パスワードを忘れた? アカウント作成

過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

13267947 comment

yasuokaのコメント: Re:私企業としてのOrario (スコア 1) 13

京都大学のセキュリティポリシーをしっかり「読みました」と言うなら、じゃあ、もう理解してらっしゃるはずですね。

京都大学の全学情報システムその他を利用するようなプログラム等にはChrome、IE、Firefox等のブラウザも含まれると思うのですが、これらがOKで、orarioがNGなのはなぜですか?

無条件で「これらがOK」では無いですよ。セキュリティポリシーのうち、少なくとも2つの条文に条件が書かれているのですが、どれなのか、ちゃんと理解していますか?

13267896 comment

yasuokaのコメント: Re:私企業としてのOrario (スコア 1) 13

stkzkさん、私(安岡孝一)は今朝

セキュリティポリシーをしっかり読んでから、出なおして来なさい。

と申し上げたはずです。まずは、ご自分でセキュリティポリシーをしっかり読んで下さい。具体的な話は、それからです。

13267763 comment

yasuokaのコメント: 私企業としてのOrario (スコア 1) 13

だからと言って、京都大学のセキュリティーポリシーに違反して、京都大学の全学情報システムその他を利用するようなプログラム等を開発運用することは、全く認められません。それはOrarioに限ったことではありません。セキュリティポリシーをしっかり読んでから、出なおして来なさい。

13266942 comment

yasuokaのコメント: 「ラクタン」と「Orario Note」 (スコア 1) 13

まあ、4月1日に発表されたのは事実なんですけど、Orarioのこのページは、どう見ても「ラクタン」と「Orario Note」の宣伝なんですよね。両方とも警戒するのは、大学側としては当然の態度だと、私(安岡孝一)個人は思うのです。

13266798 comment

yasuokaのコメント: 「i-Generations」「ラクタン」そして「Orario Note」 (スコア 1) 13

残念ながら、私(安岡孝一)個人としては、あまり情報をつかんでいないのですけど、一応、わかる範囲で。「i-Generations」は、「医療分野の研究開発に資するための匿名加工医療情報に関する法律」が4月25日に参議院で可決されたので、これの施行期日をにらみながら仕切り直してるんだろうな、と勝手に妄想してます。「ラクタン」と「Orario Note」に関しては、まあ、ご想像の通り、大学(特に教務関係の人たち)は、かなりピリピリしてます。ただ、少なくとも京都大学に関しては、まだ「実装」が確認されてないので、少なくとも表面的には、動きようがないのです。

13265398 journal
教育

yasuokaの日記: Orarioは「各大学における規則を遵守し」ているのか 13

日記 by yasuoka

Orarioに関する私(安岡孝一)の一連の日記の読者から、今朝の『読売新聞』(大阪版だと第23044号)の「学生開発の時間割アプリ波紋」(p.29)という記事を読んでほしい、との御連絡をいただいた。読んでみたのだが、Orarioの芳本大樹がまた身勝手な事を口にしていて、正直アタマにきた。

代表取締役の立命館大4年、芳本大樹さん(25)は「開発段階では時間割の表示に必要な情報しか見ていない。アプリの安全性を事前に大学側に説明すべきだった」と話す。今後は機能の追加や課金を計画しているという。

13264055 journal
ビジネス

yasuokaの日記: GLOBISの考えるタイプライターとQWERTY配列

日記 by yasuoka

『「ECONOトリビア」QWERTY記事顚末記』の読者から、GLOBIS知見録の「DMM亀山氏、ヤフー宮澤氏、GCP高宮氏による大放談」(1) (2) (3)(2017年4月20~22日)を読んでほしい、との御連絡をいただいた。読んでみたのだが、高宮慎一(グロービス・キャピタル・パートナーズ)の以下の発言が気になった。

13261577 comment

yasuokaのコメント: Re:様々な「可能性」 (スコア 1) 59

by yasuoka (#3200433) ネタ元: OrarioのJavaScriptの可能性

新規IDをせっかく取ったのですから、それを「捨てアカ」にしないで下さいね、nishiokaさん。まあ、私(安岡孝一)が「裸の王様」だという「可能性」もあるとは思うのです。ただ、そうだとして、どうしてそれでnishiokaさんが困るのか。あるいは私の昨日の日記が原因なのかなぁ、とも思うのですが、様々な「可能性」がありすぎて、さて、どうしたらいいんでしょうね。

13260528 journal
政府

yasuokaの日記: 「地方公共団体情報システム機構法等の一部を改正する法律案」が衆議院を通過

日記 by yasuoka

私(安岡孝一)の3月8日の日記の読者から、「地方公共団体情報システム機構法等の一部を改正する法律案」が衆議院を通過(4月21日)し、その際に附帯決議がついた、との御連絡をいただいた。残念ながら、機構処理事務特定個人情報等保護委員会と個人情報保護委員会との連携は決議されていなかったが、それでも附帯決議の「五」は一歩前進だと思う。

地方公共団体情報システム機構の運営に、地方公共団体の意向が適切に反映されるよう、地方公共団体の意見を踏まえつつ、代表者会議の組織の在り方の見直しを含め、地方公共団体によるガバナンスを抜本的に強化するための方策を検討すること。

13259305 comment

yasuokaのコメント: Re: 様々な可能性 (スコア 1) 59

by yasuoka (#3199758) ネタ元: OrarioのJavaScriptの可能性

OrarioがJavaScriptを「ダウンロード」する以上、曜日や時間帯によって異なるJavaScriptが「ダウンロード」される「可能性」があるんですよね。そもそも時間割アプリなんですから。あるいは環境によって(たとえば大学内WiFi)、異なるJavaScriptが「ダウンロード」される「可能性」もあったりする。それら複数のJavaScriptが、全部「ホワイトであることを証明」できる「IT技術者」も、まあ、あくまで「可能性」なんですから、どこかにいるのかもしれません。

ただ、私(安岡孝一)自身は、さすがにちょっと、そういう「IT技術者」にはなれないなぁ、と。

13257450 journal
日記

yasuokaの日記: 京都大学のシラバスとOrarioの匿名加工情報

日記 by yasuoka

私(安岡孝一)の4月21日の日記の読者から、大学の時間割情報はシラバスとして公開されている、との御指摘をいただいた。公開情報なのだから、学生の本人同意(未成年の場合は保護者の同意)さえ取れば、Orarioは匿名加工情報として登録時間割情報を販売できる、という趣旨らしい。反論するのも馬鹿馬鹿しいが、京都大学のシラバスは、京都大学の法人著作物だ。私的複製ならまだしも、Orarioのような私企業が勝手に売っていいものではない。

13255886 comment

yasuokaのコメント: 様々な「可能性」 (スコア 1) 59

by yasuoka (#3199007) ネタ元: OrarioのJavaScriptの可能性

まあ、Orarioが、京都大学の学生を「アプリ開発の打合せ」と称して巻き込んでた「可能性」もありますし、次は東洋大学をはじめとする関東の大学が狙われている「可能性」もあります。様々な「可能性」があるんですけど、さて、どうしたらいいんでしょうね。

13254911 journal
日記

yasuokaの日記: OrarioのJavaScriptの可能性 59

日記 by yasuoka

私(安岡孝一)の一昨日の日記の読者から、「Orarioについての雑感」(2017年4月21日)というページを読んでみてほしい、との御連絡をいただいた。うー、OrarioがJavaScriptを使ってることをバラしちゃったのか…。ただ、私自身は「公開しない」旨を、4月19日の日記のコメントで明言してしまっている。なので以下は、あくまでOrarioのJavaScriptが、どういう動作をするかの「可能性」について書くことにする。繰り返すが、以下は、あくまで可能性の話である。

13254318 comment

yasuokaのコメント: Re:こういう理解でいいのでしょうか? (スコア 1) 17

by yasuoka (#3198617) ネタ元: Orarioが扱う未成年の個人情報

まあ、5月30日を過ぎないとハッキリしないのですが。少なくとも現時点でのOrarioの態度は、独立行政法人等非識別加工情報をその用に供して行う事業に関する提案書を書かずに、京都大学に関する情報を他者に売るハラヅモリなのだろうと。そうとしか、私(安岡孝一)には見えないのです。

13253363 comment

yasuokaのコメント: Re: Orarioが扱う未成年の個人情報 (スコア 1) 17

by yasuoka (#3198297) ネタ元: Orarioが扱う未成年の個人情報

kuremaさん、#3198161のコメントは

さぁ。

という一文から始まっているので、そもそも論理的な文章としては、私(安岡孝一)個人は読むに値しないのですが、まあ、それはおいといて。「時間割情報」と「成績証明書」は違うものです、というのは、一つには、片方がOrarioのプライバシーポリシーに含まれていて、もう片方が(少なくとも文言上は)含まれていない、ということです。それすら検討せずに

ここから導かれるのは「たとえ未成年の学生の個人情報がOrarioへ流出したとしても、その責を負うのは学生の保護者であり大学ではない」と見なされているという事ではないでしょうか。

#3198183で主張されても、「いいえ、そのロジックは間違っています」としか申し上げようがありません。

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...