パスワードを忘れた? アカウント作成
452348 journal

umqの日記: stardate

日記 by umq

StarTrek はよくわからないのだが、
ちょっとした興味から宇宙暦用のモジュールを作ってみた

本題は、そこではなくて
参考にした fml/proc/libstardate.pl にバグがあるのではないかということ。

ソースは cvsweb なりでみてもらうとして、具体的には、このあたりのバージョンから
  $fraction の表示がおかしくなってそうな雰囲気

ためしに
        $ perl -e 'print sprintf("%02.2s\n", 65432.10);'
        $ perl -e 'print sprintf("%02.2s\n", 6543.210);'
        $ perl -e 'print sprintf("%02.2s\n", 654.3210);'
とか実行してみると……

fml の ML やめちゃったので報告手段がわかりません。
まぁ、X-Stardate: の値なんて誰もチェックしないので直らなくても実害はないでしょう。
  # おせっかいな人がいたらよろしく(何
  ## バグじゃなくて仕様だったら elisp の実装直します

一応作ったのも晒しておく。
ftp://ftp.jeria.jp/pub/bdate/stardate.el http://www.jeria.jp/~unity/files/stardate.el

ホームディレクトリにコピーして ~/.emacs
(if (file-exists-p "~/stardate.el") (load-library "~/stardate.el"))
とでも書いておけば使えると思う
  # emacs に依存している(== XEmacsでは動かない)部分がある
  # のは大目にみて欲しい

↓コードの添削その他はこちらへ

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...