パスワードを忘れた? アカウント作成
14064908 journal
日記

uruyaの日記: 虎杖浜温泉1泊 その1

日記 by uruya

1359 特急すずらん
11月初旬に二輪を冬眠させてから年末まで、毎年なにもやることがない。1年でもっとも暇な時期。根雪の季節にもさしかかるので、気分が重くなりがちでストレス過多。さっくり温泉に行ってリフレッシュすることにした。
軽くアクセスできる登別あたり…と思ったが、登別はすっかり中国人に占拠されており、石を投げれば中国人にあたる状態。あまり気が進まない。
登別がいやなら虎杖浜に行けばいいじゃない。ということで列車旅。車移動にするか迷ったが、単純に特急に乗りたかった。

1515 登別駅
JR函館本線・千歳線・室蘭本線 札幌発室蘭行 特急すずらん6号 1355札幌→登別1509 (2420+2360)円
すずらんで移動するなら「乗車券往復割引きっぷ」に+370円で自由席に乗れる「すずらんオプション特急券」が断然お得なのだが、これを書いている現在までまったく忘れてた。「乗車券往復割引きっぷ」が3790円だから、それだけで690円も損してる。いかんいかん、北の列車もえきねっとで発券するからそうなる。えきねっとでは、このきっぷは買えない。
特急券も2000円弱高くなるが、まあこれはよし。もともと往復グリーン席をとるつもりだったのだが、到着時間的にすずらんになり、すずらんにはグリーン車がないので指定席になったから。指定席はガラガラでグリーン並にゆったり過ごせた。
貧乏人がグリーンなんか乗ろうとすんじゃねえよ、との指摘もおありでしょうが、逆にこのくらいの距離じゃないとばかばかしくてグリーンなんか乗れねえよ、という話である。差額2Kくらいですむので。

1543 宿泊先
道南バス 登別温泉発苫小牧市立病院前行 1532登別駅前→虎杖浜1537 200円
路線バスを使い虎杖浜温泉へ。
登別駅には当然ながら登別温泉行のバスを待つ人たちが大勢いる。これに乗ると運転手が「苫小牧方面だけど大丈夫?」と聞いてくるので「大丈夫です!」と力強く答えよう。
虎杖浜は登別から程近い温泉地で、温泉宿が点在しているが登別温泉のような喧噪はない。非常に落ち着いた、閑静な場所だ。逆に言うと、温泉のほかには何もない。

1553 宿泊部屋
1553 宿泊部屋
1554 窓からの眺め
部屋は8畳和室。鍵はカードキーだった。ザ・温泉旅館といった部屋で落ち着く室内。窓の外はいちおうオーシャンビュー。
布団は夕食中に敷いておいてくれる方式。いまどきはリーズナブルな宿だとセルフだったり最初から敷いてある場合も多いが、ここはまだ温泉宿方式を踏襲している。
1年弱でたまったじゃらん限定ポイントの消化もかねて、1泊2食13Kほどのところ10K少々での宿泊だが、もとの値段からしても、なかなかクオリティが高いと思います。
館内から外に出ることなく直接セブンイレブンに行けるのも便利。

1731 夕食
1733 白老牛陶板焼き
1748 焼きあがり
1807 食事ウィズアウトご飯・デザート
1808 おしながき
夕食は最早17時半からで、館内レストランにて。
揚げ物がないのが点睛を欠く。あと西京焼きの塩分が強すぎかな。でもまあ、値段にしてはよろしいかと思います。肉もそれほど上質なものではないが、このくらいのほうが肉肉しくていい。
おしながきがついてるのはいいですな。自分が何食ってるのかわかるから 笑
デザートのさつまいもアイスがうまかった。
新十津川金滴の冷酒を1本いただき、食後は廊下づたいに作務衣のままセブンイレブンまで行ってストロング系ロング缶を購入。自分的には控えめの量で就寝。

つづく。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...