パスワードを忘れた? アカウント作成
14155451 journal
日記

uruyaの日記: 山陽城めぐり・しまなみ海道サイクリング その10 4

日記 by uruya

0706 朝食
最終日の朝食は同じくやよい軒にて、目玉焼き定食。小鉢は納豆とポテサラを選択。
納豆とウインナー1本で1杯め、2杯めは目玉丼にする戦略。無料梅干しとみそ汁で3杯めも可能。
万年腹減らせてる大学生かよ!もういいおっさんだよ!2杯でおさえとけ!

0825 朝の広島駅
0935 広島空港
1004 搭乗便
広島電鉄1系統 0805中電前→広島駅 190円
広島電鉄 広島駅新幹線口発広島空港行 広島空港リムジンバス 0900広島駅新幹線口→広島空港0950 1370円
広島駅新幹線口から広島空港行のバスが出ている。広島空港は広島より三原に近い丘陵地帯にあり、非常に遠い。高速を利用して50分ほどかかる。札幌と新千歳の距離感に近いかな。
搭乗便は千歳伊丹便と同じB737-800。こちらは日に1便しかないので減便対象ではない。乗客はやっぱり30名くらいだった。クラスJが空いていたので当日アップグレードし、1列め窓側席を確保。
おそらく空港がすいているので定刻到着するだろうという予測。もしちょっと早めについて、先頭で下りていけば3分後の連絡バスに乗れるのである。

1400 自宅着
JAL3403便 1050広島空港→新千歳空港1245
中央バス 新千歳空港連絡バス 1248新千歳空港→禎心会病院1341 1100円
予測的中。10分早着。連絡バスはまずANA側から出発し、次にJAL側に止まる。バスも1時間1本に減便されているので、JAL側から乗ると通路側しか空いていない可能性大。10分を利用してANA側バス停に移動し、窓側確保。
地元民ならではの知識をフル活用した、謀略大成功。くだらねえ!スケールが小さい!
まあ無事に帰って来たのがなによりです。無症状でいられるほどの若さも体力もないので、何かあったらいまごろ発症してるのでは。無症状者は若者とは限らないようですが。
感染する/させるリスクが高い行動はしてないとは思いますけど、大阪・兵庫はいまちょっと危険なのでねえ。北海道とは人口密度も他人との距離感も違う。

移動ルート
広島-新千歳航路
広島-新千歳標高
アルバム

最終日
交通費 190+1370+1000+1100

合計費用 \3,660-
総費用 \128,812-

・いまの飛行機はパワーが違うのう
 ・わしの若いころは旧型機やコミューター機にばかり乗っておったものじゃった
  ・(ここ半年くらい)
 ・1列6席の小型機ですけどね
・関西人はなんであんなに声がでかいんだ
 ・○○人って言い方するの関西だけだよね
  ・関西人が自分らを関西人と言うのでそれは浸透してると思うが
  ・関西人が他の地域の人を○○人と呼ぶのには違和感がある
・福知山線雑感
 ・三田と書いて「さんだ」と読む。まめちしきな
  ・慶応三田は都営線か
 ・篠山口を過ぎると一気に大阪近郊路線からローカル線に変わる
・播但線雑感
 ・但馬は山の中、播磨は田んぼの中
 ・社内検札があった
  ・姫路駅には中間改札もあった
   ・播但線、姫新線がICOCA対応したのだが無人駅が多くキセルが絶えないらしい
    ・いかにも関西らしいほほえましいえぴそーどですね (にっこり
・姫新線雑感
 ・これがなぜ混んでたのか今回最大のナゾ
・津山線雑感
 ・姫路接続よりローカル色が濃い
  ・岡山あたりまで来ると大阪経済圏から外れてくるようだ
・宇野線雑感
 ・宇高航路のためにある路線だろうし利用者減ってるのじゃないか
  ・まだ直島航路が残っているみたいだが
・瀬戸大橋線雑感
 ・左側通行なので当たり前ですが、座席は進行方向左側がよろしいかと
  ・どっちにしたって鉄骨が邪魔ですが
・山陽本線岡山-岩国間雑感
 ・マツダ社員の印象しかないや 笑
・可部線雑感
 ・広島城下町形成前は地盤のよいこちらの方が人が住んでいたんじゃないかな?
 ・しかし広島経済圏は広いですな
・おまけ
 ・岡山の人はみんな千鳥のノブと同じしゃべり方をしている

  • by AtsushiYamagata (718) on 2020年04月07日 20時52分 (#3793226) 日記

    読む習慣になりました。ミラー元の方が読みやすいのでそちらで。スラドへのミラーはうまい仕組みがあるのでしょうか。

    その10まではわたくしにとっては最長です。かなりの体力をお持ちですね。

    ここに返信
    • by uruya (22272) on 2020年04月08日 16時59分 (#3793721) 日記

      ありがとうございます。
      ブログ形式の方が見やすいのはわかってるんですが、どうも「ブロガー」というものに抵抗があるので2重でやってます。

      はてなフォトライフだとページソースから画像URLを一括で拾って下書きを書き、完成後にフォーマット変換をかけて両方に投稿する感じですね。ミラーリングの自動化はやってません。
      googleフォトに変えたのでリンク生成が面倒になり、ツールを自作しなきゃと思っているところです。
      シェルじゃちょっと厳しそうだけど使える言語がC/C++なのでどうしようかと…web系言語の方がスマートに実装できるだろうなあ。

  • by Anonymous Coward on 2020年04月09日 19時42分 (#3794608)

    ブログ形式だと旅行の計画を立てる時、参考にしたいのですが、地域別街別(都市、田舎町)の調べ方ができないのが残念。
    日本地図にマッピングしてあると便利なのだけど。
    定番はカテゴリ設定だけど(はてなブログでできるの知らんが)、できても、地域を跨いじゃうと使えなかったりわかりにくかったり。

    ここに返信
    • googleフォトライフは地域ごとに画像をまとめてくれますが、それを閲覧できるのは(たぶん)オーナーだけですね。あとマップ表示は画像ごと。
      自分もできればgoogleマップに連携して、後から一覧して悦に入りたいのだけど…我々の要望はおそらく相当ニッチです。はてなは位置情報自体を削除しやがるし。
      位置情報Tag付きの画像をローカルで持っていればカシミール3Dで似たようなことはできますが、クラウドで手軽にやりたい。
      サービスを作っちゃえば一儲けできるかも?

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...