パスワードを忘れた? アカウント作成
15083920 journal
日記

yaegakiの日記: コロナ対策についての議論を諦めた人 27

日記 by yaegaki

コロナ「ヤバ過ぎ派」と「騒ぎ過ぎ派」の対立が永久に折り合わない理由

メディアでもネットでも、「コロナはヤバ過ぎ」派と「コロナに過剰反応し過ぎ」派がぶつかり続けた。両派はもはや折り合うことはできない

まあ、そうなのかもしれない。

これはもう「思想」の問題である。

記事ではもう少し詳しく書いてある。

個人的には、多くの人が、
・自殺は自分に関係ないと感じている
・自殺について想像力が及ばない
という側面が大きいと思う。

だから、自殺を社会問題として認識し、マスメディアでも啓発につながる情報を流したら、また違った議論ができるのではないかと淡い期待を持っている。
(期待を持っている=絶望的。悲しいけれども)

#追記
コメントをいただいたけど、
対立削減を目標にするのは少し違うかなと。
自殺が増えても感染を減らすと言う人がいてもいいと思います。
ただ、自殺が増えるということを知らないまま(無視したまま)議論しようとするから議論が「かみ合わない」印象です。

自殺に向き合えないというのは確かにあると思います。指摘の通り認識することすら忌避されがちですね。

有事に自殺が減るというデュルケムの指摘は考慮すべきでしょう。(この説は後に異論が出ていますが)

年間の総数を持ち出すのは文脈をはき違えています。
2020年下半期の増加傾向が継続することを危惧しているのですから。

  • 岩田健太郎氏が成人式の参加自粛を呼びかける、若者へのメッセージに対しては
    「大体の人にとってはただの風邪」という表現を使っていました。
    https://georgebest1969.typepad.jp/blog/2021/01/%E6%88%90%E4%BA%BA%E5%B... [typepad.jp]
    奇しくも、中川 淳一郎氏の現状認識とまあ大体一緒なわけです。
    現状認識が一緒であれば、「思想」問題である、でよいんです。
    なので、個人的には両氏の発言は同等に腑に落ちます。どっちも正しいのです。
    どっちも正しい、と、そこにたどり着いてない思考停止の人が多すぎるのがとても問題だと思います。
    ここに返信
    • 現状認識が一緒とは言えないと思います。
      岩田さんの記事では「経済を回す」という言い方が5回ほどありますが、自殺については言及がありません。

      コロナについての認識はおおむね一緒だと思いますが、
      元記事の1ページ目にある、自殺者数が激増した、という社会全体の現状認識は一致していないのではないかと思います。

      岩田さんが、わかったうえで自殺について言及していない可能性もありますが。

      • 自殺は切り口の一面にすぎません。
        COVID-19という事象を「ヤバすぎ」「騒ぎすぎ」派が同じように捉えている、というのが重要なのです。
      • by Anonymous Coward

        新型コロナの治療法がない以上感染者の死は最終的には人の手の及ぶものではありませんが、
        自殺者の命は社会によって救えたはずで増えているなら社会の救う努力が足りないのでは?
        自殺者の問題を真剣に捉えているなら
        「生活保護は権利」「自粛と補償はセット」「GoToより必要な人にお金を」
        「二回目の現金一律給付を」というような主張もできていますか?

    • by maia (16220) on 2021年01月12日 19時53分 (#3957271) 日記

      岩田氏曰く

      「若者にとっては新型コロナウイルスは「ただの風邪」。症状はないか、あってもたいしたものではないからです。

      確かに言ってますね。若者も重症化することあるんですが(確率が低いまでは事実)。重症化したら後遺症もついてくる。後遺症はなにも嗅覚味覚だけじゃない(これも食欲などに関わり、人生を台無しにする。そしていつ終わるか分からない)。脳組織も損傷を受ける可能性がある。若者が新型コロナを甘くみていいわけない。

      • by ma_kon2 (9679) on 2021年01月13日 8時43分 (#3957477) 日記
        そこが重要なわけです。
        ヤバすぎ派急先鋒だった氏であっても、こういう言説になっているわけです。
        • by 90 (35300) on 2021年01月13日 15時37分 (#3957806) 日記

          新型コロナウイルスは、この100年間に人類が経験した中でも最強、最悪のウイルスです。ぼくは感染症のプロなのでありとあらゆる世界中の感染症と取っ組み合ってきましたが、こんなたちの悪いウイルスは経験したことがありません。人々を油断させ、「ただの風邪」だと思わせ、世界中に、そして日本中にウイルスを撒き散らし、確実に多くの人たちを殺していきます。油断した人間を使ってウイルスを拡散させるのです。

          無症候者や軽症者が拡散させるのが問題で、それをこそ止めなければパンデミックが終わらないというスタンスは変わっていないのではないかと。軽症者が感染させて重症者が生まれて死者が出るとき、その3者は別のヒトの個体だったりするわけですが、岩田氏のように統計を扱っている人にとっては同じ"1名"という数字なんでしょう。鞍替えしたということではないと思いますね。「確実に多くの人たちを殺していきます。」って言ってるし。

      • by yaegaki (47415) on 2021年01月13日 13時30分 (#3957691) 日記

        > 若者が新型コロナを甘くみていいわけない
        これは今後の統計をみて評価するしかないでしょうね。
        ただ、遭難や後遺障害のリスクをわかったうえでスポーツなどに取り組むことは社会的に許容されているので、個人的にはある程度リスクをとっていくのもありかなと思います。

      • by Anonymous Coward

        社会に与える影響の評価の均衡点をどこに取るかの問題なので、
        確率的に低い事象の評価を重く見るのは「ヤバすぎ」派の言説ですね。

        命は地球より重いなんてお花畑な寝言ほざく人もいるけど、個の命なんてそれ自体に何の価値もない。
        社会的価値を生む命(若年者)を優先する、高齢者は治療しない、が社会としてもっとも正しい選択なんだけどね。
        さすがにそれは当の社会が受け入れないので難しいでしょうね。

        • by maia (16220) on 2021年01月13日 1時04分 (#3957402) 日記

          こういう問題はほんとはデータで語った方がいい。

          年代別データは陽性者数と死亡数があるが、中間が少ない。新型コロナで重症は殆ど危篤の一歩手前みたいなもの。そこは若者は少ないと思う(データないけどね)。軽症でインフルエンザの酷いやつかそれ以上くらいだろう。そこで入院者のデータを見つけた。1〜9月のデータだが(news24 [news24.jp])20代は23%。9月の感染者は20代が24%(NHK [nhk.or.jp])。つまり、大体だが、20代の陽性確認者と入院者の年代別シェアは大体一致するということだ。

          ちなみに50代60代だと陽性者のシェアより入院者のシェアが多くなる。

          • by ma_kon2 (9679) on 2021年01月13日 8時54分 (#3957485) 日記
            ECMOまで行くとそこからの離脱はほぼ無理。
            このウイルスのやばさは無症候が多いことで、
            氏としてもそれを自粛やロックダウンで流行で止められるとは思ってない。
            ワクチンが出回って、予防はともかく、
            インフルエンザワクチンや治療薬みたく、
            投与することで重症枠、軽傷枠がスライドするまでどうにかならんか、ということなんだろうけどね。
            タミフルとかリレンザとか1日治るのが早くなるだけ、というが
            その一日が生と死を分けるのは以前のインフルエンザだったら日常茶飯事だったわけで。
        • by Anonymous Coward

          いや寧ろこんな国滅ぼそうぜーと若者が思ってるかもしれない(適当

        • by Anonymous Coward

          あなたが老人になる頃にはきっと正しい選択がなされることでしょう。

  • 罰則設けても従わない人々(マスクなんて当然しない)が多かったので実際に厳格だったようにはとても思えないのですけどね。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年01月12日 15時25分 (#3957086)

    ニュースでしつこく毎日・毎ニュース(毎ワイドショーでも)で報道すれば、日本在住民の意識は変わる事だろう。
    多分意識高い連中は「自殺を煽る」とか言って非難するだろうが、コロナ「ヤバ過ぎ派」と「騒ぎ過ぎ派」間の対立削減の為には仕方がない。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      >ニュースでしつこく毎日・毎ニュース(毎ワイドショーでも)で報道

      それは、WHOや厚生省が「やってはいけないこと」だと言っているのは知っておいた方が良いかと。

      メディア関係者の方へ|自殺対策|厚生労働省 [mhlw.go.jp]

      • by Anonymous Coward

        それでも、マスコミが患者数・重症者数・患者死者数(原因はコロナとは限らない)だけしか伝えない事に釣られた、社会停止による自殺者増を主原因とする総死者数増よりはマシとする考え方もある。
        放送局がコロナの患者数・重症者数・患者死者数を伝える時には、直後により時間をかけてより大きな声で自殺者数を報道する事を放送法で義務付けても良い。
        まあ自民党も(特に二階派が、云われ無き世間の非難から身を守る為と考えるなら)始めたら良いとは思うが。
        誰しも反論の自由はある。

  • by Anonymous Coward on 2021年01月12日 15時45分 (#3957099)

    問題や困難と直接向き合えない日本という国のあり方の問題だろう。

    自殺を例に取れば。
    日本だと、どこかで自殺が起きるとその場所を塞ぐことで「めでたし。めでたし」になる。
    屋上に登れないようにしたり、樹海の前に命の大切さを説く看板を立てたり、
    酷いのになると、自殺者としてカウントされないよう、失踪や不審死で処理したりというように。

    一方、アメリカなんかだとそんなことはしない。
    アメリカにおける銃による死傷者の半数以上は被害者と加害者が同一人物だったりするが、
    だからといって自殺に使われるから銃の販売を安直に禁止にしたりはしない。
    なんならショットガンだったら、買ってすぐ持ち帰りすら可能。
    屋上に上がれないどころかヘリポートやプールが設置されてたりするし、身を乗り出せばプールから飛び降り自殺さえ可能。
    彼等は自殺者が増えるのは社会の問題だと正しく認識できているからね。
    断酒会に代表される自助グループの数々や公的補助の数々がそれを物語ってる。

    そういったあり方がコロナ禍で剥き出しになっているだけのこと。
    日本は基本的に危機や困難に向きあえない国民性なんだよな。
    てかコロナや自殺どころか薬物問題でさえ昔から何度も指摘されてる。 [opendemocracy.net]

    A very Japanese way of not dealing with the problem is don't take the data that would show that it exists.
    ほんとこれ↑。
    うんざりする。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      アメリカに夢見すぎですよ

    • by Anonymous Coward

      >アメリカにおける銃による死傷者の半数以上は被害者と加害者が同一人物だったりするが、
      >だからといって自殺に使われるから銃の販売を安直に禁止にしたりはしない。

      ライフル協会が莫大な票田握ってるって事実を無視しんなよ。
      それでもなお市民団体が銃規制に動いて、徐々に徐々に縛りをきつくしている事実を無視すんなよ。
      世界中性コンテンツを叩く奴らがいかに元気いっぱいかって事実を見ろよ。
      そもそも学校の屋上や樹海と、銃とかで対応が同じになるかよ。
      アメリカだって屋上から自殺者が出たら規模次第で屋上封鎖を選ぶわ。
      刃物や塩素ガスや練炭とかの自殺あるけど、対象商品がどういう規制されてるのかわかってんのか?
      すぐに蓋をしてめでたしめでたししてるのか?

      現実を見ろよ。

    • by Anonymous Coward

      自殺相次ぎNY新名所が当面閉鎖 [this.kiji.is]

      昨年から投身自殺が相次ぎ、11日にも身投げがあったためで施設側は自殺防止対策を検討する。

      夢を壊してすまん

  • by Anonymous Coward on 2021年01月12日 16時00分 (#3957109)

    警察庁が出してる自殺者数 [npa.go.jp]なら月単位で出てるから見てみれば?
    令和2年は11月までの暫定値だけど12月が例年と同程度なら9年続いた減少傾向から増加に転じるけどそれほど増えてはいないよ。
    それより令和元年も平成30年も3月に増える傾向があったのがみごとに抑えられてるのが興味深い。
    例年3月・5月にくるピークがないのは“新型コロナで新生活が始まらなかった”からじゃないかな?

    有事のときは自殺が減って平和なときに自殺が増える説もあったりして、いま困ってるから死ぬという訳でもない感じもする。
    本当の原因は当人しか知り得ない。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年01月12日 21時59分 (#3957329)

    だから新型コロナを押さえ込まないと自殺者は減らない、それだけの単純な話。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      うちの親父、仕事のトラブルが原因で自殺したのに「健康問題」で自殺したことにされたからあまり信用してない。(特に公務員関係)
      #公になったら結構な騒ぎになったろうから「そういう事」にしたんだろうけど、一方の当事者は公にはお咎め無しだったからなあ。

      • by Anonymous Coward

        まあ新型コロナで社会が壊れても仕事のトラブルは増えるから

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...