パスワードを忘れた? アカウント作成
13782001 journal
プリンター

yasuchiyoの日記: インクジェット機のインク 10

日記 by yasuchiyo

うちで使ってるプリンターは買ってからもう10年を過ぎたエプソンのインクジェットなのだが、一応まだ問題なく使えている。と言ってもほぼ年賀状専用機になっているのだが。
ただ数年前から、印刷し初めのうちは色がくすんだ…というより黒ずんだ感じになってしまうので、数枚ムダ撃ちしてやらないといけなくなっていた。

今日は取りあえずネタを作ってそこらの紙に試し刷りすることにして、Y、LM、Cの残量警告が点いてたけどまぁまだいけるのでそのまま印刷してみたら、明るい茶色系のはずの猪の絵がほとんど黒系のグラデーションになって出てきた。
いやいやいや、これはいくらなんでもおかしいだろうと思って、原色の色見本みたいなのを印刷してみたら、黄色はほとんど黒に近いダークグレーに、他もおそらくYインクを混ぜてるだろう色はことごとくくすんで変な色合いになっていた。
これ、Yインクがおかしいんじゃね? というわけで交換した…ら、そのタイミングでLMが下限切ったらしく交換しろという表示が出たので仕方なくLMも交換。Cはもうちょいもちそうか…

ともあれ新しいインクで印刷してみると、発色には全く問題なかった。
ちなみにYインクを前回交換したのは2017年の1月末頃なので、おおよそ丸2年が経過している。
たぶん、年一レベルでしか使わないとノズル付近のインクが変質してて数枚刷るまで変な色が出てたのが、今回は残量が少なかったので全部変質してしまったんだろう。他の色も変わってるのかもしれないが、一番目立つのがYだったということか。
実際パッケージにはメーカー推奨として、開封後6か月以内に使い切れと書いてあるんだな。
昔は大丈夫だったのは、デジカメで撮った子供の写真印刷して実家に送るとか、PTAだの子供会だので「間」にもちょくちょく印刷する機会があったからかもしれない、と考えれば一応合点がいく。

というわけで、インクジェット機はそれなりに稼働率高めを維持しないと、インクが劣化して変色するということがわかった。

★追記というか訂正
#3525731さんによると、インクの劣化ではなく長期間電源入れずに放置していると隣のインクが僅かな隙間から浸みてきて混色する可能性があるとのこと。「プリンターインク、混色」で検索してみたら、エプソンだけでなくキヤノンのプリンターでも起きている模様。
本来そういうことが起きないように設計されているはずだけど、そこは機器そのものの経年劣化の影響もあるんだろうな。10年も使えばそろそろ買い替え時ということか…

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年12月02日 19時30分 (#3525511)

    プリンタはインクや感光体の
    ランニングコストで稼ぐビジネスモデルなので
    それを見越して本体ごと買い替えたほうが
    エコノミー的にエコなのよねぇ

    # エコロジー的には芋版でスタッフ美味しくいただくだね

    • ほう、年賀状印刷するために毎年新しいプリンタ買うのか。さすがにそれだとたぶんインク代より高くつくぞ。
      そもそも消耗品ビジネスに対する批判はここでの問題ではないので。

      うちの使い方が世間の標準というつもりはないけど、年賀状+αくらいの使用頻度だとインクは余裕で2年以上使われることになるのに、賞味期限=半年っていう品質設定は客を見て作ってないよねってことを言ってんだよ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        品質設定というよりその程度が廉価なインクジェットのひとつの限界とも考えられる。
        昔からタンクに残っているのにインク切れ扱いになるのが苦情の定番だけれども、
        ボッてる面もあるにせよ印刷品質を担保するなら最後の1滴まで使いきるのも無理だろう。
        タンクもノズルも完全密閉でもないのに一年も持つなら非常によくやってると私は思いますね。
        現状に満足しより良いものなど求めるなと言う訳ではないが。

  • by Anonymous Coward on 2018年12月02日 21時11分 (#3525558)

    ヘッド一体型のインクカードリックをまだ採用している機種を保持してる
    HPは最強

    • ヘッドというかカートリッジのハードがどうこうじゃなくて、インクの経年劣化が(うちの)想定使用期間に対して早過ぎって話なんですけど、分かっていただけなかったですか。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        いやインクジェットは普通にヘッドが目詰まりする。
        未使用状態が長くても、からうちするだけでまだ持ってるのが驚き。

        • by Anonymous Coward

          つまり、ヘッドやインクの状態を保持するためにも定期的に使用(あるいはクリーニング)するのが前提。

          今回のはインクの想定試用期間に対し交換周期が長すぎたって話ですよね。

      • by Anonymous Coward

        Yがダークグレーになったのはインクが劣化したんじゃなくて他のインクと混色したんですよ。
        ヘッドが待機位置にあるときは乾燥を防ぐためにカバーがかかるんですが
        僅かな隙間のために液体がつながってしまうとブラウン運動でインクがお互いに移動してしまいます。
        プリンタの電源を抜いていなければ定期的にインク排出動作が自動的になされるのですが
        電源を抜いてしまうとこれがなされないので隣の色がインクタンクまで移動して完全に混色してしまいます。

        年賀状印刷が終わっても次の冬まで電源をつなげておくか、定期的に電源を入れると混色を防げます。

        • なるほど、情報ありがとうございます。
          電源はスイッチ付テーブルタップにつないでいて使わない時はスイッチ切ってましたから、おっしゃるような現象が起きた可能性はあります。Yの隣はKですし。
          他の色が似たようなことにならなかったのは単なる偶然なんですかね。

          親コメント
    • by Anonymous Coward

      ヘッド一体型のインクカードリックをまだ採用している機種を保持してるHPは最強

      ベッド一体型インプはまだでしょうか

typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...