パスワードを忘れた? アカウント作成
492994 journal

witchの日記: (URLメモ) 「攻殻機動隊」「電脳コイル」の世界を実現! - ARToolKitを使った拡張現実感プログラミング

日記 by witch

# そういえば VR とか仮想現実 ってトピックないね。

K. Moriyama's Diary (2007.06.02) 経由

「攻殻機動隊」「電脳コイル」の世界を実現! - ARToolKitを使った拡張現実感プログラミング (工学ナビ)

仮想世界と現実世界を融合する技術は,拡張現実感(Augmented Reality:AR)と呼ばれています.

おおげさな言い方をするとARは現実の世界に情報を「上書き」することができる技術です.アニメや映画にでてくる「電脳」を想像してみてください.手のひらの上に3Dキャラクタを表示したり,現実の世界でデジタル・データに触れてみたり… そんな魔法のような技術です.

ARToolKitは,ARアプリケーションの実装を手助けするC言語用のライブラリです. ARToolKitを使うと,紙に印刷されたパターンをカメラで読み取り,その上に3Dオブジェクトをオーバーレイ表示するアプリケーションが簡単に作れます. 本来は非常に敷居の高い技術なのですが,このライブラリは「難しい部分」の処理を全てやってくれます.

(以下略)

あああっ!
サンプルに「タチコマ」だけじゃなく「サッチー」までありますよ。
あ、あとはメガネさえあればっ!

拡張現実という意味では「タチコマ」よりも「サッチー」の方がサンプルに適してるかも。

--- 2007.06.03 08:27 追記
人に紹介するには本人のブログ「工学ナビの中の人の研究と周辺 (2007/06/01)」の方が判りやすくていいかな。

笑い男ツール」の製作者と同じ方なのね。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...