パスワードを忘れた? アカウント作成

過去のタレコミ一覧:
保留 0件、 却下 3件、 掲載 7件、合計:10件、 70.00%の掲載率
1119441 submission
書籍

「新春座談会 このコンピュータ書がすごい! 2012年版」が1月14日に開催

タレコミ by wetb
wetb 曰く、
毎年恒例となったコンピュータ書についてのトークセッション「新春座談会 このコンピュータ書がすごい! 2012年版」が2012年1月14日にジュンク堂池袋店で開催される。

2011年に発売されたコンピュータ書を約2000点のから、 ほとんど一発ネタのような本からここをどうにかすれば傑作だったのにという本まで、 見逃せない本の数々を紹介し倒す企画。
今回も講師として、高橋メソッドでおなじみの高橋征義氏 (日本Rubyの会会長、達人出版会代表)、およびソフトバンククリエイティブ、BNN新書、オーム社、オライリー・ジャパンから担当者が出席する

読書家の多いであろうスラド諸兄の2011年の読書活動を振り返ると、どのような感想があったでしょうか?

情報元へのリンク
970068 submission
Google

ソフトバンクグループ全社員、1月からGmailに移行

タレコミ by wetb
wetb 曰く、
ソフトバンクグループの通信3社(モバイル/テレコム/BB)は2011年末までに、約2万6000人の全社員が使う社内メールシステムをGoogleのGmailに全面移行する(IT pro記事:http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/JIREI/20111205/375550/)。
2011年2月から約2000人を対象にパイロット導入を進め、10月からは全社員約2万6千人での利用開始を始めていたが、今回、並行して機能させてきた既存の自社メールシステムの年内停止を決定し、Gmailに完全移行することになった。
ソフトバンクは1人当り年6000円の支払いを米Googleに支払うことになるが、自前のデータセンターでのメールシステムの運行と同等未満のコストで抑えられることができるとのこと。また容量制限の拡大や災害の機能維持などにおいて従来よりメリットがあるとしている。
また今後はGoogle Appsの活用により、既存のグループウェア、ファイルサーバーからの置き換えを進める方針でもあるという。

情報元へのリンク
350862 submission
バイオテック

「天敵の臭い」分子でネズミ撃退 40

タレコミ by wetb
wetb 曰く、
産経ニュースによると、天敵の臭いに先天的な恐怖を感じる哺乳類の本能を基にした、ネズミなどの有害哺乳類用の忌避剤の製造技術を大阪バイオサイエンス研究所が開発した。

研究チームは嗅覚に遺伝子操作を加えた「猫を怖がらないネズミ」を作り出すことに成功し、哺乳類の「天敵への恐怖」が学習などによらない先天的なものであることを発見した。また、キツネなど天敵の臭いをかぐとネズミの脳内ストレス回路が活性化することも確認。さらに研究を重ね、キツネの糞に含まれる物質「TMT」に比べ10倍の強さで恐怖情動を誘発する臭い物質の開発に成功した。
この物質は既存忌避剤のような動物の慣れや効果の弱さといった弱点を持たず、ネズミが臭いをかげばかぐほど恐怖の度合いを増す効果を持つという。

なお、この研究は昨年3月に「バイオビジネスコンペJAPAN」の最優秀賞を受賞している:「神経回路の機能に基づいて哺乳類の本能情動を制御する機能性匂い分子の開発」

関連記事:視覚情報伝達タンパク質「ピカチュリン」発見される=大阪バイオサイエンス研究所つながり
317619 submission
インターネット

パソコン通信「NIFTY-Serve」、体験ページが登場 89

タレコミ by wetb
wetb 曰く、
ニフティが創業25周年を記念し、記念サイトを15日オープンした(PC Watch記事)
その中に、往年のパソコン通信「Nifty-Serve」が体験できるページもあり、当時のCUI画面が再現されている
(電子メール、掲示板、フォーラムの疑似体験のみ。提示版はTwitter #nifty25内容を表示)。

…往年のフォーラムの名前を見つけるだけでも懐かしく、胸が熱くなる諸兄も多いのではないのだろうか?

情報元へのリンク
306945 submission
電力

計画停電で首都圏の鉄道網の大半が運休に

タレコミ by wetb
wetb 曰く、
東京電力による計画停電(輪番停電)の緊急実施発表を受け、
初日の14日は首都圏の鉄道会社の多くの路線で終日運休となった。

JR東日本では本日の運行を山手線、京浜東北線/中央線/常磐線の一部に限定し、その他の路線では全て終日運休とした。 西武鉄道では池袋線/豊島線/新宿線の一部のみの運行、京王線も調布以西の朝夕の運行を取りやめた。また、運行されている路線でも運転本数を減らしている。

なお、14日14時現在、電力量の不足は実際に発生しなかったため計画停電は実行されておらず、鉄道各社では運休路線の一部運行再開をしている模様。

電力不足は夕方以降に実際に発生するとの話もあるので予断を許さないが、春以降も計画停電が必要との話もある状況。一方、明日以降の停電計画もまだ発表になっておらず…電車通勤者の明日は一体どうなるのだろうか?
287299 submission
書籍

「新春座談会 このコンピュータ書がすごい!2011年版」が1月8日に池袋で開催 41

タレコミ by wetb
wetb 曰く、
一昨年より恒例のトークセッション「新春座談会 このコンピュータ書がすごい!2011年版」が、1月8日(土)に池袋ジュンク堂で開催される。

昨年(2010年)に国内で刊行された2000冊あまりのコンピュータ書の中から、注目すべき数十冊を選び出し、1時間半に渡って座談会形式で紹介・ランキングしていくというこの企画。
今年もスピーカーには、読者代表として高橋征義氏 (日本Rubyの会会長、達人出版会代表)、出版社からは技術評論社、ソフトバンククリエイティブ、BNN新書、オーム社、オライリー・ジャパンの編集/セールス担当者が出席する。

読書家が多いであろうスラド諸兄にとって、これは外してほしくないと思う昨年の良書・奇書(?)のお勧めは何かあるだろうか?

情報元へのリンク
280059 submission
交通

アメリカ運輸省、自動車のバックモニター搭載義務化を提案

タレコミ by wetb
wetb 曰く、
アメリカ運輸省は、自動車のリアビューカメラ(バックモニター)の新車への搭載を 2014年9月までに義務付ける提案をした(国際自動車ニュース時事ドットコム)。

同省によると米国内で後退時に発生する自動車事故で年間およそ1万8000人が負傷、292人が死亡しており、死亡事故のうち満5歳以下の幼児が44%をしめるという。
ラフード運輸長官は「ガレージや自宅前の道で遊んでいるを確認できず、親が子どもを死傷させてしまうことほど悲惨な事故はない」と趣旨を説明した。
この提案が実現するとメーカーまたは消費者にとって年総額19〜27億ドルの追加負担になる見込み。

高価なカメラ/モニターが必要になる今回提案よりも、他にもやり方があるのではと思わないでもないが、子どもの死傷者を少しでも減らそうとする志には感心させられる。
他にもまだまだある、低速走行時の不幸な事故を減らすためのアイデアをスラド諸兄にお聞きしたい。
280045 submission
テクノロジー

中国の高速列車、試運転で 新幹線の最高速度を抜く 87

タレコミ by wetb
wetb 曰く、
中国(北京-上海間)で建設中の新規高速鉄道の試験走行において、 中国”国産”新型車両「CRH38A」が瞬間最高時速486.1キロを記録した(asahi.com)。 これはTGVが持つ世界記録574.8キロには及ばないが、日本の新幹線の最高記録443.0キロを上回る。

また、車両を開発した中国南車集団はアメリカ高速鉄道計画に注力するため 米GE社と共同で事業展開をしているとの発表をした(サーチナ)。

中国の高速鉄道開発については、日本の新幹線を始めとした外国からの提供技術でなりたっているのは明らかであり、外国への輸出活動は商取引違反との声がある。

それにしても中国市場への参入を企図して技術提供をしたはずが、「わずか数年」で中国企業が海外市場での競合となるとはどの企業にとっても誤算であろう。
中国国内での運用実績が蓄積されれば、低コストを武器に非常に強力なライバルとなることは必至であるが、”本家”日本企業はどのようにして対応していくべきであろうか?
272281 submission
ハンドヘルド

「第1回 PDA博物館展示会」が11月19日から秋葉原で開催 26

タレコミ by wetb
wetb 曰く、
1995年から最近までのPDA約200台を集めた「第1回 PDA博物館展示会」
11月19日(金)〜21日(日)までの3日間、秋葉原オノデン5Fで開催される。

この展示会では、これまで市場に出たPDA端末を一堂に集め、年代順、シリーズ毎に整理し、当時の資料とともに展示。
1995~2000年頃のPDAカンブリア紀を懐かしみつつ、現在のスマートフォンに残されたDNAを再発見します。

また、11月20日には秋葉原UDXにて伊藤浩一氏、山田達司氏、田中裕子氏といった著名モバイラーによる パネルディスカッションも開催されるとのこと。


情報元へのリンク
753902 submission
変なモノ

ペンシルバニア「首輪爆弾強盗」事件で男女2人を起訴

タレコミ by wetb
wetb 曰く、
2003年に米国ペンシルバニアで発生した事件「首輪爆弾強盗」事件について、同州連邦大陪審は男女2人を起訴しました
同事件は銀行強盗を現場で取り押さえられた宅配ピザの従業員が「俺は爆弾付きの首輪をつけられている、銀行強盗をしないと爆発する」
と主張、テレビ中継される中、爆発物解除班が前に実際に爆死したというものです。
主犯の女と今はこの世にいない老発明家の起こした猟奇的事件とのことで謎は決着しそうですが、ピザ宅配人は実は共犯だったとの説もあり、
「奇妙な事件殿堂入り」は確実な状況です。
それなんてソウ?な事件ですがスラド諸兄はどのように感じられるでしょうか。 参考url:ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記
typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...