パスワードを忘れた? アカウント作成
14968250 journal
日記

yumeの日記: Unity制作 メデューサ・ゲーム #27 2

日記 by yume

メデューサ・ゲーム(仮)

ステージひとつ追加。

2点仕組みを調整
・一つのスイッチが複数のドアを開くことができる(例えば3つの赤いドアが、一つの赤いスイッチで全部開くなど)
・一つのドアが複数のスイッチのいずれかから開かれることができる(例えば赤スイッチが二つの赤いドアを開くなど)

現在のステージ総数:20

●アニメーション
とにかくアニメーションが必要だ。まずは基礎から覚えていこう。
Unity公式Youtubeチャンネルに解説動画があった。

・スプライトアニメーション
いわゆるパラパラ漫画、手書きアニメなどの複数スプライトでのアニメーション
・スケルタルアニメーション
        -スプライトのローテーション
          スプライトの原点(pivot)決めて、回転する
        -ボーンによるメッシュのデフォーム
          ボーンを基準にしてメッシュを変形させる
・Unity2DAnimationでこれらの機能をまとめて使える

・UnityAnimationはPSD Importerを併用する
・PSD ImporterはPSBファイルを読み込む(PSDではなく)

・ボーンとメッシュを調整したら、今度はシーンに戻り、シーンにいじったスプライトを配置する
・その親にAnimatorコンポーネントと、IK Manager 2Dコンポーネントを置く
>しかしIKManager2Dがない。調べるととこれはパッケージマネージャのアドバンスドの方にある(完璧にサポートされてない感じのやつか)。インストール。

・IKは関節の都合で、足に使うのはいいが腕はいまいち

スプライトスワップをやるなら:
・キャラごとにスプライトライブラリを作る。カテゴリごとに(顔とか手とか)種類分スプライトを登録する
・実際のキャラの差し替えるスプライトにSprite Resolverをつける

アニメーションを実際に入れる:
アニメーションウィンドウでクリエイト>動作を実際にフレーム打ちながら入れていく
この辺はぱっと見た感じAfterEffectとかと同じ感じなので、そんなに困らずにすみそう。

とりあえず歩行……といきたいがもうすっかり遅いので、ちょっとリズムを刻ませてみるところで今日はおしまい。
こんな感じ。

うん。続きはまた明日。

typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...