内をみせたらあっという間にSEO(SNSだからSNSOか?)されそう

13626411 comment

tamacoのコメント: 非実在少女と日本の性風俗 (スコア 1) 73

北米では、個々人の性癖の問題だし、非実在少女であり被害を受けた実在の少女が居なかったから問題なし、というわけにはいかないようです。

2016年の記事ですが、あんまり変わっていないな。
コメント欄でも指摘されていますが、実際には北米は未成年性被害がひどかったり、銃による殺人も多かったり(相対的に日本は少ない)するのです。
とはいえこのような背景が北米の世論にはあることを加味してタレコミを解釈する必要があるでしょう。
これは児童ポルノ問題(ゲーム・漫画等の非実在も規制すべしの方)にも通じるところがあると思います。

『DOAX3』VR体験会が海外から批判される理由、セクハラシミュレーターに見る性風俗の価値観と非実在性

女性の身体を一方的にエンターテイメント化する風潮そのものに不快感を示した。
その上で彼女は、バーチャル・リアリティへの機能拡張こそが、本作に登場する女の子たちを単なるオブジェクトとして扱っていないことの証明であると指摘している。VRモードで陵辱されるキャラクターには、胸やお尻を弄られることを嫌がる感情描写が含まれており、それは肉欲を満たす性的玩具としてだけではなく、“彼女”の人間性の表れに他ならないからだ。女性を“モノ”として扱わない以上、双方の合意に基づかない性行為は痴漢、もしくはエスカレートすれば強姦と見なされる。たとえば、限りなく人間に近い女性型のアンドロイドを“所有”していたとして、“彼女”の身体は人間と性交渉できる機能を有しているものと仮定する。感情がないため何をしても嫌がらない“彼女”を無理やり押さえつけて大勢で輪姦したら、その行為は果たして一方的な性的暴行と呼べるだろうか。
要するに、嫌がる女の子のリアクションを楽しむコンテンツの意図そのものが、国外から批判を浴びているのだ。

、国際的には日本特有の性風俗がたびたび非難の対象に挙げられていることも事実である。今年2月、国際連合人権高等弁務官事務所(通称、OHCHR=Office of the United Nations High Commissioner for Human Rights)が、日本も批准している女子差別撤廃条約(正式名称、女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約。通称、CEDAW=Convention on the Elimination of All Forms of Discrimination against Women)の規定に則って女性の権利を見直すよう求めた際にも、強姦や性的暴力の表現を含むゲームや漫画の発売禁止という項目が議題に盛り込まれていた。その背景には、急進派フェミニスト団体の存在もあり、特定のイデオロギーに傾倒した批判という印象は否定できないが、少なくとも日本の性風俗が世界的なスタンダードからかけ離れていることは確かだろう。

13624580 comment

tamacoのコメント: Slashdot effectされました (スコア 1) 86

1つ目2つ目続報ごと削除され、

プラモ狂四郎シンドローム 最終回

今回の漫画の件に関して、僕はサンライズからも講談社や安井氏等からも一切問い合わせを受けていないし、担当から注意も受けていない…どこぞの情報サイトの確認や取材もない!原稿紛失であれば大事件で、呑気に漫画なんぞ描いてる神経は持ち合わせていない…ネットの怖さを実感した今回の出来事…ここで何を書いても批判されそうなので、これ以上続けるのは無理と考え、これを【最終回】とします…これまで、ご愛読してくれた方々にお礼を申し上げます。ありがとう、君に感謝。

これも広義のスラド効果か。

誰が反省すべきか悩ましいところ。
当初の創作の意図が伝わらず、別の方面で大ごとになってしまったので全削除といったところでしょうか。

13621097 comment

tamacoのコメント: 両手を縛って ヤン・ウェンリー 銀河英雄伝説より (スコア 4, すばらしい洞察) 70

本日のお前が言うなスレはここですか。。科学技術白書の内容は誰がそうさせたんだよ(≒政府)

下記リンク先のサイトにもあったけど、その状況でなんとかしようと日本の研究者は何気に優秀なだけに乗り越えられてしまうと、次は「じゃこの状態でもできるよね?さらに削っても大丈夫だよね??」なんてのが控えている、かもしれない。。。(汗

両手を縛って ヤン・ウェンリー 銀河英雄伝説より

何にしても、わが同盟政府には、両手をしばっておいて戦いを強いる癖がおありだから、困ったものですよ、ビュコック提督

なんとも痛烈な皮肉である。
組織の中で優秀な人材は、与えられる仕事が大きい割に、その邪魔をしようというのか、両手を縛る様な不利な状況や体制を与えたりする。

いや、組織だけではないだろう。人間が試されていると感じる場合は、
「よくもここまで、何にも手を着けなかったものだ。いやむしろ、よくもここまで状況を悪化させた。」と呟きたくなる状況を与えられる。人間の作意だけとは思えない場合もある。

(中略)

ただし、部下を持った場合には、こういう仕打ちはやめて頂きたい。私自身も散々こういう目に遭ってきたクチで、やられる方は堪らないからである。

13609778 comment

tamacoのコメント: Re:死亡リスクって (スコア 1) 51

リンク先にありますよ。

>「平日も休日も短時間睡眠のグループ」「平日は短時間睡眠で、休日は長時間睡眠のグループ」「平日も休日も中時間睡眠のグループ」「平日も休日も長時間睡眠のグループ」といったグループ分けを行いました。また、対象となった人々を「65歳未満」「65歳以上」に分類し、被験者の年齢でもグループ分けを行って死亡リスクとの関連を分析しました。

睡眠時間長短と年齢65歳以上未満で、比較研究行っている。
13年間にわたって追跡調査した結果を、ある基準群に対して、別の群の死亡率は高い低いで判断している。

Cox比例ハザード回帰モデルを、多変数調整ハザード比および死亡率の95%信頼区間を推定するために適合とあるので、
死亡年齢は正規分布するとして、1.96σの範囲を比較しているらしい。

この方法で今回判ったことの1つに、65歳未満の人のうち1週間続けて睡眠時間が5時間未満という
「平日も休日も短時間睡眠のグループ」は、1週間続けて7時間ほど眠っていた人に比べて、
死亡リスクが52%も高いがある。

これらが、本研究における「死亡リスク」です。

13608473 comment

tamacoのコメント: 裸ガウンでペルシャ猫とブランデーグラスと (スコア 3, おもしろおかしい) 78

建物の上層階にいる人ほど、リスクの高い決断を下す傾向はわかる気がします。

今ほどタワーマンションが一般的でなかった25年前、
タワマン33階に買って住んだやつ居たので、
裸ガウンでペルシャ猫とブランデーグラスで、支配者ごっこしたことが。。
(実際には大学の実験用白衣と三毛猫とワインだったけど)

実際バルコニーから夜景と地上の人を見ると、そんな気持ちになるんですよね。
まあ、当時はバブル崩壊直後とはいえ、まだその残り香の時代。
もしかすると今だとそのようには感じないのかもしれません

13606515 comment

tamacoのコメント: 国内でも簡単に買えるローミングsim (スコア 4, 参考になる) 29

by tamaco (#3414451) ネタ元: 「変なSIM」が登場

amazon 周遊simで検索
使い捨てプリペイドsimです。いろいろありますが1000-1600円ぐらいで8日間3GBぐらいが相場かな。
以前韓国で使用したsimはタイで発行されほぼアジア圏は網羅したものでした。日本ではソフトバンク扱い、韓国ではSK-テレコムだったかな。
タイ以外ではローミングで動作します。あらかじめ日本でソフトバンクとして使えるようローミング設定しておけば、旅行先に入国した瞬間から使えるのは安心感ありましたね。

昔はローミングっていうと、バカ高いイメージがありましたが、
1500円ぐらいで3GB使えるのは普通の旅行程度なら十分です。
3日前に出張が決まって、amazonで翌日には届くので初めて使いましたが良かったです

13604844 comment

tamacoのコメント: 組み合わせ爆発 数え上げおねえさん (スコア 1) 21

これで数え上げおねえさんは救われるのか

「組み合わせ爆発」と「アルゴリズム」のすごさを伝えるアニメが壮大すぎる

・・あれから25万年経った(10x10の場合)

13604838 comment

tamacoのコメント: ある健康食品のネットショップ様の「こんなに痩せた」CT画像がどう見ても重症 (スコア 3, 興味深い) 85

2011年の話だったらしい

ある健康食品のネットショップ様の「こんなに痩せた」CT画像がどう見ても重症

http://**/**** の中程、伊藤****様(26)の胸部CTが大変なことになっている。両肺の背側には炎症あるいは無気肺。胸水もある。さらに右(この人にとっての右。写真に向かって左)腹側の胸壁にはなにやら軟部腫瘤が。この広告はまずい。誤解される
一番下の笠原妃奈子様(23)のCTがさらにやばい。このままでは死ぬ。なぜならば、腸管と脂肪の他にもっと黒い部分が広範にある。つまり空気だ。腹腔内に大量の空気、これは開腹手術後でなければ消化管穿孔の所見であり、一刻を争う。酵素茶なんぞ飲んでいる場合ではない

医師の視点すごすぎるwwwwww
*****様(30)は大丈夫なんですかねwwwwwwww
これも腹腔内free airに見えるなw。あと、患者の左(向かって右)のairの腹側になる白い物が不気味だ。肋骨とつながっているが肋骨の形状ではあり得ない。外傷による骨折後、骨軟骨腫なんかを見てるかもしれんが、この画像条件では正直分からん

たぶん、CTだけ、適当な医学書から持ってきたのだと思うが、そう言うことをするとこういう誤解を生む元になるので、関係者の皆様におかれましてはご留意いただけますようよろしくお願いします。いやマジで

typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...