パスワードを忘れた? アカウント作成
13423429 journal
日記

ujimushiの日記: 嫁との会話 3

日記 by ujimushi

最近,地味に家庭内での会話が面白いことに気付く。

嫁: もうすぐ出張だったね。あれやっとこうか?
私: ああ。ワイシャツ前にアイロンかけてもらってハンガーにかかっているから大丈夫やで
 
嫁: あの~。あれはやってもらえるんだったっけ?
私: うん。出張は昼からやから,朝子供幼稚園に送っていくのは大丈夫やで。

嫁から「何で分かるの?」ってきかれたけど,まぁ10年近くも一緒にいればね。
個人的には嫁のボケ具合が心配だが。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2017年10月03日 23時57分 (#3290354)

    通じてるように振る舞ってくれているだけだったりして。。。

    # 若い夫婦なら出張前に。。。ね///な展開かもしれんが

    • by Anonymous Coward

      嫁:(いや、それじゃないけど、まぁいいか)

      嫁:(マジちょろい)

      的な。
      まぁ、仲がいいうちは大丈夫じゃないかな。

      これがいったん歯車かみ合わなくなるといがみあいの原因にもなるから不思議。
      「何で先回りして答えるの?ちゃっと会話してよ」とか(ぇーですわ)

      • by Anonymous Coward

        「何で先回りして答えるの?ちゃっと会話してよ」とか(ぇーですわ)

        あるあるですね
        惚れてる度合いによって「私をわかってくれる」補正がかかりますが
        先読みされると劣等感を刺激するので仕方がないかと

        女性は脳の仕組み上
        右脳と左脳をつなぐバイパスが
        男性より太く帯域がでかいのです
        そのため大量の情報を整理するのが大変

        故に先回りされると処理落ちの不快感が出ることになります

        俗に言われるヒステリーであるパニックは
        正に処理過多によるパニックなわけです

        これを男女の優劣にとらえるケースもありますが
        処理スペックが同等ならオーバーフローしない限りでは
        帯域が高い女性の方が優秀だったりします

        # その帯域マジうらやましい

typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...