パスワードを忘れた? アカウント作成

uruyaさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

15548616 journal
日記

uruyaの日記: ANA Pocketガチャ攻略

日記 by uruya

「いつもの移動でポイントがたまる」ANA Pocketアプリ。
先行するMilesアプリと同様の機能で、徒歩なら50ポイント/km、自転車20pt/km、電車8pt/kmなど移動手段と距離によってポイントが付与される。
検知制度はまあ、そこそこ。バスに乗るとほぼほぼ車判定されたり、ローカル線や三セクは電車判定されない場合がある。

ポイントをためると、500ptごとにガチャを回せる。はずれなしの抽選。
インストールしただけの状態だとクーポンガチャ、マイレージ会員番号と紐づけるとスカイコイン(1コイン=1円でANAの支払いに使えるポイント)ガチャ。そして月額550円を支払うと、マイルが獲得できるマイルガチャを回せる。

初期状態
初回インストールボーナスの5000ptが期限を迎えるのと、現在有料会員登録が初月無料になっているので、550円をペイすることができる閾値はどのあたりか、試してみた。現在94ガチャ回せる。

最小値
10連ガチャを回した最小値。
だいたい平均して30~40マイルが獲得できるようだ。

最大値
10連ガチャを回した最大値。
たまに50マイルが当たる。最大で10000マイルが当たると宣伝しているが、まあ普通にそんなものは当たらない。

結果
94ガチャ回した最終結果。377マイル獲得。
平均で4マイル/ガチャ。
1マイルの価値は、だいたい1.5~2円と言われている。550円をペイするには275~366マイルが必要。今回は収支プラスと言えよう。

さらに、550円をかける価値はどこから出てくるかを計算してみる。
今回の平均値は4マイル/ガチャ。これがそこそこ信用できる数値と仮定する。
275マイルを獲得するには69ガチャ回さなければならない。366マイルには91ガチャが必要。間を取って、80ガチャを損益分岐点と見る。

結論:80ガチャ回せる状態でなければ課金してはならない。

ちなみに、クーポンガチャは、ほぼほぼゴミらしいので問題外。スカイコインガチャの期待値は1コイン/ガチャのようだ。

15547931 journal
日記

uruyaの日記: 中国ほぼ制覇+ちょっと東海 9/9 4

日記 by uruya

06:06 朝食
これ、ホテル朝食である。なか卯がとなりに、カフェが1階にあるので、朝食券を持っていくと宿泊者セットが出てくるシステム。なか卯が和、カフェが洋。
和風牛丼の小とハイカラうどんのセットで520円。通常より150円安いが、これランチセットで500円じゃなかったっけ?微妙。

10:00 名鉄名古屋
ミューチケット
もう帰るだけなのでゆっくり出発。ミューチケットを確保しております。
案内板に「6」という数字が出てたので、6番線…?そんなのないぞ?と思っていたら、編成数なのな。行き先で番線は固定らしい。

11:38 搭乗便
名鉄名古屋本線・常滑線・空港線 名鉄岐阜発中部国際空港行 特急 1031名鉄名古屋→中部国際空港1106 (890+360)円
B737-800。普通に満席。
セントレアもそこそこ混雑していた。セントレアにはプレミアム専用保安検査場がないので並ばなきゃならない。

12:31 南アルプス越しの富士山
東北より南は天候よく、フォトジェニックな富士山が望めた。

16:30 自宅着
ANA707便 1205中部国際→新千歳1350 23010円
北海道中央バス 新千歳空港連絡バス 1448新千歳空港→逓信会病院1541 1100円

新千歳では元旦以降大雪が続いていて、かなりの欠航が出て大騒ぎだったようだ。この日もまだ影響は残っているようで、出発フロアは騒然としていた。
時間を合わせて連絡バスに乗ったが、岩見沢から先は降雪で通行止めらしく、途中で渋滞にも巻き込まれる。3〜40分ほど遅れて自宅着。
というわけで中国地方はほぼ完乗。
18きっぷが1回ぶん余っているので、1/10までに使い切ってしまわなければならない。どこに行こうかねえ…

08:42 中国移動ルート
08:45 中部移動ルート

9日め
交通費 (360+890)+1100

合計費用 ¥2,350-
総費用 ¥165,762-

アルバム

15547187 journal
日記

uruyaの日記: 中国ほぼ制覇+ちょっと東海 8/9

日記 by uruya

04:34 朝食
名古屋圏なので、朝食はやっぱりスガキヤですよ。カップ麺だけど。カップ麺としてはけっこううまい。
そういえばスガキヤの店舗には行ったことないな。「いつでも行ける」と思ってるのでかえって行かないパターン。

12:04 岡谷駅
JR飯田線 豊橋発天竜峡行 0600豊橋→天竜峡0908
JR飯田線 天竜峡発飯田行 0914天竜峡→飯田0940
JR飯田線・中央本線(辰野支線) 飯田発上諏訪行 0943飯田→岡谷1158

で、いきなり岡谷にいるわけ。
この日の行程は、18きっぷの4回めを使って飯田線を完乗し、中央本線で名古屋に戻るというもの。
ホテルは駅直結、飯田線は2回乗り換えるけども途中下車する時間はなし。というわけでメシ食った次の瞬間に岡谷にいるのでした。

12:13 昼食
乗り継ぎ30分なので昼食は何か買っていこうと思っていたのだが、駅横の商業施設に入ったら蕎麦屋が開いていて、メニュー写真に「カツカレー」と貼り出してあるのを見つけた。
カレーか…早食い属性の俺にかかれば、5分で完食だ。カレーは飲み物。
店に入って「カレーライスってすぐできますよね?」と聞いてみたら「すぐできます!」という返答をいただいたので、オーダー。まんまと5分くらいで出てきて、5分で完食。入店から会計まで15分。
まあカレーがまずい店なんて探す方が難しいので、普通にうまかった。サイドが3品も出てきてポイント高いですね。こんにゃくの煮付けがいい味だしてる。町蕎麦屋のカレーはまちがいない。

13:07 塩尻駅
JR中央本線(辰野支線) 岡谷発辰野行 1229岡谷→辰野1240
JR中央本線(辰野支線) 辰野発塩尻行 1243辰野→塩尻1305

辰野支線を潰したわけだが、その前の駒ヶ根あたりからなんとなく気付きだしたことがある。「今日混んでない?」
どうも、例年と同等レベルで帰省客が多いみたいだ。ローカル線で増結してても立ち客が出ているくらいの混み方。
そして、塩尻発の上りに乗って、座れなかったときに確信した。これ、塩尻で乗り換え5分で中央本線に乗る予定だけど、たぶん座れないよ?転クロ2人がけで他人の隣に座る選択肢はないし。そして、座れないと2時間立ちっぱなしだよ?

19:19 特急券
14:12 グリーン車両
というわけで、急遽特急券を発券。指定席はほぼ埋まってたけど、グリーンがガラガラだったのでグリーンで。
指定席はグリーンから埋まるイメージだけど、繁忙期ってこんな感じなんですかね。直前予約をあまりしたことがないので、勝手がわからない。
なお、乗車予定だった普通列車は予想通り、窓側はびっしり埋まってました。正解。

16:26 名古屋駅
16:33 宿泊先
16:39 シングルルーム
JR中央本線 長野発名古屋行 特急ワイドビューしなの14号 1406塩尻→名古屋1606 (5000+3080)円
さっくり名古屋に到着し、広小路から1本先にある宿にチェックイン。
ここも会員宿だけど、はじめて泊まった。去年いっぱいくらい、名古屋駅周辺のこのブランドホテルは1泊20Kを越える値段をつけていて、選択肢外。泊める意志がなかったんじゃないかとも思えるが、それならプラン出さなければいいわけで、ちょっと意味がわからない。
この日は適正価格。年末年始ってリーマンがいなくてビジホの需要が落ちるので、わりと安くなる。

17:23 夕食
夕食はトリキにて。いやまあ、昨日の焼き鳥がクソまずかったので、口直ししたくて。
うん、もうこんなのでいいんだよ、こんなので。うまいっす。
まあでも串鳥が最強だな。串鳥の豚精ともちベーコン食いてえ〜

・飯田線雑観
 ・秘境駅オンパレード
  ・下山ダッシュなどもあり面白い路線だが、なにせ長大でかったるい
 ・天竜川沿いの小集落を縫って進む
  ・絶景
  ・人間というのはとにかく、ちょっとでも平らな場所を探して住み着くものである
 ・飯田以北は伊那谷に入り、左手に木曽山脈が見えはじめる
  ・絶景

8日め
交通費 5000+3080
宿泊費 6500
食費 750
酒代 2616+185
飲物等 100+140

合計費用 ¥18,371-

15546134 journal
日記

uruyaの日記: 中国ほぼ制覇+ちょっと東海 7/9

日記 by uruya

05:26 朝食
あけおめことよろ(遅
というわけで年が明けまして、第1食めはコンビニメシでございます。となりのローソンで買ってきたスパとパン。最近のローソンは生パスタなんだけど、正直あまりうまくはない。
この前の2日が宿メシで腹いっぱい食っているので、この日は昼食を食う予定はなし。少し胃を休ませなければ。

08:01 津駅
津を出発。
この時点では晴れているが、三重県北部は昨夜から大雪だったようだ。
途中伊勢若松から四日市にかけて、なごりの雪がもさもさ降っていた。

09:09 桑名駅
09:09 西桑名駅
09:11 1日乗り放題パス
近鉄名古屋線 五十鈴川発近鉄名古屋行 急行0818津→桑名0903 700円
桑名から三岐鉄道に乗り換え。フリーきっぷを購入。
近鉄が多少遅れて乗り換えぎりぎりだった。

10:09 北勢線
10:10 阿下喜駅
三岐鉄道北勢線 西桑名発阿下喜行 0912西桑名→阿下喜1007
ナローゲージの北勢線をつぶし、終点阿下喜に到着。

10:30 伊勢治田駅
阿下喜から徒歩20分ほどで三岐線伊勢治田駅へ。
深いところで15センチほどの積雪があり歩きにくかったが、札幌民にとってはまだまだ余裕。

11:17 西藤原駅
三岐鉄道三岐線 近鉄富田発西藤原行 1107伊勢治田→西藤原1117
三岐線終点の西藤原駅まで到着。
ここはさらに雪が深く、30センチくらい積もっている。三重県最北端でほぼ滋賀・岐阜県境だしな。

12:20 富田駅
三岐鉄道三岐線 西藤原発近鉄富田行 1134西藤原→近鉄富田1219
三岐線を折り返し、富田に到着して三岐鉄道完乗。

13:06 近鉄名古屋駅
13:08 名鉄名古屋駅
近鉄名古屋線 五十鈴川発近鉄名古屋行 急行 1233近鉄富田→近鉄名古屋1304 570円
近鉄名古屋線は津以北を消化。ここから名鉄名古屋本線へ。
名古屋駅の近鉄と名鉄の位置関係をなんとなく把握。今回はいったん地上に出たけど、次は地下から乗り継ぎできそうだ。まあすぐとなりだし。

14:43 豊川稲荷駅
名鉄名古屋本線・豊川線 名鉄岐阜発豊川稲荷行 急行 1329名鉄名古屋→豊川稲荷1440 1140円
名鉄豊川線をつぶす。
伊勢神宮、熱田神宮の参拝客がいるだろうことは予想していたが、豊川稲荷もそこそこの盛況ぶり。
とはいえ、神宮前以降はすいてたけども。

15:35 豊橋駅
15:47 シングルルーム
名鉄豊川線 豊川稲荷発名鉄一宮行 急行 1455豊川稲荷→国府1506
名鉄名古屋本線 名鉄岐阜発豊橋行 急行1509国府→豊橋1518 410円

豊川線を折り返して名古屋本線に復帰し、豊橋着。名鉄名古屋本線完乗。
宿泊先はアソシア。東海のホテル事業。東のメッツ、西のグランヴィアと同列ですな。当然駅直結。だが案内がないので入り口がわかりにくい。
そこそこの設備で駅直結、10K以下で泊まれるのでいいと思います。豊橋に泊まることがあればだけど。

16:29 夕食
17:15 つくね・ささみ
ホテルレストランはいっぱいですと言われたので、外へ食いに行く。とはいえ元日ですよ。チェーン居酒屋がせいぜいだ。
繁華街に向かうと、鳥メロが昼飲み営業しているのを見つけた。ううむ…ワタミか…積極的不買対象で普段なら絶対に入らないのだが、背に腹はかえられん。
焼き鳥、コロッケをつまみにホッピーで。ワタミへのネガティブな印象を差し引いたとしても、これはちょっとダメだなあ。ナカの量がお話にならないレベルで少ないし、味もいまいち。焼き鳥は生ぬるいし、つくねは脂ギトギト。こんなにアブラギッシュな鳥肉はないので、脂足してると思うんだよな。子供だましかと。いちばんまともなのはクリームコロッケでした。
まあ2度めはない。

19:55 夜景
宿に戻って夜景を撮るなどして就寝。
トレインビュー、というかステーションビューでした。

・三岐鉄道雑観
 ・北勢線は元近鉄のナローゲージ
  ・幅の狭さを生かして(?)住宅のキワキワを走ってたりする
  ・近鉄は標準軌と狭軌混在だけど、北勢線とあすなろうを保有していた当時は762mmナローゲージまで存在したんだね
 ・三岐線は元セメント運搬用の貨物線
  ・いまでもセメント工場のとなりに貨物基地がある
  ・住宅地から離れた位置を走っているが、北勢線より利用者が多いとか

7日め
交通費 700+1200+570+1140+410
食費 710+950
酒代 3947
宿泊費 8076

合計費用 ¥17,703-

15545103 journal
日記

uruyaの日記: 中国ほぼ制覇+ちょっと東海 6/9

日記 by uruya

06:06 小野田駅
未明より朝活。
小野田線をつぶしに行く。

06:32 居能駅
JR山陽本線 下関発岩国行 0615小野田→宇部0618
JR宇部線 宇部発新山口行 0622宇部→居能0630 200円

小野田駅の券売機が故障していたので、いったん居能で下車。
目的地が長門本山なのだが、この場合宇部線との選択乗車がきかないので、宇部線を経由したときは多少値段が高くなる。
きっぷも整理券も持たずに乗ってるので、経由まで説明するのが面倒だった。
「小野田から」と行って居能で降りちゃえば、あとはここからの乗車なので説明がいらない。

07:06 長門本山駅
JR小野田線(本山支線) 宇部新川発長門本山行 0643居能→長門本山0704 210円
本山支線これにて完了。
朝2往復、夕1往復しか走っていない高難易度路線。テツしか乗ってねえ!

07:17 雀田駅
JR小野田線(本山支線) 長門本山発雀田行 0710長門本山→雀田0715
雀田駅で小野田線に合流。
小野田線完乗。

07:52 朝食
JR小野田線 宇部新川発小野田行 0718雀田→小野田0734 210円
朝活のあとでコンビニ朝食。
西日本限定どん兵衛。うどんにしとけばよかった。

チケットレス特急券
10:15 旅名人の九州満喫きっぷ
JR山陽本線 宇部岬発下関行 0903小野田→厚狭0909 200円
JR山陽新幹線 岡山発博多行 こだま837号 0927厚狭→小倉0944 2620円 自由席

厚狭から小倉まで新幹線を使い、山陽新幹線完乗。山口県完結。
新幹線が時間どおりに到着すれば折尾短絡線にギリ乗れたと思うんだがなあ。雪の影響で遅れたひかり・のぞみに2回追い越されて、乗り継ぎ時間に間に合わず。
まあいいか。縁がなかったということで。
九州では旅名人を使う。この日1日だと赤字だが、合計3日で黒字にすればいい。有効期間は3か月もある。

11:12 筑豊直方駅
JR鹿児島本線 小倉発久留米行 快速 1016小倉→折尾1036
JR筑豊本線 若松発直方 1040小倉→直方1100

折尾乗り換えで直方まで。いやあ、短絡線に乗っておきたかった。短絡線消滅までにこの区間に来る予定がもうないのよね。
直方から徒歩で10分ほどで筑豊直方駅につく。

11:54 黒崎駅前駅
11:57 JR黒崎駅
筑豊電鉄 筑豊直方発黒崎駅前行 1119筑豊直方→黒崎駅前1153
黒崎まで戻って筑豊電鉄完乗。

13:23 福岡空港
JR鹿児島本線 小倉発鳥栖行 区間快速 1202黒崎→博多1305
地下鉄空港線 筑前前原発福岡空港行 1312博多→福岡空港1317

福岡空港に到着。前半ここまで。
このあと50時間ほど別行動。

15:59 津エアポートライン
セントレアにて後半再開。福岡-中部間の交通費は別会計。
津まで高速船が出ているので、これに乗って三重に出る。高速船といってもジェットフォイルじゃないので30ノットくらいかな。
大晦日でございます。寒波が来ていて常滑にも雪が降っている。

17:10 津みなとまち港
津工アポートライン 1610中部国際空港→津なぎさまち港1705 2520円
定刻で津に到着。
ここから路線バスで津駅に向かう。三重県側は雪は降っていなかったが、冷たい強風でクッソ寒い。

17:32 津駅
17:32 宿泊先
17:47 シングルルーム
三重交通バス 1718津なぎさまち→津駅前1729 220円
津駅のすぐ前に宿泊先。
ドーミーインである。チェックイン時に朝食後付けできるか聞いたら「本日混み合っておりましてむにゃむにゃ…」と、できるんだかできないんだか要領を得ない返答。じゃあいらねえよ、と言ったら夜鳴きそばの混む時間がどうのなどと説明はじめたので、たいそうイラッときました。
いや俺寝るから食わねえから。大浴場だって早朝に朝風呂だし混む時間になんか行動しないの。こっちの話は真摯に聞かないが、マニュアル説明だけは熱心だな。悪いけど俺その説明いらないのよ。
まったく…一年の最後の最後にイライラさせてくれること…

中部国際-津航路

・小野田線雑観
 ・工業地帯への通勤路線かと思ってた
  ・実際は住宅地
 ・18きっぷ時期はテツ専用車両と化す
・筑豊本線折尾-直方間、筑豊電鉄雑観
 ・筑豊本線はわりと田んぼやら山やらを走っているが、並走する筑豊電鉄は古い街並みの住宅街を走る
  ・主に乗せてたのが石炭か人かの違い
 ・北九州の産業華やかなりしころが偲ばれる

6日め
交通費 200+210+210+200+2620+11000+2520+220
酒代 874+160
宿泊費 8550+150
飲物等 130
その他 200

合計費用 ¥27,244-

15544069 journal
日記

uruyaの日記: 中国ほぼ制覇+ちょっと東海 5/9

日記 by uruya

04:51 朝食
コンビニ食と昨夜の残りのカラアゲで朝食。
1日で体調復活!
大浴場が効いたねえ、ありがたやありがたや。

05:43 益田駅
18きっぷ3日め。
まず未明の益田を出て長門市に至り、美祢線に入る。
今回の行程は11月の岩徳線・木次線と併せて練りに練ったものだ。重複乗車区間はどこかで必ず発生するが、ほぼ益田-長門市間に集約させた。一昨日に乗車済みの区間を、夜明け前に爆睡してやり過ごす計画。

09:05 厚狭駅
JR山陰本線 益田発長門市行 0556益田→長門市0746
JR美祢線 仙崎発厚狭行 0754長門市→厚狭0902

美祢線完乗して山陰山陽連絡線はコンプリート。
ここから山口県の瀬戸内側をつぶしにかかる。

チケットレス特急券
10:43 新岩国駅
10:51 清流新岩国駅
JR山陽新幹線 博多発岡山行 こだま846号 0952厚狭→新岩国1034 (2310+3260)円
まず新幹線で岩国までワープ。
新岩国駅から徒歩10分ほどの位置に錦川鉄道の清流新岩国駅がある。
もとは御庄駅といい、最近になって駅名変更したようだ。新岩国を名乗るほど新幹線との乗り継ぎはよくないようだが。
メシを食うスポットがほぼないので、新岩国駅のコンビニでパンを買ってしのぐ。
寒波は一時的に去ったようで、日が差せばうららかに暖かい日だった。

12:24 錦町駅
12:26 鉄印@錦川鉄道
錦川鉄道 岩国発錦町行 1126清流新岩国→錦町1217 890円
錦川鉄道終点の錦町に到着。
鉄印をゲット。今回の鉄印はここだけ。

16:13 小野田駅
錦川鉄道 錦町発岩国行 1231錦町→岩国1341 980円(川西まで)
JR山陽本線 岩国発下関行 1344岩国→小野田1610

錦川鉄道を折り返し、岩国から山陽本線に乗り換えて小野田まで。今日はここまで。山陽本線完乗。

16:23 宿泊先
16:28 シングルルーム
宿はこれも、地方都市によくあるビジホ。わりと部屋が広め。
年末ということで壁掛けカレンダーをもらったが、ありがた迷惑である 笑 どうも地方都市に行くと客はみんな車で来ていると思っているフシがあるな。
まあこのあたりはセメントの街だし、ビジホに泊まるのは9割がた営業リーマンか工事関係者だろうしなあ。
カレンダーと松江でもらったコメは、みやげなどと一緒に宅急便で自宅宛てに送っておいた。

17:14 かわはぎ刺し
17:27 レア牛カツ
ホテルレストランは休業に入っているということで、明日の朝食を調達しがてら、夕食をとりに居酒屋に飛び込んだ。
この年末年始、やはり人の動きが活発らしく、予約で埋まっているということだったが、1時間程度なら大丈夫というので入店。
つまみにカワハギ刺しとレア牛カツ。これ、どちらもすごくうまかった。
カワハギの肝はやっぱりうまいねえ。牛もなかなかいい肉ですよ、これ。
冷酒1本と焼酎水割り1杯飲んだが、焼酎がまた、濃いったらない。
なんの気なしに飛び込んだ店だったが、すごくいい居酒屋だった。近所に欲しいわ。

・美祢線雑観
 ・山陰山陽連絡線のうち最も穏やかであろう
  ・いかんせん需要が薄い
・錦川鉄道雑観
 ・清流を遡上する景勝路線
 ・川縁にへばりつくように時折集落がある
 ・錦町から先、未成区間に観光トラムバスが走っている
  ・冬季運休中でパスしたが、たぶん景色はよさそう
・山陽本線岩国以西雑観
 ・どこまで行っても瀬戸内海
  ・山陰日本海と比べると波の立たなさが際立って異なる
   ・取水に適してるんだろう、工場も多い
   ・まさに陰と陽

5日め
交通費 5370+890+980
食費 508+831
酒代 4810+296
宿泊費 6000
飲物等 160+100
その他 500

合計費用 ¥20,445-

15543147 journal
日記

uruyaの日記: 中国ほぼ制覇+ちょっと東海 4/9 4

日記 by uruya

04:21 朝食
朝食は昨夜の残りのおにぎりとカップ麺。
いかん、鼻がむずむずして鼻水が大量に出る。風邪の初期症状です。本当にありがとうございました。
発熱、倦怠感、咳等の症状はなし。食欲もある。個人的によくあるパターンの症状なので、風邪で間違いないと思う。だいたい2~3日で回復するやつ。雪と強風で体が冷えたのと、環境の変化で免疫力が落ちたんだね。
熱や咳が出たりすると中止して帰らにゃならんなあ、いやだなあ、と思いながら出発。マスクしているのをいいことに鼻にティッシュを詰めたまま。

06:51 長門市駅
09:31 門司駅
JR山陰本線 長門市発滝部行 0707長門市→滝部0756
JR山陰本線・山陽本線 滝部発下関行 0759滝部→下関0913
JR山陽本線 下関発小倉行 0920下関→門司0926

18きっぷ2日め。
山陰本線完乗。そのまま山陽本線九州区間に入り門司まで到着。
途中爆睡して目が覚めたら少し鼻水は落ち着いてきた。相変わらず鼻がむずむずするけど。

09:48 下関駅
JR山陽本線 小倉発下関行 0937門司→下関0943
折り返して下関へ。
ちょっと時間があるのでみやげなど購入。
しかし強風かつ寒い。年末寒波が瀬戸内海側にも影響している。

12:24 新山口駅
JR山陽本線 下関発新山口行 1030下関→宇部1113
JR宇部線 宇部発新山口行 1117宇部→新山口1220

宇部線を経由して新山口まで到着。宇部線完乗。

12:36 瓦そば
ここで山口グルメ、瓦そばを食しておく。駅前によさげな店があるのを調べておいた。
うむ。茶そばに肉と錦糸卵が乗ってる味。そのままだ。甘辛い肉がうまいのと、瓦で焦げた部分のそばの食感が面白いのが特徴。
これ、もうちょい下品な味付けの方がうまいと思うな。店が上品すぎたか。

13:01 乗車券
チケットレス特急券
予定ではこのまま各駅で益田に戻るつもりだったのだが、店を出ると次の特急発車10分前。検索してみたら空席もある。
体調だいぶ回復傾向とはいえ、まだ鼻水はひどいし、今日の宿は大浴場がある。早めに入って風呂に入って暖まるのがいいかもしれん。
ということでギリギリきっぷを購入、特急に飛び乗った。

14:01 津和野城
途中の車窓から見えた津和野城。
ほう、列車から見るとこう見えるのか。いい城だなあ。

14:37 益田駅
14:37 宿泊先
14:50 シングルルーム
JR山口線 新山口発鳥取行 特急スーパーおき4号 1301新山口→益田1436 (1880+1530)円
益田に到着。きょうはここまで。山口線完乗、島根県完結。
宿は駅のすぐ横。ここいいホテルだった。大浴場あり、フリードリンクコーナー、マンガコーナーあり、ランドリー無料。夜鳴きそばが19時から提供。選べる枕ビュッフェもある。至れり尽くせり。

17:17 部屋飲み
食欲はアホほどあるので、1階にある大阪王将でテイクアウトしてきた。
大浴場で温まったら、鼻水も落ち着いてきている。風邪気味の人の夕食じゃねえな、これは 笑

19:09 夜鳴きそば
夜鳴きそばでシメ。
ドーミーインの夜鳴きそばは21時から提供なのでほとんど食ったことがないが、ここは19時からなので、ありがたくいただいた。
いやあ、益田にこんなホテルがあるとは正直思ってなかった。さすが山陰の西の玄関口だ。

・山陰本線鳥取-幡生間雑観
 ・どこまで行っても日本海
 ・山陽方面へエスケープルートはあるが横への代替交通がない
  ・益田-長門間をバス移動できないか調べたら皆無だった
・宇部線雑観
 ・宇部岬あたりまで工業地帯
  ・空洞化進んでるみたいですが
 ・意外に混んでいた
・山口線雑観
 ・線形よいが勾配が急な区間がちらほら
 ・津和野はやっぱりいいところだなあ
  ・滞在したい

4日め
交通費 1530+1880
食費 2035+893
酒代 2121
宿泊費 5940
飲物等 100

合計費用 ¥14,499-

15542177 journal
日記

uruyaの日記: 中国ほぼ制覇+ちょっと東海 3/9

日記 by uruya

07:01 朝食
07:11 陶板焼き
朝食はわりとシンプルな部類。だが味は良い。この宿、とにかく飯がうまかった。
陶板焼きは鯛と豆腐の味噌仕立て。

08:15 松江しんじ湖温泉駅
雨はしっかりと予報通り、雪に変わっている。積雪3センチくらいか。
本州の雪が降るようにできていない街はやたらにすべったりするものだが、さすがに山陰はある程度雪慣れしているようで、すべるような構造の道ではない。この程度なら余裕だ。

09:42 出雲大社駅
一畑電鉄北松江線 松江しんじ湖温泉発電鉄出雲市行 0828松江しんじ湖温泉→川跡0920
一畑電鉄大社線 川跡発出雲大社前行 0923川跡→出雲大社前0932 820円

一畑電車をつぶして出雲大社駅へ。多少時間があるので出雲大社まで行ってみよう。

09:46 出雲大社
09:53 拝殿
拝殿まで来てタイムアップ。みやげだけ購入して引き返す。

10:43 電鉄出雲市駅
10:45 出雲市駅
一畑電鉄大社線 出雲大社前発松江しんじ湖温泉行 1017出雲大社前→川跡1028
一畑電鉄北松江線 松江しんじ湖温泉発電鉄出雲市行 1033川跡→電鉄出雲市1042 500円

出雲市駅は吹雪。この日から数日、鳥取から丹後、新潟などで大雪になっている。島根はそれほど降っていなかったが、鳥取の影響でダイヤの乱れは出ていた。
年末、日本海側に予定立てていた人は大変だったろうねえ。

11:40 きっぷ
15:58 チケットレス特急券
山陰本線の島根県内区間をまともに乗っていたら気が遠くなるので、益田まで特急ワープし、長門市に至る予定。普通にきっぷ発券。

15:21 長門市駅
JR山陰本線 鳥取発新山口行 特急スーパーおき3号 1124出雲市→益田1304 2190円
JR山陰本線 益田発長門市行 1311益田→長門市1502

特急が15分くらい遅れて到着、最終的には30分近く遅れたかな。
益田での乗り継ぎ時間に間に合わないと思われたが、1311益田発の次の列車は17時過ぎになるので、さすがに接続取るだろうと、のんびり構えていた。
予想通り接続を取り、長門市には多少取り返して20分ほど遅れでの到着。

15:24 宿泊先
15:27 シングルルーム
まず駅近くのホテルにチェックイン。ごく普通の地方のビジホといった設備ですね。
ここで洗濯したら、業務用洗濯機と乾燥機で、値段も高めで洗濯500円、乾燥30分で300円かかった。

16:22 仙崎駅
JR山陰本線(仙崎支線) 厚狭発仙崎行 1616長門市→仙崎1620 3740円
JR山陰本線(仙崎支線) 仙崎発厚狭行 1627仙崎→長門市1631 150円

そして、時間に合わせてホテルを出て、仙崎支線をつぶす。
仙崎支線をどうつぶすかが山陰本線・美祢線のカギなのだが、長門市泊がいちばん安直な手かと。

16:56 夕食
長門市は人口当たりの焼き鳥店数が日本一だそうで、ぜひ焼き鳥屋に行ってみたいところだったが、この日は日曜日なのだった。地方都市の日曜日なんて居酒屋はだいたい休みだったりする。繁華街まで様子を見に行くのが面倒だった。あと焼き鳥屋って常連客相手の店も多いので、店選びに眼力がいるのでめんどくさかったのもある。
夕食は移動中にネットオーダーしておいたホモ弁。おにぎりセットとおかずのみでつまみとシメを兼ねる。酒はきのう松江でもらったポン酒。
まあ行かなくて正解でしたね、次の日ちょっと体調崩すので。

・一畑電車雑観
 ・宍道湖のキワを走って風光明媚
  ・雪化粧した対岸の山々がきれいだった

3日め
交通費 820+500+150+2190+3740
飲物等 140+100
食費 433+710+200
宿泊費 4800
その他 800

合計費用 ¥14,583-

15541562 journal
日記

uruyaの日記: 中国ほぼ制覇+ちょっと東海 2/9

日記 by uruya

06:19 朝食@松のや
松のやで得朝ロースかつ定食ご飯大盛り。
夕食が宿メシなので、朝がっつり食って昼食は食わない作戦。…だがしかし、これを食った後にカレー消費日本一の鳥取でカレーを食いたかったことを思い出した。店にGoogleMapのピンまで打っていたのに…しっぱい。

06:42 三ノ宮駅
18きっぷ1日め。
智頭急経由で山陰に出る。神戸は深夜に一雨降ったようだが、この時点では晴れている。中国山地を超えるとともに天気が悪くなっていった。

08:36 上郡駅智頭急行乗換口
08:42 智頭急行フリーきっぷ
JR東海道本線・山陽本線 野洲発姫路行 快速 0653三ノ宮→姫路0756
JR山陽本線 姫路発岡山行 0801姫路→上郡0834

上郡で智頭急に乗り換え。
18きっぷシーズンはフリーきっぷが発売されていて、普通に上郡-智頭間を乗るより安くなる。通常のきっぷだと1320円、フリーきっぷは1200円。
因美線に乗ったとき、智頭急には乗らなかったけど鉄印だけもらったので、今回智頭は素通り。

11:00 鳥取駅
智頭急行・JR因美線 上郡発鳥取行 0850上郡→鳥取1055
鳥取に着いたら土砂降りの雨である。
うわあ、こりゃ駅から出る気しないわ…朝飯を松のやで食っておいて逆によかった、かな?
雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう。25日だけども。

14:12 米子駅
15:24 松江駅
JR山陰本線 鳥取発米子行 快速とっとりライナー 1216鳥取→米子1406
JR山陰本線 米子発益田行 快速アクアライナー 1439米子→松江1510

山陰本線を乗り継いで松江に到着。今日はここまで。鳥取県完結。
1か月ぶりの松江は雨だった。雨足は少し落ち着いている。

15:33 宿泊先
15:39 8畳和室
15:40 洗面所
こちらが宿泊先。
しんじ湖温泉からは離れていて川の対岸にあるが、しんじ湖温泉を引いているそうで。ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉。
こじんまりしていて清潔感もあり、落ち着く宿だった。風呂が道路に面していて、露天で立ち上がると上半身は丸見えであろう。中海と宍道湖を結ぶ川沿いにあり、対岸の温泉街も遠くに見え、街中にあるわりには悪くはない風情。

15:42 島根県宿泊者サービス品
こちらは島根県の独自施策による宿泊者サービス品。日本酒1本とコメ。ミネラルウォーターは別に部屋についていたもの。
いや、ありがたいけど、旅の序盤でこれは…笑 酒は明日にも飲んじゃうからいいけども、コメをどうしろと…笑 観光客は車で来るものだと思ってるな、島根県職員は。

18:03 夕食
18:03 おしながき
夕食。
白いドリンクはノンアルコールしじみエキス。おおう、これがあればいくらでも飲めるな!笑
正面のタワーは割子蕎麦を模した前菜盛り合わせだそうで。

18:05 割子盛り
割子を開いてみた。宝石箱や~
いやもう見た目からしてうまそうだが、実際にうまい。なんならこれだけで十分満足。

18:16 造り
刺身はエッジが立って鮮度がいい。
氷頭を食うのは東北から北の日本海側(つまり鮭が獲れるところ)だけだと思ってた。山陰でも出てくるんだね。

18:50 島根和牛陶板焼き・かにみそ茶碗蒸し
18:59 のどぐろ煮つけ
ダブルメイン。陶板焼きはまあまあかな。のどぐろはさすがにうまい。トロトロだ。
終盤にのどぐろ出てくるもんだから、もういい加減腹いっぱい。

19:20 デザート
デザートは抹茶ぜんざい風。島根なのでぜんざい。
いや、うまかった。いい夕食だ。

・智頭急行雑観
 ・宮本武蔵とか恋山形とか変な駅多いな
  ・恋山形駅は真っピンクで毒々しい
 ・特急が走るだけあって、線形がよい
  ・経営をほぼ特急売り上げに依存していて黒字らしい

2日め
交通費 12050+1200
食費 490
宿泊費 22336+2428
飲物等 275

合計費用 ¥36,351-

15540770 journal
日記

uruyaの日記: 中国ほぼ制覇+ちょっと東海 1/9

日記 by uruya

13:16 小樽あんかけ焼きそばセット@新千歳空港
JR函館本線・千歳線 小樽発新千歳空港行 快速エアポート124号 1224札幌→新千歳空港1302 (1150+530)円
2021年末、2022年始は諸々の事情で変則的に山陰と山口を回ってから東海へ移動することにした。状況がどうなっているかわからないので、いろいろと気をまわした結果だ。いやもうほんとめんどくさい。
結果的には年明けにガツンと来るわけだが、年末時点では沈静化中で心置きなく予定通りの行動。
オミクロンはどうしようかねえ…会話しなければリスクは大幅に下がる前提だったのが怪しくなった気もするし、いうほど広がってなくて今のは季節性デルタじゃねえのという気もするし…まあGoTo再開延期になったのは歓迎だ。GoToやらないでほしいんだよね、客の民度が目に見えて下がるので。
千歳空港はまだそれほど混んでいなかったので、レストラン昼食。小樽あんかけ焼きそばとからあげのセット。けっこうボリュームある。

13:40 搭乗便
搭乗便はADO運行。B737-700。
搭乗率9割くらいか。ほぼ満席だった。
この日の千歳はわりとすいてたけど、年末年始はどの空港も駅も混んでたねえ、例年と変わらないくらい。

17:20 神戸空港
ANA4820便 1455千歳→神戸1700 270円
特典航空券で乗っているのだが、10月末以降は空港使用料のみ航空券とは別に決済が必要になっている。新千歳空港は270円。神戸空港はゼロ。
雨がぽつぽつ降り始めている。翌日以降は大寒波が入り、山陰は大雪予報である。大丈夫だろうか…

17:45 三ノ宮
17:53 宿泊先
18:02 シングルルーム
ポートライナー 神戸空港→三宮 340円
初日は前乗りしただけで三宮泊。昨年兵庫県内を回ったときと同じ、会員宿。もう道順等、熟知している。

1日め
交通費 (1150+530)+270+340
食費 980
酒代 666
宿泊費 10280

合計費用 ¥14,216-

typodupeerror

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

読み込み中...