パスワードを忘れた? アカウント作成
15655896 journal
日記

uruyaの日記: 47都道府県制覇&神奈川完結 4/11 2

日記 by uruya

04:53 長瀞駅
レンタカーをこの日まで確保しているので、車で観光。
まずは混んでくる前に朝活で長瀞を見物に。
コインパーキングが駅前にあるので、駅にとめて徒歩観光。
川に至る道は風情のいい商店街になっていて、朝ツバメがピュンピュン飛び交っていた。いやあ、いいねえ。こういう場所は早朝に限る。あと数時間もすれば人で溢れかえるはずだ。
足の痛みはいかんともしがたいけども。とにかく下りがつらい。

04:59 長瀞石畳
05:04 長瀞石畳・下流
05:04 長瀞石畳・上流
有名な長瀞石畳。
片岩が隆起するときに摂理が入ったそうで、四角形のパイ生地が何層にも重なっているような状態。なるほど珍しい。
対岸の崖は長瀞赤壁というらしいが、それはさすがに大げさでは…笑
全体の景色としては、このくらいの景勝はわりとよくある。地質の特異性が価値じゃないかな。

06:40 朝食ビュッフェ
いったん戻って朝食を食っておく。
3泊したが宿の朝食を食ったのはこの日だけ。
まあこんなもんかな。ルートインだし。

08:50 川越城本丸御殿
続いて埼玉2城の100名城巡りへ。
古くは扇谷上杉氏の城で太田道灌築城。関東の古城はだいたい太田道灌が一枚噛んでる。のち北条支配を経て江戸期は譜代・親藩。
ほぼ全域が市街地化されていて、遺構はほぼ残っていない。ただ、本丸御殿の門と大広間が現存しており、保存状態がよい。
入場料100円と安いし、見学していく。

09:05 評定中
出た人形!笑
越後屋!笑
家老がなんらかの評定をしている図ですな。

09:08 大広間
こちらが大広間。
板戸絵など現存らしい。

09:31 菓子屋横丁
車を無料観光駐車場に置いたまま、市街も観光。
このあたりが有名な菓子屋横丁。日本一長い麩菓子が売っているが、さすがに持ち帰れないのでみやげにするのは断念。
対決するなら梅ジャムと酸っぱい梅干しをセットで買おう。

09:37 川越城下町
そのままぶらぶらと城下町を歩く。
なかなかいい街並みだ。

09:39 薬師神社
09:39 時の鐘
時の鐘を見学して、川越はここまで。
このすぐ脇にあるスタバが、環境に配慮したシックな外観で目をひいた。

11:13 鉢形城歴史館
次は鉢形城。
こちらは山内上杉氏のち北条氏。豊臣期に廃城。

11:30 荒川越しの寄居市街
古城なので建造物は皆無だが、構造がよく保存されている。つまり堀割なんかが深くてアップダウンが激しい。
あいててて…足が痛え…笑
荒川を挟んで市街地が見え、天然の堀として利用していたことがわかる。

11:31 伝御殿曲輪
伝・御殿曲輪ということなので、ここに御殿が建っていたということだろう。

11:40 二の曲輪
堀や土塁が保存されている。大規模発掘調査した際は遺構がザックザク出てきたそうな。

11:42 三の曲輪
門を復元してますな。
このすぐ背後は荒川、支流の深沢川に挟まれ、さらに一方は急斜面。かなりの要害かと。

11:44 諏訪神社
三の曲輪のすぐ横に諏訪神社がある。
これにて埼玉観光は終了。
午後は休養して足を休めることにする。

13:00 焼き団子だったもの
いったん宿に戻る前に土産屋に寄って帰ろうとしたら、駅で焼き団子が売ってたので買ってきた。
が、撮影し忘れて全部食っちゃいましたの図。
上新粉にみたらしダレのよくあるやつだけど、けっこうでかかった。

15:51 豚ホルモン
スーツケースと登山ザックに装備とみやげを詰め、近くのクロネコ営業所から自宅宛てに送り返す。
そのままレンタカーを返却、早めの夕食。
フードコートの奥の方にあるホルモン屋。ここだけ席が店専用なので、フードコートが混んでても、中途半端な時間ならすいてる。
ホルモンと豚味噌、あとカシラかな?ワンプレート焼肉をホッピーで流し込む。
清算が都度清算なので、 ナカを追加するのが少々面倒。

17:14 みそポテト
ホルモンは1皿で切り上げ、帰りにフードコートで名物みそポテトと、土産屋で地ビールを買ってきた。
いやあ、西武の施設使い倒したなあ。

4日め
高速料金 430+(1210-1210)+(1210-820)+430
レンタカー 10010+2087
駐車場 400
食費 400
酒代 1420+200+200+280+1320
その他 100

合計費用 ¥17,667-

  • by Anonymous Coward on 2022年05月19日 4時54分 (#4251626)

    早朝からの精力的な活動、本当に参考になります。
    車借りたってことは小鹿野や奥秩父辺り行くとか、あの辺りの山登るとかかと思ったら、そこまでではなかったのですね。
    小鹿野にはわらじかつの有名な「安田屋」があるので、uruya氏なら外さないと思ったのですが。

    秩父の手前の奥武蔵も良いです。顔振峠とか、平家の落武者が拓いたと言われる隠れ里(名前忘れた。ユガテだったかも)もいい感じです。

    ここに返信
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...