パスワードを忘れた? アカウント作成
850251 journal
日記

yosshyの日記: smbc-jp.eatuo.com 2

日記 by yosshy

私のところにフィッシングメールが来た。
■■■は私のメールアドレスである。

From: "yosshy" <■■■>
To: <■■■>
Subject: yosshy 三井住友銀行をご利用のお客様に送信しております
Date: Thu, 27 Oct 2011 16:08:52 +0800
Sender: kfb@pub.zj.jsinfo.net
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2900.5512

 三井住友銀行より大切なお知らせです

三井住友銀行ご利用のお客様へ
三井住友銀行のご利用ありがとうございます。
このお知らせは、三井住友銀行をご利用のお客様に送信しております。この度、三井住友銀行のセキュリティーの向上に伴いまして、SMBCダイレクト暗証カードを再発行する事になりました。
再発行手続きは下記申し込み入り口から入り必要事項を記入し送信お願いします。

                                    →ダイレクト暗証カードを再発行←

再発行のカードは後日郵送で届きますので到着までは現在の確認番号カードをお使いください。
この手続きを怠ると今後のオンライン上での操作に支障をきたす恐れがありますので、一刻も素早いお手続きをお願いします。
■■■
                                    三井住友銀行 16:08:58 ■■■

最近のフィッシングメールは日本語達者だなぁ。

もちろん私は引っかからないが、引っかかる人が出てきても不思議でないレベルである。
ただ、From: に何故私のアドレスが書かれているのだろう。もう少し真面目に騙してほしいものだ。

フィッシングサイトのFQDNは smbc-jp.eatuo.com、IPアドレスは 123.254.109.239。
ドメインは中国のドメイン屋、IPアドレスは香港のホスティング屋のようである。
中国語が分かる人が企てているのだろうか。日本の暴力団が協力している可能性もある。

先日は 東京三菱UFJ、今日は 三井住友銀行。
他の銀行を騙るフィッシングメールが登場するのは時間の問題だ。十分に注意してほしい。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • くるものは拒まずとばかりにspam/ube/uce/phishingメールの鑑賞を趣味の一環にしていますがfromもtoもrecipientその人のアドレスというのはごくごく普通のパターンですねえ。もちろん隅から隅まで周到に騙そうとしているものもありますが。
    発注元の仕様の厳格な決めがなかったから手を抜いたか、テキトーな理由で手を抜いたか、それでも騙される人だけをターゲットにしたのか。。。

  • by ribbon (11750) on 2011年10月30日 19時35分 (#2042242) 日記

    どちらでしょう。どこかの踏み台サーバでしょうか。

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...