パスワードを忘れた? アカウント作成
13481660 journal
日記

uhyorinの日記: 自宅PCのWin10 homeがアップデート失敗で起動不可 2

日記 by uhyorin

自宅PCのWin10 home、主に嫁様がOfficeの作業で使っているのでなくなったら困る存在である。

先日のFall Creators Updateが適用対象となったらしく、出勤中にアップデート終わるかなーと思っていたらアップデート失敗してるし、ロールバックで以前のWindowsに戻す処理にも失敗して起動出来なくなっていた。
パーティション0にVista(32bit)、パーティション1にWin10(64bit)とデュアルブートで構成していたからか、回復パーティションやシステムパーティションが存在しない環境だったのも原因のひとつかもしれないな。

しょうがないというか、これを機にとでもいいますか。
Fall Creators Updateのisoイメージを別途入手して、買い置きしていた3TBのHDDにGPTパーティションで全領域使える状態でフォーマットしながらのクリーンインストールを実行。
MBR2GPTというツールもあったようだけど、クリーンインストール段階でGPTパーティションにするときにBIOS(EFI)の設定を

  1. SATAのインターフェイスを全部AHCIにする
  2. DVDブートさせるときもAHCIモードで起動させる(ブートメニュー選択でそれっぽいメニューがでているのから起動)

を踏まえないとMBRパーティションでフォーマットされて1ドライブ2.2TBまでになってしまってて原因がわかるまではなんで?って思ったものだった。

Windowsのインストールとアップデートを完了後、元の1TB HDDからファイル(今回は300GB程度)のコピーを済ませて、Office 2010の再インストールとアクティベーションも完了した。
他にも必要なプログラムがあった気がするけど必要に応じてインストールすればいいかな。

そういえばOffice 2010のアクティベーションは自動認証できなかったな。

電話によるライセンス認証手続きは、この製品ではサポートされていません。

って表示されたから電話認証不可かとびっくりしたけど、アクティベーションの画面に電話番号が表示されないようになっていた。
Office のライセンス認証を行うと、"電話によるライセンス認証手続きは、この製品ではサポートされていません" というエラーが表示される に記載の電話番号でアクティベーションできたけど、無料通話のほうはOffice対象外っぽかった。サーバー製品のみ有効になってるのかもね。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • MBRで起動パーティションが複数あると駄目っぽい。ぽい。
    Windows8時代から悩まされた。DVDやUSBにLinuxかWindowsPE入れてディスクユーティリティからパーティションフラグ弄ると多分アップデート処理やロールバックが進むと思う。

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...