パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記はここから一覧を見ることができます。

13322480 journal
日記

alpの日記: 6/26, 6/27 通勤音楽

日記 by alp
  1. 6/26 通勤音楽
    • Bach, Suite #3 & #4, Ton Koopman The Amsterdam Baroque Orchestra
    • Fauré, #2 Klavierquintet c-moll Op.115, P.Rogé-pf Quatuor Ysaÿe
  2. 6/27 通勤音楽
    • Schubert, Sonate C-Dur D.940, Sviatoslav Richter-pf
    • Tchaikovsky, #3 Symhonie D-Dur Op.29 "Polish", H.v.Karajan: Berliner p.o.
  3. ここ2日忙しくてスラド見ていませんでした。もう返事するのも面倒くさいな。
  4. BGM: Messiaen, Visions De l'Amen, John Ogdon, Brenda Lucas
13320027 comment

yasuokaのコメント: 新たな元号はUnicodeに入るのか (スコア 1) 67

by yasuoka (#3233704) ネタ元: Unicode 10.0.0がリリース

とりあえずは、JIS X 0213をすっとばして、ダイレクトにUnicodeに入れるしかない気がしてるんですけど、なかなか予断を許しません。よければ、私(安岡孝一)の2016年8月8日2016年8月10日2017年1月10日の日記もどうぞ。

13319786 comment

alpのコメント: Re:AMDではまれによくある事 (スコア 1) 70

分岐判定と投機実行は一応別の話だということがわかっていないようだが、Rizen は投機実行なアーキなので、投機と組み合わせた場合で話をしようか。

現代のアークテクチャは分岐多段で複数のストリームで投機実行をかけますが、ここでは話を簡単にするために一方向の分岐で考えましょう。
命令実行時、デコーダで分岐命令が検知された場合は、分岐先を登記実行するわけですけど、その際にそのストリームについているタグとして、普通は当該分岐命令で分岐したかしないかが必ず含まれます。
また、分岐先アドレスと分岐先フェッチに使うアドレスは別のゲートですから、同じであるという保証なんかどこにもないです。今そういうレベルの話をしている。
で、実際に分岐判定が下ったとき、どのストリームを選択するかの判定をしなければいけないわけですが、この際にストリームの判定をするのに使うのも、当該分岐命令で分岐したかしないかで、いまはその分岐命令の判定時のフラグ判定が化けたか、あるいは分岐先アドレスのフェッチが化けたか、っていっているわけですから、プロセッサ実行時にそれが検知できるわけがないし、実行結果も正しくない。

13319615 comment

alpのコメント: Re:AMDではまれによくある事 (スコア 1) 70

>ACさんが言ってる"遅くなるだけ"というのは、投機実行やキャッシュ機構にバグがなければ、毒饅頭はそのまま捨てられてキャッシュメモリ帯域や容量が無駄になるだけ、全体的に遅くなるだけだということ。

これは間違い。分岐予測の誤動作ってのは、分岐予測ミスなら上記の通りですけど、分岐予測 Hit の場合、要するに判定として分岐方向を間違うということだから、全体に遅くなるだけなんて程度ですむ訳がない。
13319609 comment

alpのコメント: Re:AMDではまれによくある事 (スコア 1) 70

必ずしも投機実行ではない。分岐予測はその本来の目的からしてかならず分岐先の命令をプリフェッチするので、それが狂ったら投機実行などやっていなくても動作はめちゃめちゃになる。

#但し、Rizen は投機実行するアーキなのは知られているので、そもそも遅くなるとか馬鹿じゃないかとしか思えないけど。

13318988 comment

alpのコメント: Re:AMDではまれによくある事 (スコア 1) 70

私も分岐予測系だと思うけど、ロジックじゃなくて内部ノイズかクロストークで弱い FF がラッチできないか反転しているような顔つきかなと。

石によって頻度がばらつくようですし、リンク手繰るような分岐では出なくて、分岐で処理を大きく変える処理が多いようなアプリで出ているっぽい。
typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...