パスワードを忘れた? アカウント作成

twincruさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

12907387 journal
日記

twincruの日記: 電験受験

日記 by twincru

昨日電験を受けました。
理論と法規しか勉強できてなかったので他は学生時代の知識に頼らざるを得なくなりました。
B問題に電波の話や論理回路の問いがでていた事に少し安堵。
結果はどうあれ…。
丸一日受験していたわけですが、長いこと集中力が続いた事に自分で驚いていたり。
ひとまず回答が公表されたら一喜一憂しようじゃないか。

一方でも受かっていたら来年から本気を出さねば。

追記:ぐわー

12903178 journal
日記

twincruの日記: そうだ、北海道へ行こう

日記 by twincru

台風が猛威を振るった北海道。

スカイスキャナーで飛行機が往復2万円弱だったので思わず予約。
千歳→札幌→道央辺りを目指す旅を大まかに考えて適当な宿を予約しました。

鉄道はズタズタなので陸路だろう。
予定は再来週。山岳部分は地盤のよろしくない箇所があるかも知れない。
再びの大雨が無いことを祈るばかり。

12881223 journal
日記

twincruの日記: Synergy 1.8

日記 by twincru

ラズパイに接続したマウス/キーボードで普段使いのPC2台(デスクトップとタブレット)を制御するためにSynergyを使っているところ、アップグレードが来ていたのでちょこっとメモ。

アップデートの告知によるとOfficeのコピペバグとMac利用中のクローム中クリックバグが修正されたようだ。

個人的に気になった変更点は、[Apply]ボタンや[Start]ボタンを押すと自動的にタスクトレイに最小化されてしまうようになったこと。
恐らくは邪魔だろうという配慮と思うけれど、接続が不安定な場合にはログを確認したいので出来ればそのまま出ていて欲しかった…。
(改善され以前より接続エラーが減った気がするのでそれはそれでいいのかもしれない)

ゲームなどの視点を回すときにカメラが加速する仕様、いつになったら直るんじゃー

12877656 journal
日記

twincruの日記: 伝説の交響組曲(2016/08/13 夜公演)

日記 by twincru

JAGMOというゲーム音楽をメインに扱うプロのオーケストラを鑑賞してきました。(参考)

今回の題材となったゲームタイトルは次のタイトルでした。
「スーパーマリオブラザーズ」「MOTHER」「サクラ大戦」「キングダムハーツ」「クロノ・クロス」「クロノ・トリガー」「FFシリーズ」

オーケストラではありますが、扱うモノが最近の楽曲と言うことでビートを刻むためにドラムセットやカホンを置いていたのが印象的でした。

指揮を執られていた方がゲーム好きと言うことでこの企画がはじまったとのことで一過性の企画ではないと期待が持てます。
ゲーム音楽をオケで鑑賞するということは、クラシックを鑑賞することと違いゲーム内の思い出と共に鑑賞ができるメリットがあるように思えます。
今回私はゲームオケの鑑賞は初めてでしたが、マザーの曲が流れた際にはゲーム内の冒険の”思い出”を感じることができました。
これは未プレイゲームの曲を聴いた場合では味わえない感動かも知れません。(それが故に門戸が狭くなってしまいそうですが。。。)
パンフレットの表紙に書かれていた「もう一度、冒険の旅に出よう」はなかなか深い意味を持っているように感じました。
クラシックは好きですがオケを聴きに行こうとは思わなかったこの頃、こういった手法ならまた行きたいなぁと思えるコンサートです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
印象に残った曲目をいくつか。。。
スーパーマリオの水中BGM:元々はワルツが故に、オーケストラで演奏してしまうと水中なんて勿体ない。大きなお城の晩餐会といった豪勢なアレンジになっていました。

MOTHER:初っぱなにポリアンナが流れたことで私は猛烈に感動しました、スマブラでのアレンジも素敵ですがそれ以上に明るく元気なアレンジは私好みです。Bein' Friendsも摩天楼に抱かれても私の脳内思い出補正を上回る素敵な演奏を聴けて感激です。スマイルアンドティアーズで泣くだろうと覚悟を決めるも、エイトメロディーズの冒頭ビブラフォンで涙があふれ出てきた事だけメモ。(マザー名曲多すぎるんや)

サクラ大戦:ゲキテイと御旗のもとにをミックスアレンジ、セリフパートを回避するような形で上手いこと編曲してました。やはりこの曲もオケに合う曲で御旗のもとにのサビ部分は特に印象的でした。

キンハー:タイトル画面で流れる曲、もともとオーケストラっぽい曲が多かったので個人的な印象は薄めでした。どちらかと言えばリトルマーメイドのアンダーザシーとかが聴きたかった(キンハー関係n)

クロノクロス:OPで流れるCHRONO CROSS ~時の傷痕~やマップで流れる夢の岸辺になど、やはり思い出補正を上回るry

クロノトリガー:風邪の憧憬、印象的な曲です。もともとジ●リっぽい曲がますますジブ●っぽく感じてしまう不思議な現象ががが

FF:定番のプレリュードから始まり、ゴルベーザ四天王戦など戦闘BGMを織り交ぜながら進行していました。もともとメドレーに編曲されているのでいくつかアレンジが加えられているはずなのですが、途中エイトメロディーズやゲキテイのメロディを感じる場面がありました。空耳だったのかなぁと思いつつも確認する術がなし。

次回公演を見る際には是非ともヴァルキリープロファイルの楽曲も聴いてみたいものです。

12876915 journal
日記

twincruの日記: バイクに悩む頃

日記 by twincru

重要なことに気がつきまして。
それは近場に駐輪場がないということ。
車用スペースを月極で1万なんぼも払ってまで…という気にはなれず諦めモードになりつつあります。

暫くは乗るならレンタルだろうなぁ。
イロイロ乗れるしよしとしよう。

12867127 journal
日記

twincruの日記: ばくおん!を観たおたく 5

日記 by twincru

なんやかんやでバイクの中型免許を取ってしまいました。

折角なのでバイクが欲しい。
排気量の違いで車検云々や税金云々、保険なんてのもイロイロあって大変だ。
その辺は深く考えず、250cc~400ccくらいのバイクを模索中…。
ネイキッドだとかストリートファイターだとかのデザインが私好みかなぁ。

オフロードとか大型ツアラーなんてのも楽しそうだけど、とりあえずは普通のバイクを捜す旅

12864793 journal
日記

twincruの日記: 梅雨明けと共に

日記 by twincru

シンゴジラが上陸してきました:(映画の感想です)
政治家と研究者と怪獣の視点からみたゴジラ。
カメラワークや演出は完全に庵野さんで個人的には大満足です。
怪獣が初登場した姿にはまんまと嵌められました、登場をかさねる毎に獣が成長していく様子もなか◎
例の博士がなぜあんなところで消えてしまったのか、その辺りの妄想だけでもおなかが膨れる楽しい映画。
細かい演出を見ればミリオタのみならず重機ファンも楽しめるような映画だった。
また観に行こう…。

それと、小説"君の名は。"を読んだ。
公開が待ちきれず小説を先に読んでしまいました。
お決まりの奇跡だとかそういう系ですが、やっぱり良いわぁ…
CMを見る度に鳥肌が立つ様になったので早く映画を見せてくれと。
小説版では「私」と「俺」の視点で進んでいくようですが、映画版では3人称の視点になるらしいのでこれまた楽しみ。

12688587 journal
日記

twincruの日記: ラズパイのNAS化 4

日記 by twincru

ほぼMathematica電卓と化していたラズパイをNAS化したのでちょこっとメモ。

ラズパイのマテマティカは方程式組んだり簡単な再帰処理をする分には十分よかったのだが、Android版WolframAlphaを購入してみたところ数式演算が非常に便利だった(+データベースが面白い)のでその乗り換え継いでに余ったラズパイをサーバー化、HDDを接続して簡単なNASに更新しました。

手順としてはsambaを導入するだけ。
sambaをインストール後はvimなりnanoなりでIPを固定、共有ディレクトリの指定、パーミッションの指定でちょこちょこっといじくれば完成。(後々知ったけどGUIでも設定できるらしい)

小型で低消費電力のサーバーとして活躍できそうなので、筺体も作りたいなぁとぼんやり考えてはいるけど実行に移すかどうかは気分次第。

ラズパイにテレビ機能を搭載できたらいよいよnasneが要らない子になりそうだ。

12637574 journal
日記

twincruの日記: 電波とメッカ 1

日記 by twincru
旅行や田舎帰りにもっともよく見かける光景として”住宅地”がある。
普段ならば何気なく見過ごす光景だけれども、その日限って屋根の上に咲く八木アンテナに見とれていた。
その花は等しく同じ方向を向いているのである。
もっとも、考えれば当たり前の話で、電波の発信源にむけて設置し、反射させて受信を行わなければテレビジョンは映らないわけなのであるが、単体ではなくお花畑としてそれを捉えたときに妙な気分に襲われた。
野に咲く花は太陽を向き、エネルギーを受信するように。屋根に咲くアンテナは電波塔を向き情報を受信するのである。
道理で考えれば至極当たり前のことなのだけれど、その類似性に奇妙な摂理を感じたことをここに記す。
typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...