パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、te2さんのユーザページですよ。 アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

10473370 submission
書籍

紙の本のないテキサスの図書館が注目を集める

タレコミ by headless
headless 曰く、
米テキサス州に昨秋オープンした、米国内初の電子書籍専門の公共図書館「BiblioTech」が話題を呼んでいるそうだ(statesman.comの記事本家/.)。

/.J記事でもオープン前に紹介しているが、BiblioTechがあるのはテキサス州サンアントニオの近所に書店のない地域。蔵書の重量を支える必要がないため、建築費はBiblioTechよりも小さな通常の図書館よりも100万ドル以上安くあがっているそうだ。カウンターにiMacとiPadの並ぶ館内はApple Storeのようで、スタッフの服装もApple Storeをイメージしたものになっているという。

利用できるのは3M Cloud Libraryの1万タイトルやオーディオブック400タイトルなど。館内での閲覧のほか、オンラインで貸し出し手続きをして自分の電子書籍リーダーやパソコンで閲覧することも可能。電子書籍リーダーの貸し出しも行っており、2週間の貸し出し期限を過ぎると1日1ドルがアカウントに課金される。貸し出し期限からさらに2週間返却しなかった場合には紛失扱いとなり150ドルが課金されるとのこと。ただし、3か月以内に完動状態で返却すれば、150ドルの課金は取り消される。電子書籍やオーディオブックに関しては貸し出し期限を過ぎると自動で消去されるため、返却が遅れて課金されることはない(蔵書に関する説明FAQ)。

BiblioTechは利用者に好評で、最初の1年で10万人の利用者を見込んでいるそうだ。近所の高校の下校時刻を過ぎると48台のiMacから空いているものを見つけるものは難しく、800台の電子書籍リーダーは半数が常に貸し出し中だという。また、地元の利用者だけでなく、同様の図書館を検討する自治体などからも注目を集めており、内外から調査に訪れる人も多いとのことだ。
10361667 comment

te2のコメント: どこかで見たような… (スコア 1) 128

どこかで見たと思ったら、30年位前の『内燃機関』という本(著者は失念しました)に
よく似たものがありましたね。
確か環状シリンダーロータリー機関とかそんな名前だったような。
環状に往復するピストンからの出力の取り出しが違っていて、
クランクが一切無いよりエレガントな物でした。
実用性は子供ながらに疑問でしたが。

2670702 comment

te2のコメント: Re:IPv6が使えないわけではない (スコア 1) 78

AAAAフィルタはIPv6が使えないユーザーの為の物だと思ってるんだけど、違うの?
今IPv6使えてる人には不要(というか害)ですよね。
IPv6でインターネットに出ていけないのにIPv6アドレスを与えられるのが遅延等の原因では。
今提供されてるNTTの言う『ネイティブ方式』ではマルチプレフィックスも無いし。
他にも問題点が有るんですか?

2667108 comment

te2のコメント: Re:IPv6が使えないわけではない (スコア 1) 78

あー、これはお恥ずかしい。リンク先見ろよ自分。

で、AAAAフィルタということでIPv6ローミング対応していないプロバイダが
どれだけあるのか調べようとしてNTTのサイトを見たところ、フレッツ光ネクスト
接続プロバイダが約300…、調べるのを断念しました。

今回の問題の対応策としてざっと思いつくのは

・接続プロバイダ全てにIPv6対応してもらう
  → 短期間では無理。IPv6ローミングサービス利用は零細ISPには負担が大きい?
・IPv6非対応プロバイダのユーザーにはIPv6アドレスを払い出さない
  → 既存サービスがあるのでNG。ひかり電話も使えなくなる
・フレッツ網をULAに
  → 既存のひかりTVチューナー等の機器の変更が必要
・フレッツ網解放
  → NTTがISPとなってしまう。NTT法でNG?

でAAAAフィルタと。そういう流れなのかな。

2666496 comment

te2のコメント: IPv6が使えないわけではない (スコア 1) 78

当方フレッツ光ネクストユーザーですが、普通にカメは踊っていますし遅延もありませんよ?
昨年7月より対応しています。
(参考 impressの記事)
ユーザーとしては今のところ不便は感じていません。

2390799 comment

te2のコメント: Re:バーチャルドメインでの運用 (スコア 1) 70

by te2 (#2127072) ネタ元: Webサイトは常時SSLにすべき?

このストーリーは世間一般のウェブサイトの話なのでちょっと話がそれるのですが、
以前SNIを知らなかった頃、リバースプロキシのpoundでSSLを解いて
Apacheのバーチャルドメインに渡すという運用をしていました。
poundには証明書を1つしか設定できないのでワイルドカード証明書の
適用範囲のホスト名(*.example.comみたいな)しか使用できないという制限があるため
一般用途には使用できませんが、個人用途ならこんな方法もあるということで。

# アクセスログの設定を忘れてて全ログがlocalhostになり、すわウィルス感染か! と慌てた思い出が

259957 comment

te2のコメント: 地方の例 (スコア 2, 興味深い) 75

by te2 (#1833606) ネタ元: 地方FM局の厳しい現実
うちの地域ではキー局の番組にはCMが無いことが結構ありますね。
具体的にいうと、コーナーの合間など本来CMが入るであろうタイミングに
歌詞の無いBGM的な音楽(番組毎に固定)が流れてます。
ローカル番組にはもちろんCMがありますが、割と雑多で小さい会社・商店なども出していますし
曜日によってCMが違ったりするので、小口で数を多くしてやっている印象ですね。
勤めている会社もCM出してますし割と敷居は低い感じ。
ちなみに近隣局のパーソナリティーは、ラジオでしゃべっている印象よりも
県内各地のイベントで司会をしている印象の方が強いです…。
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...