okdt (17) の日記

2003 年 10 月 22 日
午後 07:03

POPFile - 0.20.0へのアップデート

少し前の話ですが、POPFile 0.20.0b(for Windows)がリリースされています。0.20.0aは試さなかったのですが、このリリースになって、わたしも0.20系にアップグレードしました。少なくともWindows版は、非常にスムーズにアップデートできましたし、動作も何の不安もなく粛々と実行されています。

ダウンロード (mirrorサイトでは、一部行き渡っていないところもあります。が、順に試せばダウンロードできました)

0.19の時のようなパッチをあてなくても日本語が選択できます。また、設定項目が若干増えていますが、難しいことは特にないように思いました。

・「言語を選択してください」
      「Japanese」を選択できます。(or「Nihongo」)

・「POP3同時接続の許可」
→ しかし、パフォーマンス最適化のメリットを受けるためには、ここは「いいえ」のほうが良いようですが、あまり気になりませんし、マルチアカウントユーザなので、「はい」にしています。「いいえ」にした場合、メールチェック中に設定UIは有効にはならないなどの制限があります。

・「POPFileのメッセージをコンソールウィンドウに出力しますか?」
→ ごちゃごちゃするのはいやなので「いいえ」にしています。

・「POPFile のアイコンを Windows システムトレイに表示しますか?」
→ ダブルクリックすると設定などの画面が出ますので、「はい」に。

なお、CROSS Platform Version(Linux含む)の場合には、以下のPerlモジュールをCPANからゲットし、インストールする必要があります。

  BerkeleyDB
  Text::Kakasi (if you want Japanese language support)
  Encode (if you want Japanese language support)

Have fun!(謎

p.s. sanaeさん!ここの記事はすでに古いですよぉ~!
http://okdt.org/blog/ へGo!

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...