パスワードを忘れた? アカウント作成
13647653 journal
日記

uruyaの日記: 東北ツーリング その6

日記 by uruya

0707 朝食ビュッフェ
朝食はビュッフェ形式。
まずまず品数豊富で味もいい。全部は取れないので適当にチョイス。健康的な朝食。量は置いといて。
食後はゆっくりめに8時半チェックアウト。9時から2か月先のフェリーの予約をして出発…のはずが。
新日本海フェリーは予約のインフラが脆弱で、繁忙期の予約開始時はまったくつながらなくなるみたいである。盆週間最終土曜日の小樽/苫小牧→本州方面に予約殺到してると思うんだけど、俺が取りたいのは逆方向だから関係ないんだけど…完全に巻き添えだ。
悪戦苦闘の末、9時半にすっぱりあきらめて出発。どうせ逆方向は余裕あるでしょ、今日中に予約できればいいや。

1004 登山口
次の山は当然、会津にいるからには磐梯山である。
もっとも標高差の少ない八方台登山口。山は楽するに限るわ〜

1026 中の湯
1027 温泉跡
登山口を出ると、しばらくはゆるやかな登りの林道を歩く。
20年ほど前まで営業していた中の湯温泉跡。
ここから本格的な登山道がはじまる。

1056 中の湯分岐
ここで裏磐梯コースと合流しているのだが、うっかりそちらの方へ迷い込んでしまった。ずいぶん下るからおかしいと思ったんだよなあ。おそらく20分くらいロスした。
迷っているあいだに、タッチの差で登山口で先行した小学生登山遠足軍団に追い越されてしまい、きつい登りの途中で40人規模のグループを抜くほど体力ないので、しばらく小学生軍団のケツについてチンタラ歩きを余儀なくされた。

1109 裏磐梯の景色
小学生待ちの間に撮影した裏磐梯の景色。
見通しがよかったのはこのあたりまで。

1144 弘法清水分岐
1157 弘法清水小屋
山頂までひと頑張り地点。このあたり勾配緩やかなので、晴れていれば楽しい山歩きになるだろう。

1211 せまりくるガス
しかしまあ、ごらんのとおりである。
爆裂火口側から雲がどんどんせりあがってきている。なにも見えねえ 笑
ガス越しにも火口がかなり切り立っていることが見て取れ、晴れてたら高所恐怖症的にけっこう怖い景色かも。

1223 山頂
1224 山頂標識
こりゃだめだ 笑
ピークタッチして弘法清水小屋まで下りて休憩が最善。なのだが、電波が入るのでちょっとフェリーの予約など…
やっと少しだけ回復してきたようで、苦労の末に予約完了。ここでも予約1件に30分ほどかかった。

1410 下山
ひとくちクリームパンとか一本満足バーとか持って帰っても食うタイミングがないので昼食は行動食と非常食ですませ、そのまま下山。
登山口の手前で、どう考えてもシカ類ではない大型動物が走っていく足音が聞こえて多少びっくりした。が、何度もヒグマと接近遭遇している俺にツキノワ程度がなんだってよ?なでてやるから出てこい。
いやごめん、強がった。出てこなくてもいいです。

1626 宿泊先
1544 宿泊部屋
この日の宿は喜多方。旅館というより民宿に近い、というかまあ、民宿です。
お値段とてもリーズナブルで、全体にざっかけない雰囲気ながらも端々の調度に気が利いていたりする。むかしながらの旅館の若女将張りきってます、的な?
ただ、この布団の敷きかたはどうだろう 笑 仏さんに見える 笑
お座敷犬にキャンキャン吠えられたので数日逗留して手なずけたい。ちょっとだけお触りさせてくれたので、1時間くれれば落としてみせる。

1721 坂内食堂
この宿のいいところは、喜多方ラーメンといえば、の坂内食堂が徒歩数分にあることだ。
翌日はここで朝ラー。

1741 こんどう食堂
喜多方という街は異様にラーメン屋が多い。人口比のラーメン屋店舗数日本一らしい。ちょっと歩けばすぐラーメン屋が見つかる。
この日は特にラーメンに決めていたわけではなく、単にコンビニに行きたかっただけ。「コンビニを見つけたとき最初に発見した飲食店に入ろう」と考えていた。だがさすが喜多方、最初に見つけたのはやっぱりラーメン屋だった。
いわゆる普通の町のラーメン屋である。おばちゃんがワンオペで対応。入る前に軽く検索してみたら、ここはねぎラーメンが名物らしい。ならねぎチャーシューですな。
麺は平打ちのちぢれ麺。これが喜多方ラーメンのスタンダードらしい。もちもちしてうまいなあ。ちぢれなのでスープの絡みもいい。
スープはあっさりめ。魚介ダシが効いてたかな。チャーシューが味濃い目でうまかったっす。喜多方ラーメンというとチャーシューごろごろのイメージがある。
喜多方ラーメンについて見識がないのでどうこうは言えないけど、これ自体はシンプルかつうまいラーメンで、非常においしくいただいた。

6日め
宿泊費 5000
食費 950
酒代 600+456
ガソリン 1277

合計費用 \8,283-

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...