パスワードを忘れた? アカウント作成

yshibayaさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

13166899 journal
日記

yshibayaの日記: NI社製GPIB-ENET/100 と iblck と 複数台のPCからのアクセス 1

日記 by yshibaya

数ヶ月はまっていた問題が解決したように見えるので,どなたかの参考のためメモ.

[環境]
・GPIB-ENET/100をプライベートネットワークの中に設置.
・GPIB-ENET/100に数台,測定器がGPIB接続されている.
・同じプライベートネットワーク内から,GPIB-ENET/100を経由して測定器の制御.
・PCはWin2kだったりWinXPだったり.
・開発環境はVB6.
・GPIB-ENET/100のファームウェアはVersion B8.

[問題]
・1台のPCからしかアクセスしない時には無問題(10年以上問題なし).
・複数台のPCからアクセスすると,数分~数10分でプログラムが止まる.
・iblckのことは知っており,排他制御をするコードを書いているつもり.
・ロックに失敗したとき,成功するまでひたすらロックを繰り返すという,お粗末なコード.
・また,LockWaitTimeを長くすると,プログラムが止まるまでの時間が長くなる.
・従って,自分のコーディングが悪い & タイミングがシビア と判断していた.

[対処]
・プログラムが固まった後,GPIB-ENET/100のLISTENランプが点灯しっぱなしだったので,プログラム側ではなく,GPIB-ENET/100の問題を疑う.
・取りあえずファームウェアを探すと,B9とC9が見つかる.
・B9のReadMeに,iblck云々の記述あり.
・ファームウェアをB9にアップデート
・わざとお行儀の悪いプログラムで,複数のPCからひたすらGPIB-ENET/100のロック・アンロックを繰り返してみる.

[よく解らない点]
・結局,iblck と iblock/ibunlock,どちらを使うのが良いのか?

10903511 journal
日記

yshibayaの日記: VAIO Z2 + PowerMediaDock + HDMI + WUXGA(1920x1200)

日記 by yshibaya

数年使っていたのに,昨日気がついたこと.
webで検索かけても引っかからないので,いつか誰かの役に立つかもしれないメモ代わりに.

二代目VAIO Z (通称VAIO Z2)のHDMI出力解像度は,仕様によるとフルHD (1920x1080)ですが,
PowerMediaDockのHDMIだと,WUXGA(1920x1200)出力できている.
モニタはMacのシネマディスプレ23インチ.モニタの方はDVIだが,変換ケーブル噛ましてPowerMediaDockに接続している.

一方,本体のHDMI出力にモニタを繋げると画面が乱れる.表示内容は確認できるけど常用には耐えない.
で,てっきりWUXGA(1920x1200)にしているからだと思い,フルHD (1920x1080)に変更しても全く変わらず.これは謎.

# WUXGA(1920x1200)以上の出力ができるのか確認したいんだけど,近くに誰か持っている人いないかな?

10237109 journal
日記

yshibayaの日記: 一票の格差 その2 11

日記 by yshibaya

とりあえず一票の格差だけをなくしたいのなら、
表決時の各議員の票に、格差に逆比例させた重みをつければいいような気がするんだが
どうなんだろう?

10236897 journal
日記

yshibayaの日記: 一票の格差 7

日記 by yshibaya

一票の重みを重要視するのなら、一票の重みが大きい選挙区に人口が移動するはずだけど、
実際にはそういうことは起こっていない様にみえるので、
たぶん大半の人にとってはどうでもいいことなんだろうなぁ。

6455304 journal
日記

yshibayaの日記: クラスチェンジ

日記 by yshibaya

知り合いだと思っていたphason氏がやっぱり知り合いだった訳で,彼に遅れて(クラスチェンジ)自分もクラスチェンジ.

phason氏のテンプレートをお借りするとこんな感じか.
--
入試的には某有名私大の講師から,地方にある入試的には微妙なレベルの某国立大の准教授へクラスチェンジ.
・給料:少しレベルダウン(2割ぐらい?減収分の半分は職員宿舎の利用で圧縮できそう.)
・任期:レベルアップ(1年ごとの強い肩叩き&事実上無制限回数延長可の任期付き → 任期無し.)
・学生:微増?(現職場より実直な学生が多いのではと勝手に妄想.)
・デューティー:微増?(職位が上がるのでデューティが増えるのは当然.持ち回りで夜間の授業が廻ってきそう.)
・大学からの交付金:レベルダウン?(校費は微減だと思うが,学内での競争的資金が少なそうなので,これまで以上に科研費を当ててかないと.)
・職場にある大型装置:レベルダウン?(でも共同利用の装置ほとんど使わないし.地方なのでいざという時に知り合いのつてを頼れないのが痛いか.)
・読める論文誌数:レベルダウン?(単科大学なので文系の論文とかは調べられなくなるが,まぁ関係ないよね.)
--

phason氏ほど劇的な変化ではないみたい.
研究の必要に応じてつまみ食いしながら勉強した分野の講義を担当する予定.
体系的に学んだことがないので,半年を通じた講義計画をたてるのが大変そうだな.

464727 journal

yshibayaの日記: libretto U100 と xp と SP3 と SDHC 2

日記 by yshibaya

初出:2008 / 7 / 6
改定:2008 / 7 / 9
改定:2008 / 7 / 12

何箇所かで話題になっているSDHC未対応の機種でのSDHC対応化のメモ.
まず結論.
いくつかトラブルに見舞われたが,結果的には上手くいった模様.

事の発端.
2chの『【・・libretto U100 その14』で
『HotFix KB923293をインストールしてみたら内臓のSDカードリーダーでSDHCが認識した』とのこと.
但し,
『U100にこれらHotFix (KB923293/KB946629)を入れるとSDHCしか使えなくなってしまう様な気がします』
とのことで,試すまでに至らず.

その後,xp sp3 には上記HotFixが適応済みとのことで,とりあえずインストール.確かに8GBのSDHCを認識した.
その後普通のSDを読み込ませてみると,あえなくフリーズ.

で,同じく2chの『【・・libretto U100 その14』の『レス213』で
==
SDカードホストコントローラのドライバを,
初期状態の『SDA標準準拠SDカードホストコントローラ』から
『Texas Instruments Secure Digital host controller』に変更したら上手くいった.
分解した時にSDカードスロットが写っていた.

但し,ドライバを変更した後でもSDを挿したままの休止・再起動は問題がある.
この場合もドライバを削除し再起動,
その後,再度前述のドライバの更新の手順を実行することでフリーズしない状態に復帰できた.

SDHCは所持してないので不明だが,SP3はKB923293が適用済みなので対応しているかもしれない.
==

とのことなので『Texas Instruments Secure Digital host controller のインストール』までやってみる.

確かに普通のSDを入れてもフリーズしなくなった.と思ったら,ファイルを開こうとするとまたフリーズ.
但し,フリーズするきっかけが良くわからない.
入れたとたんにフリーズする時もあれば,いくつかファイルを開いていくうちに突然フリーズする場合もある.
但し,ファイルをコピーしようとすると必ずフリーズする.
で,SDHCでもフリーズするようになった・・・orz.

で,ググルと『http://grin.moe-nifty.com/blog/2008/06/libretto_u100xp_2605.html』でも似た様な症状の報告が.
↑ではドライバの再インストールをしたとあるので,
一度『デバイスマネージャ』→『SDカードホストコントローラ』から
ドライバ(これはTexas Instrumentsの)を削除して再起動をかける.
再起動後にプラグアンドプレイでドライバを再インストールさせようと思いもう一度デバイスマネージャを開くと,
既に『SDA標準準拠SDカードホストコントローラ』がインストールされている.

で,この状態でSDもSDHCも今のところ問題なし.

但し私はSDカードを挿しっぱなしでスタンバイ・休止状態する人ではないので,
スタンバイ関係の不具合もなくなっているのかは不明.

と思っていたら,やはり不具合発生.SDカードを挿していなくても復帰に失敗する.
但し,100%失敗するわけではない.確率90%程度で失敗かなぁ?

で,色々ググルと『データ実行保護機能(DEP)』というのが悪さをしているらしい.
# なぜこのキーワードにたどり着いたのかは忘れた・・・orz
この機能はboot.iniを書き換え無効にすることができる.
[operating systems]セッションのところにオプション『/noexecute=AlwaysOff』を加える.
私の場合,
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Home Edition" /noexecute=AlwaysOff /fastdetect
こう書き換える前は『/noexecute=OptIn』だった(気がする).
sp3を充てる前はこんなオプションはついていなかった気がするが,
この機能はsp2かららしいので,sp2を充てた時点でついていたのかもしれない.

この様に書き換えて,一度再起動した後スタンバイにしてみるが,何故か復帰に失敗した.
で,すっかり諦めたのだが,その後は一度も復帰に失敗していない(10回位?).
全く,良くわからない.

これですっかり気をよくしていた数日後,何気なくmicroSDHCを挿し込んだらフリーズ.
ただのmicroSDでもフリーズ.
ダメ元でもう一度『Texas Instruments Secure Digital host controller のインストール』をやる.
その結果,SD,SDHC,サスペンド,全てに問題なく2008/7/12に至る.
運用期間3日ほど.

==
以下,補足.

http://srad.jp/~kachou/journal/445010/
も参照のこと.

また,『xp SP3 SD』でググルと『NEC LaVie N』でも普通のSDカードでフリーズするようになった例があるようなので,
SP3でSDHC対応にする時の,共通の不具合なのかもしれない.

これってBIOSで対応させているわけではないから,
SDHCにknoppix入れてもブートできるようにはならないんだよなぁ・・・,多分.
出来るんならDVD板のknoppixを8GBのSDHCに入れたいんだけど.

470395 journal

yshibayaの日記: 職探し

日記 by yshibaya

あ~あ,そろそろ次の職を探さないとなぁ.
スパッと首切ってくれるのなら節操なしに色々な所応募するんだけど,
イマイチどの程度焦るべきで,どの程度以上は焦るべきではないのか,その辺の機微が良くわからん.
ボスには昨晩『そこまで焦る必要はないんじゃないか』と言われたけど,
ボスが定年でラボがなくなったスタッフ見ると悲惨だしなぁ.
やっぱ変に年取る前に節操なく動いた方がいいかなぁ?

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...