パスワードを忘れた? アカウント作成
13907798 journal
お金

torlyの日記: 暑い繊維

日記 by torly

被保険率を増やす代替案
 1991年の記事。1990年3月時点で、米国の14%近くが医療保険に加入していない。被保険率を改善する案として、私保険購入に対するタックスクレジット、私保険市場の規制の変更、雇用ベース保険を提供するよう雇用者にさらに要求、特定層へのMedicaidの適用拡大、国民皆保険の5案がある。最も効果が高いのは皆保険化で、一方一番効かないと思われるのが私保険市場の規制変更。雇用者への働きかけとMedicaid拡大は万全とは言えないが、かなりの改善が見込める。タックスクレジットは保険費用に対して十分うまみがある際にのみ目に見える変化をもたらし、その上便宜の大半はなんにせよ保険を購入する予定だった層のポケットに入ってしまうだろう。

倒れないドミノ: 競争的改革は何故失敗したのか
 1991年の記事。10年前(※記事執筆時)期待されていた競争的改革は失敗に終わり、結局市場は規制頼りの需要独占状態だった。

健全なアメリカのためのブッシュ大統領のビジョン: 記録と計画
 1992年の記事。ブッシュ(父)政権の保健政策について。

ジョージ・ブッシュ: どこが痛みますか
 1992年の記事。ブッシュ政権の保健政策について。疾病予防と障害者保護には目覚ましいものがあったが、医療費インフレと無保険者の増加には適切に対応できなかった。

南北両方の極で記録的な氷の減少
※17年3月の記事です
 1981~2010年の平均よりメキシコの面積分以上少ないことになるらしい。

typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...