パスワードを忘れた? アカウント作成
13979395 journal
お金

torlyの日記: また半端な睡眠繊維

日記 by torly

quasi-firmにおけるパフォーマンス: Community Clinical Oncology Programの例
 1992年の記事。CCOPとNCIでは治療の発生(?)への効果に差があるらしい。accrualの解釈が謎い…腕のいい看護師は重要だとか、組織ぐるみの学びは次に引き継がれないことが多いとかもある。

Medicareプログラム; Essential Access Community Hospitals(EACHs)およびRural Primary Care Hospitals (RPCHs)―HCFA. 最終案の修正
 1993年の記事。また出たよFederal Register…このアレの細かい修正らしい。

Medicareプログラム; Essential Access Community Hospitals(EACHs)およびRural Primary Care Hospitals (RPCHs)―HCFA. 最終案
 1993年の記事。そしてこれがそのアレ。過疎地域の医療のアレ。

Medicare は非都市部の病院にとって「悪い取引」だったのか?
 1991年の記事。既存の調査では都市部でもそうでなくてもMedicareは病院のprospective payment system(PPS)の利益を向上させるが、この研究はMedicare参与とPPS以外の利益の関係を見ている。結果、都市部では患者ケアと全体的な収益性に陽の強い影響があったが、非都市部では患者化による収益の低下がみられた。

Rigetti Computing、量子コンピュータ研究のために6400万ドルを得る
 人工知能のための量子クラウドプラットフォームとか。

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...