パスワードを忘れた? アカウント作成
14114146 journal
日記

uruyaの日記: 仙台近郊区間トラベルミステリー その3

日記 by uruya

0417 朝食
朝食はミニストップで買ったコンビニメシいつものセット。
ミニストップは北海道にないから、ちとうれしい。ご当地もの弁当があったらもっとよかったけど、見当たらなかった。

0522 小さな旅ホリデーパス
小さな旅ホリデーパス 2720円
石巻線を中心にうろうろするので、ホリデーパスを仙台駅で発券しておいた。フリーエリアが広いわりにお安く、別途特急券を買えば特急にも乗れるという大変お得なきっぷ。新幹線はNGだが、奥羽本線区間の山形新幹線には乗れる。まあ在来線特急だからな。
18きっぷや北東パス期間外で南東北を回るなら必須。使えるのは土日のみだけど。
しかし寒さと乾燥で指ガッサガサですな。毎回爪が伸びてて申し訳ない。

0603 高城町駅
0611 松島駅
JR石仙線 石巻発仙台行 普通 0524石巻→高城町0602
まず小牛田を目指すのだが、このルート選定は、なかなかの苦心の策だった。
石巻線の小牛田女川間、気仙沼線の前谷地柳津間、千石東北ラインを潰したのち、飛行機に間に合うように仙台へ戻る計画。だが、普通にやるとどうしても無理だ。何か裏技はないものか…と検討した結果、発見したのがこれである。まず仙台方面へ向かい、高城町で降りる。松島まで徒歩移動し、東北本線で小牛田へ出ると唯一間に合うのである!
こういうルートを発見するのは醍醐味ですなあ。すげえ楽しい。まあ高城町から松島まで歩けるのは有名ですけども。
石巻で完全犯罪を計画の際にはぜひ参考にしていただきたい。小牛田発のきっぷを買い、無効印を押してもらって持ち帰るのがよろしかろう。「いえ、その日は石巻にはいませんでした」事前に監視カメラの位置を確認しておくのがマスト。小牛田ではじめて監視カメラに写るとよろしい。
もしくは遺体消失トリックに活用を…(パクリ)

0648 小牛田駅
0757 柳津駅
JR東北本線 仙台発一ノ関行 普通 0624松島→小牛田0644
JR石巻線 子牛田発女川行 普通 0711子牛田→前谷地0728
JR気仙沼線 前谷地発柳津行 普通 0733前谷地→柳津0756
気仙沼線の柳津へ。
前回は石巻から乗り損ねちゃって、タクシー飛ばして柳津に来たっけ。万に近い金が飛んだ気がした。あってよかった三陸道。
結局そのままBRT転換が正式決定して気仙沼線はここまでになってしまった。大金を投入して輸送密度の低い路線を維持するより、専用道のあるBRTを整備した方がいいと思う。日田彦山線も自治体いつまでもゴネてないで決断したらどうか。BRTの話が出るだけマシ。根室本線の不通区間なんか結局廃線になるだろうし。
(なんて下書きをしてたら、急転直下で話がBRTに傾いたらしい。まだ村長1人反対してるようだけど、村長ほかの首長からハブられたのでは 笑)

0829 前谷地駅
0834 保線車両
JR気仙沼線 柳津発前谷地行 普通 0806柳津→前谷地0828
柳津から折り返し、前谷地で30分強時間があるので周辺をうろうろ。
すごく近い距離から保線車両が見えたので、撮影してみた。バラストを整地するマシンですね。

1000 女川駅
JR石巻線 子牛田発女川行 普通 0905前谷地→女川0959
石巻から大量の若者が乗車してきてびっくりした。何かイベントがあるに違いないと思って調べてみると、ミュージシャン?か何かの事務所総出のライブが前夜にあり、この日は日中からふれ合いイベントが行われるらしい。ちょっと聞いたことのない名前で、よくわからなかった。
おっちゃんそんなん知らんわ〜

1249 牛タン定食@仙台空港
JR石巻線 女川発子牛田行 普通 1009女川→石巻1034
JR仙石線・東北本線(仙石東北ライン) 石巻発仙台行 快速 1048石巻→仙台1153
JR東北本線・仙台空港アクセス線 仙台発仙台空港行 普通 1207仙台→仙台空港1232 乗り越し420円
ラスト、仙石東北ラインを潰して行程終了。そのまま仙台空港へ。
仙台空港アクセス線はむちゃくちゃ混んでいて、こんな時間にそんなに旅行者いないよなあ、と不審に思っていると、空港2駅手前の杜せきのした駅で大量に下車。それも女性ばっかり。名取イオンモールがあるんですわ。そりゃ混むよねえ。
とりあえず荷物を預け入れて手ぶら状態になり、一般エリアの蕎麦屋で、今回食いそびれた牛タン定食を摂取。ほかにもよさげな店はあったのだけど、どこもとろろがデフォルトでつくようだったので。通常ならうれしいポイントだけど、とろろアレルギーの身にはつらい。
蕎麦屋で牛タンってどうよとは思ったけども、味はよかった。厚切り仙台牛タンに南蛮味噌の組み合わせはテッパン。

1300 エアロスバル
3Fレストランフロアに展示されているFA-200エアロスバル。スバル製ということは一式・隼のDNAを継承…してるらしいですよ、実際にボディラインあたりに。
ボラボラ言いそうな語感である。

1312 搭乗便
搭乗便はB737-500。よく当たるなあ、もう3機しか運用されてないはずだけど。イルカ君が花束持ってますね。
真ん中席がかなり空いているくらいの搭乗率。すいてますね。空港もすいてた。まあ昨今の情勢的にそうなりますよね。

1700 自宅着
ANA1227便 1405仙台→新千歳1520 8300円
中央バス 新千歳空港連絡バス 1548新千歳空港→禎心会病院1641 1100円
帰りは定時運行。乗客少なめなので荷物もすんなり出てきて、乗り継ぎよく帰宅。
新千歳空港を出た時点で、あまりにクッソ寒くてびっくりした。氷点下5度以下だったと思う。この日は大寒波で札幌も-15度を記録したらしい。年に1度くらいの気温。帰宅した時点の室温はプラス2度でした。出る前に水は落としているので凍結の心配はないですけども、暖房器具フル回転で室内が温まるまでずっとうすら寒かった。

移動ルート

3日め
交通費 2720+420+8300+1100
食費 1720

合計費用 \14,260-
総費用 \44,592-

・仙台地下鉄には「川内」駅があり「かわうち」と読む
 ・まめちしきな
・ちょっと前に山形新幹線を盛大にDisりましたが、優位点を発見しました
 ・在来線が速い
  ・新庄羽前千歳間がほぼ1時間なのだけど、駅が詰まってて本当に1時間で着くの?と思っていたら、まあ速い
  ・さすが標準軌
   ・最高速度110km/hらしいです
   ・羽前千歳駅では島式ホームをはさんで片側狭軌、片側標準軌を見られた
    ・写真撮っておけばよかったなあ
・晴天にめぐまれ、遅延がなくて何よりでした
 ・地方路線で大回りをやると、遅延がなにより恐ろしい
 ・最終日の行程も、途中で何かあると、あっさり詰むと思う
  ・北国の冬は何かありがち
・その代わり飛行機は遅れた
 ・リカバリは完璧だったが、2日めの疲労がでかかった
  ・10時間以上行動すると翌日つらいっす
   ・座ってるだけなのにねえ

typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...