パスワードを忘れた? アカウント作成
13200228 journal
交通

yasuchiyoの日記: 交通安全はまず自身から 2

日記 by yasuchiyo

この連休に所用があって出かけた先で、一応2車線ながらかなり急峻な山道を通ることがあったんだけど、行きも帰りも(つまり登り降り関係なく)けっこうな割合で車線はみ出してくる対向車がいて、かなりびっくりした(というだけで済んでよかった)。

道なりに小さく曲がるのめんどくさいから意図的にショートカットするとかは論外だし、道の曲率に合わせてハンドル操作ができないとか対応できる速度まで減速できないとかなら、それはクルマを運転する能力ないってことだから、もう免許返納しろや。

--------
昔バイクで走ってた時、きついカーブだけど見通しはいいところで、対向のトラックがなぜかこっちの真正面に入ってきてマジで死を覚悟したレベルでヤバかった経験もある。
ああいう運転するヤツらって、どこ見て進路を決めてるんだろう。

  • ぞんざいな運転する人って,
    こちらに気づいてるだろうとか,相手の方がよけてくれるだろうとか。そういう感じですよね。
    歩行者よけながらダイナミックに対向車に突っ込んでくる人いますよねえ。
    普通は,徐行しながら対向車をやり過ごして歩行者避ける動作をするのが筋だと思うのだが。
    甘えから来るんでしょうけど,なんで自分がやることを人がやらないって思うんだろう。
    その結果どうなるかなんて,明らかだと思うんだけど。
    その想像力の欠如っぷりに, 怒りよりも恐れの感情になりますね。本気で怖い。
    そりゃアクセルとブレーキぐらい踏み間違えるわな。
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2017年03月20日 23時08分 (#3179582)

    ハンドルの切り方が足りない人は多いね
    交差点でも見掛けるもん
    こっちは道路に合わせてしっかり切って等距離でついて行ってる

    ここに返信
typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...