パスワードを忘れた? アカウント作成
15424248 journal
日記

torlyの日記: 貧血繊維

日記 by torly
棚卸しされるナチスと医療研究者の共犯関係
 ナチ政権下で優生思想に基づいて殺害された人々由来の資料を研究していたKWG、その後継団体が今のMPGだが、道義的責任のために過去の犠牲者たちのバイオグラフィをまとめ、その死までの軌跡をたどる作業を始めたようだ。
 こうした動きは80年代に始まり、2001年に犠牲者たちへのhistoric apologyが発されたが、まだ調査は完全とは言い難かった。また、これらの標本を手にした研究者らはほとんど裁かれることなく戦後も科学界に居残ったため、永らくこの手の調査はタブー視されていた。
 研究は4人の独立した専門家によって行われ、犠牲者らの死後採られた標本の経歴やKWGの学者とナチスのネットワークに関しても明らかにする試みがなされる予定。17年の記事で3年の予定とあるので、もう終わってる可能性ありか。
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...