パスワードを忘れた? アカウント作成
15247473 journal
日記

uruyaの日記: テツandシロ・九州編 4/12 6

日記 by uruya

【前書き】
この旅は徹底した黙行・黙食のもと、単独で行っております。
すべての形態の旅行を推奨するものではありません。
特に同居家族やカップル以外のグループで旅行するのはお控えください。

06:07 朝食ビュッフェ
ホテル朝食。かなり品数が多い。全部はとれなかった。
2杯目は朝カレーをおかわり。この時点で昼飯はいらないことが確定。

06:40 志布志の日の出
部屋に戻ると、ちょうど港から朝日が登っていた。
ここ、けっこういい宿だなあ。リピートしてもいいくらいだが、志布志に来ることはもうないと思う。

08:25 志布志駅前
盲腸線かつ長距離の日南線を折り返すのは遠慮したいので、バスでショートカット。
旧国鉄志布志線の代替と思われるバスが都城まで出ている。
ちなみに大隅線代替で垂水にバス移動することもできる。その先は調べてないけど国分まで行けるんじゃないかな。もしくはフェリーを使えば垂水から鹿児島に出られる。そちらの方が行程としてはおもしろいかもしれない。

10:09 都城駅
鹿児島交通バス 0840志布志駅前→都城1002 1060円
ここから18きっぷ3日めスタート。

12:11 鹿児島中央駅
12:15 若き薩摩の群像
JR日豊本線・鹿児島本線 都城発鹿児島中央行 1025都城→鹿児島中央1155
鹿児島ラーメンを食っていく案もあったが、朝飯をたっぷり食い、かつ夕食の量が多いことが予想されるためパス。
翌日以降のきっぷ等を手配し、まだ時間があったので駅周辺をぶらぶら。
像は薩英戦争後、「おいおい英国すげえぞ」と気付いた薩摩があわてて派遣した英国留学生の青年たち。有名どころだと寺島宗則、森有礼など。
薩英戦争以降、英国は薩摩のパトロンになるわけで、こういう変わり身の早さには薩摩特有の近代的合理性が見える。英国としてはまあ、武器を売る相手が欲しかっただけだろう。あわよくば息のかかった政権成立も狙える、リスクの少ないディール。

14:42 西大山駅
JR指宿枕崎線 鹿児島中央発枕崎行 1302鹿児島中央→指宿1417
指宿枕崎線に入る。
通常ダイヤだと1202鹿児島中央発が枕崎1441着、その後は枕崎1836着まで指宿/山川から先に行く列車はないのだが、線路補修のため1202鹿児島中央発は指宿止まりで、かわりに指宿発枕崎1546着の臨時列車が走っている。
西大山駅で3分停車。沖縄ゆいレールができちゃったので、最南端も最西端も持っていかれてしまった。現在はJR最南端の駅との表記。ゆいレールは軌道だったと思うので鉄道最南端とも言える。

14:46 開聞岳
西大山駅から開聞駅くらいまで、開聞岳が間近に見える。
ここは通年夏装備で登れそうだな。きれいな円錐形で、ずっと登りっぱなしできつそうだけど。

15:47 枕崎駅
15:55 指宿枕崎線
JR指宿枕崎線 指宿発枕崎行 臨時 1424指宿→枕崎1546
枕崎に到着。南国ですなあ。
宿まで線路沿いを歩いているうちに、背後から折り返し列車が来たので撮影。キハ47じゃないですかね。

16:09 宿泊先
16:17 宿泊部屋
16:17 宿泊部屋
16:18 窓からの眺め
宿泊先は駅徒歩20分。普通の人は歩かないと思います。普通じゃない人なので余裕で歩きます。
日帰り入浴を兼ねている、温泉宿。温泉と言ってもラジウム鉱泉なので、放射能泉に懐疑的な自分としてはあまり有り難味はない。
だがロケーションは抜群。部屋は8畳10畳の和洋ツイン。窓から見える海岸線と、火之神岬に沈む夕日がすばらしい。
おおう、なんだか想像以上にいい宿だぞ?

17:37 きっぷ
ひとっ風呂あびてきっぷを整理。
しばらく18きっぷでは元をとれない区間を進むので、鹿児島でまとめて入手してきた。
鹿児島周辺のバス・市電で使える御当地ICカードも入手。売価3000円、デポジット500円。チャージ時に10%のおまけがつくので、おまけぶんを含めて初期チャージ額が2750円。これを使うとバスは多少割引になる。

18:04 前菜
18:04 おしながき
夕食。
うむ、海鮮が多くていいですね、などと、ここまでは余裕の対応。

18:07 飲み比べセット
飲み物は芋焼酎3合の飲み比べセットをオーダー。真ん中のがうまかったです。南之方というやつだったかな。

18:09 お椀
18:11 お造り・酢の物
酢の物はカツオたたき。刺身は厚切りでたっぷり。お品書きによるとカンパチ、タイ、シビ。シビ…?マグロの小さいのを総称してそう呼ぶみたいだ。

18:27 ビンタ料理
ででで出た〜!
これが出てきたときは笑っちゃったね。カツオの頭まるまる1個ですよ。
枕崎と言うと鰹節。加工するときに出るアラの部分を地元で煮て食っていた、枕崎名物料理。こここ、これは厳しくなってきたぞ…
カマと真ん中部分に肉が多く、目のまわりのコラーゲン部分はとろっとして美味。それと、脳天部分の皮をそぐと柔らかい肉が隠れているのを教えてもらった。
いや、うまいっすよ、うまい。が、これ丸ごとはねえ。腹がきつい…

18:51 焼き物
19:02 蒸し物
最後に洋風のグラタンと、鹿児島といえば黒豚。せいろ蒸し。
どれもうまいんだけど、腹さすりながらひいひい言って胃に詰め込んでおります。

19:14 デザート
ようやくデザートに到達。なんとか食いきった…
これだけたらふく食って14Kだからね。車があれば周囲に見どころもあるし。いいと思うなあ。

4日め
交通費 1060+(950+1130+760+1310)+3000
宿泊費 (14090-1000)

合計費用 \21,300-

  • by AtsushiYamagata (718) on 2021年04月01日 20時45分 (#4005133) 日記

    がなくて恐い。夕食の量は選べないのか、いくらなんでも多すぎます。

    ここに返信
    • by uruya (22272) on 2021年04月02日 14時20分 (#4005495) 日記

      写真に人が写ってないってことですかね?
      これ、人がいない瞬間を狙ってるだけで、都市部や観光地はそれなりに賑わってましたよ。
      それ以外の地方部は閑散としてて、人の流れが偏ってる気はしましたが。

      カツオは通常2人で1個みたいです。
      半分では出せないので、1個ドカンと出てきたようで。
      半分ならまあ、多いけれどもきついというほどではないと思います。

      # 腹きつい〜などとボヤきながらも、わりとそれも楽しかったり

    • by Anonymous Coward

      さすがに今回のは夕食コース込みで宿泊予約しているのでは?

      が私の印象でも、日本全国どこだろうが温泉旅館一泊は だいたい一万円(min)で、
      そのかわり地域により最低賃金が低くなる分は料理が増える、という印象があり、
      若い頃はよかったけど今は残すのが忍びないので(食うけどさ)、
      各宿は もちょっと考えて欲しいとは思う。

  • by Anonymous Coward on 2021年04月01日 20時00分 (#4005111)

    どうやったら初見の地でこういう素晴らしい宿を見つけられるのか。特殊な嗅覚でも発達しているのではないか。
    というか、旅行記に加え、地域別見どころ、グルメ、宿で解説加えて、もう同人誌でも出したら良いのではと思います。

    ここに返信
typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...