パスワードを忘れた? アカウント作成
547787 journal

witchの日記: (ROBO)(URLメモ) “感情”を搭載したロボットの研究、2005国際ロボット展

日記 by witch

K.Moriyama's diary 経由
ITmedia エンタープライズ から

“感情”を獲得したヒューマノイドが見る夢——「WE-4RII」の過去と未来

遠い将来、映画「AI」に登場したようなヒューマノイドが完成したとき、「21世紀初め、ヒューマノイドは人間らしい動きを獲得した後、“感情” という機能を必要とした」と紹介されるかもしれない。なぜなら、世界で初めて2足歩行ロボットを開発した研究室が、今、“感情”という機能を搭載したロボットの研究を進めているからだ。

まじかる☆マリオネットがここに到達するのはいつだろう…
来年には人工無脳搭載までいけるといいんだけど…

同じく K.Moriyama's diary 経由
PC Watch から

2005国際ロボット展開催〜産業用ロボットからパックマンロボットまで

11月30日、「2005国際ロボット展(iREX2005)」が東京ビッグサイトで開幕した。日本ロボット工業会と日刊工業新聞社の共催で、今回で16 回目。テーマは「RTが未来を拓く—モノづくりからパーソナルまで—」。152社、40団体が出展し、各種産業用ロボットのほか、愛知万博にも登場した非製造業向けのサービスロボットなどが実際にデモを行なっている。

先週はめっちゃ忙しくてお休みとれなかったので結局行けなかった。
土曜日は午後まで倒れてたし、夕方は友人との忘年会があったし…
そもそも人混み苦手なので「土曜日に行く」というのは無理。
ROBO-ONE関係の人が出展側に多かったとのこと。
皆の日記から十分雰囲気を楽しめました。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...