パスワードを忘れた? アカウント作成
6729911 story
原子力

米ユッカ・マウンテンの放射性廃棄物処分場の建設計画が中止になった経緯 123

ストーリー by reo
そのうちまあなんとかなるさ(無責任) 部門より

taraiok 曰く、

アメリカでも原子力発電と電力供給、放射性廃棄物処分場の確保が問題になっている。The New ATLANTISThe New ATLANTIS の記事ではネバダ州のユッカ・マウンテンへの放射性廃棄物処分場の建設計画が中止になった過程などを解説している (本家 /. 記事、参考: JAEA 海外ニューストピックス[PDF]) 。

アメリカでは、レーガン大統領の時代の 1980 年代に安定的な電力供給を確保するために、原子力発電の推進を行った。同時に副産物となる放射性廃棄物の処分については、環境や地質的な条件を考慮して、1987 年に NWPA (核廃棄物政策法) を制定。候補地の中から、ユッカ・マウンテンに絞り込んで処分場を作ることを決めたとしている。そして、2009 年までに 150 億ドルの投資を行って建設の準備を行ってきた。

しかし、決定後に地元住民やネバダ州議会の反対が強くなり政治問題化した。オバマ大統領は 2008 年の大統領選挙において、ユッカ・マウンテンへの建設計画中止を公約に上げて当選、オバマ政権は代替手段を用意しないまま、ユッカ・マウンテンでの処分場建設計画を中止。これまでの数十年にわたる取り組みを無効化してしまったとしている。

オバマ政権は 2010 年に代替候補地を探すための委員会を設置したが、ユッカ・マウンテンへの資金問題が裁判になるなど、議論は進んでいない模様。なお、元記事によれば、アメリカで稼働中の 104 カ所原子力発電施設は、毎年使用済み核燃料を 2,000〜2,400 トン排出、現在 65000 トンが行き場のないまま発電所内に蓄積されているとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2012年12月11日 11時48分 (#2288064)

    現在 65000 トンが行き場のないまま発電所内に蓄積されているとしている。

    だからあれほど16bitなunsigned intで保持するなと忠告したのに...

  • アメリカでは、レーガン大統領の時代の 1980 年代に安定的な電力供給を確保するために、原子力発電の推進を行った。

    1979年のスリーマイル島原発事故以来、アメリカでは原発の新設しなかったと記憶してました。
    既存の発電所の改修で供給力を上げてったんでしょうか?

  • by Anonymous Coward on 2012年12月11日 11時24分 (#2288052)

    広大な国土、安定した地層も存在するアメリカですら紛糾するのに、日本で最終処分場なんて夢のまた夢。

  • by Anonymous Coward on 2012年12月11日 11時33分 (#2288058)

    日本も六ヶ所村から拒否られて、預かってる分も全部返すって言われてる。

    原発推進派のいう、経済的な問題が正しいとしても、物理的に核燃料廃棄物を置くところが無い。
    今は原発に一時保管してるが、それも満杯になりそう。
    それは、数十年後とかいうずと先の話、ではない。
    核廃棄物を置く余裕がなくなったら、いくら原発が必要でも稼働させ続けることはできない。

    それでいて「原発再開を!」なんて言ってる政治家は、選挙対策で経済界からの支援を欲しがってるだけだよね。
    原発再開を訴えてる政治家・政党が、廃棄物の保管場所に関して具体的で現実的な案をしゃべってるの聞いたことない。

    • by NOBAX (21937) on 2012年12月11日 16時08分 (#2288266)
      推進派のせいにして、核燃料処理から逃れられるわけではない。
      反対派だろうと、卒原発だろうと置かれている立場は同じ。

      始めたものはもう止められないのですよ。
      原発を止めたところで、廃炉にはカネがかかるし、投資もムダになる。
      結局のところ、運転を続けて、電気を売って、利潤をあげて、処理費用を稼ぐしか
      選択肢はないのです。

      それ以外の解決策って聞いたことないですね。
      親コメント
      • by renja (12958) on 2012年12月11日 20時01分 (#2288414) 日記

        いつおかしくなるかわからない、耐用年数を過ぎた原発を運転しつづけて、
        処分するアテもない放射性廃棄物をガンガンふやしていくことが、解決策ですか?

        廃炉にしたら費用がかかるとか投資が無駄になるなんてのは詭弁。
        耐用年数を超えて運転しつづけいつまでも廃炉にしないことは物理的にあり得ないので、廃炉費用は必ず発生するし、
        それを計算にいれずに投資すること自体がナンセンス。目先のことしか見えていない守銭奴といっていい。
        長く運転するほど廃棄物がどんどん増えていき、処理方法すら存在しない廃棄物を増やしまくってどうするのかと。

        --

        ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
        親コメント
        • by NOBAX (21937) on 2012年12月11日 20時47分 (#2288442)
          renjaさんの解決策を聞きたいものですね。
          文句や批判を言うだけで、核燃料の処理やリサイクルが出来るなら
          ナンボでも言いますがね。

          原子力規制委員会が敦賀原発2号機を廃炉にと言いかけただけで、
          早速会社は公開質問状を出しました。
          日本原電は1000億以上の債務超過になるので、その金はどうするのか。
          地元の敦賀市だって産業がなくなれば雇用問題が発生して大変でしょう。

          廃止と言うだけなら簡単なんですよ。
          現実に起こり得る問題をどう捌くのか。
          いろいろな選択肢の中で最善なものを見つけていくことしかないのです。
          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2012年12月11日 23時05分 (#2288509)

            いつかは廃炉にすべきものであること、そして法定耐用年数は過ぎている。
            1号機は40年、2号機でも25年。
            法定耐用年数は16年。

            そんな原子炉を廃炉にしたら1000億円以上の債務超過になるなんて、いったいどういう計算をして原発は採算に合うなんて言っていたのだろう?

            もうね、嘘だらけな数字で国民を騙していたってことだよね。
            活断層の上に建てちゃってる件でも、本来はありえない許認可だったわけで、デタラメな原発政策でしか成り立たないものを、今後も君は続けるしかないといいますか?

            >いろいろな選択肢の中で最善なものを見つけていくことしかないのです。

            とかいいつつ、先のコメントでは

            >結局のところ、運転を続けて、電気を売って、利潤をあげて、処理費用を稼ぐしか
            >選択肢はないのです。

            などと、選択肢は自分の賛成する道だけに限定している。
            ほんと、原発政策と同じように、原発推進者もデタラメな主張。

            原発を廃炉にするには大きな傷みを受ける。
            しかし、将来に先送りすればするほど傷みは大きくなる。
            タイミングによっては日本という国に致命傷を与えるくらいになってしまう。
            それよりは、今、死なない程度、また立ち直れる程度のうちに傷みを覚悟で廃止するのがベストなんだよ。
            それしかないんだよ。

            本当に、それ以外に解決策の選択肢はないんだよ。

            親コメント
            • だから、その解決させる為の代案を示してくださいよ。

              今のままじゃ電力不足は解消されない訳でしょ?
              北海道の人は寒さに凍えて今年の冬を越さなきゃいけないわけ?
              結局、原子力発電に頼らざるを得ない訳じゃないですか。今の段階では。

              確かに放射性廃棄物を処理するのは、現段階では日本では不可能です。
              だからといって、目の前にある放射性廃棄物の処理法を全く考えないというのは、
              思考停止だと思います。(数パーセントでも可能性があるならやるべきかと)

              後、以前から思ってたんだけど、
              活断層がなんちゃらかんちゃらって今頃騒いでるけど、
              元々日本って地震列島じゃないの?
              日本で地震が絶対に起こらない場所ってあるの?
              最初からその位のリスクを考えて建設してると思ってるんだけどね、僕は。

              #鳩ぽっぽが「CO2削減25%!」なんて言ってた時、原発どのくらい作る気だったんだろうね?
              #その時は皆どんな反応してたのかな?

              親コメント
              • >では原発推進したいあなたはいったいどんな解決策をおもちで?

                少なくとも「もんじゅ」で再処理しようとしてた事は事実ですよね?(失敗したけど)
                「放射性廃棄物を(再)処理する」というマイルストーンは存在してましたよ。
                個人的には、一から再処理場を作り直すべきだと思ってますけどね。

                原発反対派は、この「マイルストーン」すらないですよね?
                脱原発したは良いとして、その後どうするんですか?
                その辺をどこかの誰かが示してくれれば、僕も一考する資料にはなるのですが。

                親コメント
              • だ~か~ら~、失敗したって書いてるでしょ?

                「放射性廃棄物処理施設を作ろうとしてた」という事実はあるわけですよ。
                それが現在は失敗してる訳だよ。
                とにかくやってみた訳だよ、放射性廃棄物を処理する為に。(めっちゃお金かけて)

                >できもしないことをぶちあげて「対策をもっている」なんて詐欺師のタワゴト

                何もやらなきゃ成功率0%だよ。
                だけど、やろうとした訳じゃん。それが「結果として」失敗した訳で。
                技術革新が100%成功するなんて保証はないでしょ?
                「できもしない」かどうかは、もんじゅを建て始めた頃に分かる訳ないでしょ?

                で、脱原発組は、脱原発後に何をするかを示してないでしょ?
                だから「何もやらなきゃ成功率0%」になるじゃん。
                という訳で、そのお言葉、そっくりそのままお返しいたします。
                (だからマイルストーンを示してくれと書いてるのに・・・)

                あ、最後に・・・。
                僕は一言も「対策をもっている」なんて書いてないよ。
                勝手に曲解しないでくれる?

                親コメント
              • あのさー、僕の文章をま~~~~ったく理解してないっすね。

                僕は「廃炉」の対策(僕はマイルストーンって書いてるけど)なんか聞いてない。

                脱原発っていうんなら、
                「今まで原発で生産していた電気を、どの様な方法で生産するの?」
                って事ですよ。

                原発使わないんでしょ?つまり今まで原発で生産してた電力は計算できない。
                それをどうやってカバーするの?
                それはどんな方法でどのくらいの費用が掛かってどのくらいの時間が掛かるの?
                で、その方法がすべて完了するまでの間、足りない電力はどう補うの?

                って、ここまで書かないと理解してもらえないんですか?

                あーくっそめんどくせーーーーーーー!!!

                親コメント
    • 廃炉にも膨大な放射性物質ゴミが出る。
      浜岡と玄海以外のいま使える比較的安全なエネルギーリソースを使わないのはムダ以外の何物でもない。

      脱原発政党の顔ぶれを見てみよう。
      代表的なのは
      橋下、嘉田、菅
      どいつも論理性がなく、現実に即さない感情的な机上の空論をぶちまける奴ばっかりだ。

      親コメント
      • >どいつも論理性がなく、現実に即さない感情的な机上の空論をぶちまける奴ばっかりだ。

        今思えば、推進派の方々の「原発は安全だ」も全くの空論だったわけですよ。安全マンダラを唱えているだけの、カラッカラの空論ね。あなたのいう「比較的安全」がどれだけ安全なのか、どれだけの空論なのかはもう考えるだけでおなかいっぱいです。

        廃炉ででる放射性ゴミでは、10万人単位の避難地域ができたり、食の安全が脅かされることはないでしょ?

        個人的には、あなた自身が原発近くにたまたま住んでいて、そこで事故が起こって長年すんできた土地や家、地域社会を失って、微々たる電力会社からの保証金を受け取りながら、見ず知らずの町で就職活動をしているときに、原発再稼働を声高に叫ぶのかどうかがとても気になります。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          > 廃炉ででる放射性ゴミ

          その処分をめぐって、再び子連れの母親がトラックの下にもぐりこむ予感。

        • by Anonymous Coward

          この言いようは身内が殺されないと死刑に反対できない的な理論で
          あなたが冷静に議論できる人間ではないことを述べているに過ぎないと思うかいかがか

          • 別ACだが、原発推進派の主張を見ていると、予想力や想像力の欠如が見られる。
            そういう人には、「想像しろ」と例を示してあげないといつまでたっても理解せず、「必要なんだったら必要なんだもん!」の一点張り。
            議論にならない。

            「他の人は苦しんでも、自分だけは大丈夫」っていう離れた場所で問題を無視し、益だけ受け続けるズルイ人っているよね。
            そんな人に、「あなたが苦しんでる立場でも同じことが言えるか?」と問うのは間違ったことではないと思う。

            >あなたが冷静に議論できる人間ではないことを述べているに過ぎないと思うかいかがか

            私には、人の意見を曲解してケチをつけているだけのあなたこそ、議論できる人間ではないように見える。

            親コメント
      • つーても推進派の廃炉計画にしても処分計画にしろ、結局はヤルヤル詐欺だった訳で、
        今度は何故か運転と天秤にかけて、
        「運転しなきゃ処分計画サボタージュするぞー」
        と叫んでいるって事に気が付いて居ない様なのがなんともかんとも。
        実は関係者一同、全然事故前と態度が変わっていないように見える。
        となるとその辺の引きこもりの「明日から本気出す」ってのと同様、結局はまた先延ばしされる可能性が高そうに見える。
        なに、そこで文句言われたら又、「反対派ガー」と言えば済むし、それで責任は追及されないのが実証済みだから。

        親コメント
      • 運転されている炉は何時かは廃炉になるのだから、早いか遅いかの違いだけで環境問題として廃棄物の総量は変わらない。
        (運転継続に伴い増えるのは置いておく。普通は増えるからこんだけ溜まっているんだけど)
        それを「廃炉にすると増える」と考えている人間は、東電みたいに「廃棄物中にも再利用できる資産が有る」と考えているか、または「ここさえ乗り切って再運転さえすればまた先延ばしするから処分なんてシラネ」と考えているかの筈なのだが。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        > 廃炉にも膨大な放射性物質ゴミが出る。

        そのとおり。

        > 浜岡と玄海以外のいま使える比較的安全なエネルギーリソースを使わないのはムダ以外の何物でもない。

        ムダだというのは同意します。しかし、使えば使うほど、さらにゴミが増えるのですが、どうしましょうか?
        どうせ処理方法なんてないのだから、将来にツケを残して、問題が無視できなくなるまで使い倒し、
        自分たちは逃げ切りセーフを狙うつもりでしょうか?倫理の問題は無視しても、おそらくそれは無理です。

        核のゴミが満杯になる問題が行き詰まるのは、そんなに先の話ではないですよ。おそらく、/.Jに

    • by Anonymous Coward on 2012年12月11日 14時10分 (#2288178)

      日本人は馬鹿じゃない. それが最善の策と信じて玉砕しようとしているだけだ. 玉砕した後は転進すれば無問題.

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      経済界をどこか異次元の世界みたいに考えてる人がいるようだけど、
      自分がその末席に座ってる自覚は無いんだろうなぁ。

    • by Anonymous Coward

      でも、廃炉しても、廃炉によって生じる大量の高レベル放射性廃棄物の処分方法は確定していない。老朽化した原子炉をスクラップアンドビルドするという計画でも、廃棄した原子炉の高レベル放射性廃棄物を同じ敷地内に新規に作った原子炉建屋内に保存するといった計画があったほどだ。脱原発でも、卒原発でもよいが、今ある原発をどうするのかが、はっきりしない。まさか活断層の上にあることが理由で廃炉した原子炉を現地保存するわけにはいかなかろう。停止した原子炉は、利益を生まず経費が掛かるだけ。そしてその経費は、電気料金に跳ね返ってくる。
      このまま使うも地獄、止めるも地獄。同じ地獄でも止めるがマシという程度でしかないのが、原子力の実情だろう。まあ、金銭的なことだけ考え、後のことを考えなければ、原子力発電所内に放射性廃棄物を貯め込んだまま運転を継続した方が、敷地がパンクするまでの十何年かは、稼げるのでしょうけどね。

    • by Anonymous Coward
      うーん、つまり?
      再稼動させても使用済み燃料の行き先が無いので遠からず否応無く停止。
      稼動させなくても廃炉で出てくる産廃の処理先が無くて、廃炉も困難。

      どうすればいいんでしょうね? 解決策が見つかりません。
      強権を用いてでも六ヶ所村に引き取らせる、日本全体の利益のために一部(この場合は六ヶ所村)は犠牲を甘受すべきってロジックしか思い浮かびません。
      • by Anonymous Coward

        正直金くれるんなら俺んちの裏庭でもいいよ
        まぁ周りがなんていうか知らんがね。沖積平野だし適地とは言いがたいし。
        何億ともらえるんでしょ?
        六ヶ所村も実際もうひとつ立候補してくれば変わるんじゃないかね…
        どこか比較的安定で人口の少ない村あたりを狙いたいが、
        過激派が移住してきたりするんかね。

        • by Anonymous Coward

          金もらったら何する?

          どうせ、大勢で分配したらはした金になってしまうでしょうが。
          とくに、沖積平野だと人口密度も高いでしょうから、
          ひとりあたりの金額もどんどん減ってしまいますね。

          というか、あなたのような考えを持つ人が集まって、
          限界集落とかさらに山奥の誰も住んでない場所に集団で
          引っ越せば、実現できちゃうんじゃない?
          もともとの人口が少ないから、少ない投票数で政治を
          ひっくり返せるし、お金をもらったら比較的少人数で山分けできるし。
          過激派と引っ越し合戦になっちゃってダメかもしれないけど、
          全国各地でそういう運動を起こせば、あなたのような考えを
          持つ人と過激派とで、人数の多い方が勝つね。

          不便な山奥になんか住みたくない、というのは、
          がまんしてもらわないといけないけど。

      • by Anonymous Coward

        再稼働したことで生まれる金をどこかの自治体に握らせて最終処分場作るのが模範解答じゃないですかね

typodupeerror

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

読み込み中...