パスワードを忘れた? アカウント作成
191428 journal

y_tambeの日記: UCC

日記 by y_tambe
表のストーリーだと、オフトピっぽいのでこちらに。

UCCは去年の1月に社長が交代したところで、今後、どのような方向に進んでいくのかが、コーヒー業界の関係者から注目されてるところです。
新社長に就任した上島豪太氏は創業者の孫で、また同時に会長兼社長であった父が会長に就任(?)したことで同族経営路線が固まったこと。また新社長は、大学では経営学を専攻しており、いわゆる「コーヒー屋さん」とは違う観点からの経営方針に切り替える可能性を考えている業界人もいました。加えて、日本のコーヒー業界自体も、スタバの進出によるショックから抜け出せないうちに、今度はマクドナルドの本格参入という事態がやってきて、かなり大きな動きが避けられない時期に来てるとも言えます。

個人的には、新社長就任の少し前から続けられていたようなUCCの取り組み…中でも、「コーヒーハンター」川島氏がマダガスカルで「再発掘」したブルボン・ポワントゥの生産・販売や、お茶水大の芦原先生らと行っている、GCA低カフェインコーヒーの作出などを、「世界のコーヒーの歴史に残る」一大プロジェクトとして、非常に高く評価してるので、経営方針の見直しをすることになったとしても、このあたりはぜひとも続けてもらいたい、と思ってるのですが……。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...