パスワードを忘れた? アカウント作成
14117683 journal
日記

yaegakiの日記: フェミニズムとオタク 1

日記 by yaegaki

フェミニズムが叩くべき敵はオタクではないはず

「●●大体育会系レイプ犯とか女と見たら態度変えるおじさん」と「女性と目を合わせて話せない内気なオタク」、フェミニズムの敵はどっちだ?

少し前にこの記事を見てそうだよなあと同意してたんだけど、
別の切り口から反対の見解を出している人がいた。
フェミがオタクを叩く理由

男の「多くの女を集めてハーレムを作る」という願望を反転すると「多くの男を集めてハーレムを作る」ではなく「男の間引き」になってしまう。異性に対して男は包摂(inclusion)、女は排除(exclusion)と本性が正反対

「死ね」「殺せ」とは言っていないが、フェミニズムがマザコン男、コミュ障男、性的弱者の絶滅を要求する優生思想

牽強付会だと思いはするが、読みやすくて興味深い記事。
そして最近の騒動をみていると、このような解釈もおもしろい。

いわゆる負の性欲についても記事がある。上のものを補う内容も含んでいる。
「負の性欲」・フェミニズム・ネオリベラリズム

補足的に書かれてるが、以下の記述にはちょっと考えさせられた

西洋でフェミニズムの暴走の歯止めになっているのが「ハイスペックではない息子のいる母親」であることも指摘しておく。

この議論は、yaegaki (47415)によって「 ログインユーザだけ」として作成されている。 ログインしてから来てね。
  • 負の性欲の根拠としている「雌は選ぶ側」っていうのは、言い寄られた時に気に入らなきゃ追い払うということであって、ハズレの雄に積極的に攻撃しかけていいということでは断じてない。
    そこがわかってないからあの界隈は疎んじられるんだけど、それさえ女性への迫害扱いになるからもう手の付けようがないのな

typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...