パスワードを忘れた? アカウント作成
9823794 story
宇宙

太陽磁場の反転、数カ月後に迫る 55

ストーリー by hylom
宇宙の法則が乱れる 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

約11年周期で知られる太陽磁場の反転が、数カ月以内に迫っているという(ナショナルジオグラフィック)。

約11年に1度、黒点の数がピークに達する太陽活動の極大期に極性が反転するのが通常のパターン。磁場の反転すると、「太陽圏電流シート」に大きな波が生じ、地球の周囲の宇宙天気が不安定になると考えられている。太陽圏電流シートには内太陽系への宇宙線の侵入を防ぐバリアとしての役割があるため、この変化は、外宇宙から地球に降り注ぐ宇宙線の量に影響がでるという。このため、宇宙飛行士や宇宙探査機、地球の雲量や気候への悪影響も懸念されているとのこと。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • またアイツに頼ってしまうのか・・・

    というのは置いといて
    これが原因でなにか重大な事が過去に起こった記憶がないが・・・
    電子機器を銅版か何かで覆っておいたり、タイヤのチューブを用意しておけばいいんだろうか・・・?

    • by Anonymous Coward

      今年は一段と「アツイ」なぁという結論で終わり。

    • by Anonymous Coward

      インフラ設備が停止・破損するとか、
      重大な事が起きた場合は結局どうしようも無いですよね。
      事後については直接対応に当たる担当者は忙しくなるでしょうけど。

      逆に重大でなく些細なトラブルが発生した場合、この影響だと気づかないのでは。
      # 原因不明の故障とか、再現性の無いエラーとかで未解決になる気がする。

    • by Anonymous Coward

      最近バックアップはハードディスクtoハードディスクかネットワークの向こう側ばかりなのですが、DVDに焼いておいた方がよいのかな?と思ったらDVDスロットがもうなくなっていました。

  • それが原因で何が発生して、何をどうすればいいの?

    #なんとか流星群とかと同じ程度の話?
    • by Anonymous Coward

      だいたい合ってる

      • by Anonymous Coward

        落ちてくる粒子のサイズが全然違うし・・・

  • by Anonymous Coward on 2013年08月16日 23時53分 (#2442685)

    http://oka-jp.seesaa.net/s/article/371453450.html [seesaa.net]

    だが、 19世紀の経済学者は、けっしてそのような狭いアプローチでは満足しなかった。「経済学」( Economics )の名づけ親の一人でもあるジェヴォンズは、その半生を経済変動の周期性の研究に捧げ、ついにその原因を 11年の太陽活動周期に求めた。
    いわゆる「太陽黒点説」の提唱者であり、 1870年代のことである。

    • by Anonymous Coward

      太陽活動は農作物の収穫量にも影響するから、あながち間違いとはいいきれないのでは。

  • by Anonymous Coward on 2013年08月16日 15時14分 (#2442301)

    それで誰かが何かの対策をする予定はあるのかな

    • 11年前や22年前や33年前に何かひどいことがあったという記憶もないので、対策もなされないのではないでしょうか。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2013年08月16日 16時08分 (#2442338)

        11年前:
        人工衛星がいくつか壊れました(直接の原因かは不明)。
        ISSは何日か、宇宙飛行士が船外活動の制限を受けました。

        22年前:
        そんな昔のことは覚えていねぇ。

        33年前:
        吉○家が一時倒産しました。太陽活動との関係はないでしょう。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          33年前:
          吉○家が一時倒産しました。太陽活動との関係はないでしょう。

          これが一番影響あったなぁ、なにせ腹減り高校生時代。
          学校の最寄り駅に行く途中の○野屋さんが営業停止なんかしたら大変困るなぁとガキながらに思いました物。

          天体の影響が直撃(したのかはしらないけど)、11年前の衛星故障とかも全然きにならんかったというか覚えてないのになぁ
          ま、そんな程度の事なんじゃなかろうか?

          #衣食足りて礼節ってまじだわぁ

          • by Anonymous Coward

            2000年問題もあんだけ騒がれたのに全然気にならんかったというか覚えてないからなぁ、外の人は。
            ま、そんなもんだと思います。
            #中の人頑張ってください!

      • by Anonymous Coward

        11年前はスペースシャトルでいろいろやってたし、もうISSの建造も動き出してたっけ。
        22年前はミールとかなんとか。
        33年前も宇宙ステーションはあった。
        44年前も月探査とかやってたはずだ。

        • by Anonymous Coward

          スカイラブは79年に大気圏に突入しているから33年前に宇宙ステーションはないね。

          • by Anonymous Coward on 2013年08月16日 21時25分 (#2442617)

            2013年の33年前だから1980年?
            スカイラブの運用は1973~1974年、1979年に再突入だから確かに存在しませんね。
            でも、ソ連のサリュート(1971~1985年、1980年だとサリュート6号かな)はあったと思いますよ。

            # から揚げは大好きだけど。

            親コメント
      • by Anonymous Coward

        33年前:
        俺が生まれた

    • 宇宙飛行士の滞在期間を短縮したりとか、人工衛星が故障したときの修理・事前対策とかかなぁ
      地球環境の悪影響なんて、のちの歴史検証で「あぁ!あれはああいう現象だったんだね!」っていう以外に何もない気はするにゃー

      // 磁場が逆転しますんで、このエレキバンを貼っておけば昼夜逆転せず体調を万全にできますよ!みたいな商売が繁盛するとかあるかしら!(:>^

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2013年08月16日 15時17分 (#2442302)

    今のこの異常気象とも思える日本の何かが治ったりしませんかね。

    • by Anonymous Coward

      いい加減、正常気象なんて地球上には存在しないことを認めようぜ。

      • by Anonymous Coward

        とはいっても、急に気温が3000℃くらいまで上がったり-270℃くらいまで下がったり、気圧が1GPaくらいまで上がったり1Paくらいまで下がったり、大気主成分が急にマスタードガスになったり、といったことが起こらないのは正常気象のおかげだと思います。

    • by Anonymous Coward

      なるほど
      最近の異常気象はこれが原因だったんですか
      なっとくです

    • by Anonymous Coward

      具体的にどこの何が異常気象と思えるんでしょうか?
      まずはそこから説明してもらおうか

    • by Anonymous Coward
      羽生が全て失冠するとかかな。
      ひふみんがタイトル獲るとか。
      • by Anonymous Coward

        羽生さんは7月に棋聖を防衛したばかりだし、今やっている王位戦も防衛まであと一勝となったから全て失冠はなさそうかな。

  • by Anonymous Coward on 2013年08月16日 15時21分 (#2442310)

    「マイクロ」ではないよね。

    • by Anonymous Coward

      部門名も乱れてるよな。

      いや、いいけども。

  • by Anonymous Coward on 2013年08月16日 15時25分 (#2442312)

    「年内もしくは来年中」にと日本では見出しを打つべきだな(東スポ風)

    • by Anonymous Coward

      「年内もしくは来年以降」の方が……

  • by Anonymous Coward on 2013年08月16日 15時42分 (#2442325)

    マウンダーごくしょうき 相手は死ぬ

    いや最近そういうネタアニメでやってたもので。
    ちなみに「ごくしょうき」は誤読ですよね?

  • by Anonymous Coward on 2013年08月16日 15時44分 (#2442326)

    今年9月に太陽の地場反転による太陽フレアの津波が到来するという予測が
    元CIA職員のスノーデンのもたらした極秘情報に含まれているらしい。
    http://voiceofrussia.com/news/2013_08_11/Edward-Snowden-predicts-catas... [voiceofrussia.com]
    (和訳を載せたアレゲなブログもググればあるよ)

    CIAはこの脅威の存在を1999年頃には知っていたが
    政府の決定により極秘扱いになったとか。

    本当に「太陽の黙示録」と呼ぶべき惨劇が起こるかどうかは別として、
    気候変動関連の情報をCIAが収集している、というのは興味深いね。

    • by Anonymous Coward

      デムパに反応するのもアレだが、そこまで大きな話しならCIAも本気でスノーデンを殺そうとするだろ?
      そうなったら、世界中が見ている前でも余裕で秒殺だろ?
      過去にも、本気で消したい相手はどんな状態でも確実に消してきた実績がある。
      スノーデンがまだ生きているのは、スノーデンの持ってる情報が世論を敵にしてまで即消す必要があるとみなされてないからだろ。
      なんとか裏でもみ消してゴニョゴニョする気なんだろ。
      だいたい、必死なのはオバマだけだろ?
      実は、オバマの短髪はオーバーテクノロジーで作られたズラだったとかいうオチじゃないのか?

  • by Anonymous Coward on 2013年08月16日 15時51分 (#2442331)

    地球は滅亡するってこと?

    • by Anonymous Coward

      2012年にね。

      あれ変だなあ?俺らは天国に居るのか?

      • by Anonymous Coward

        天国という世界にも天国があるんだな

      • by Anonymous Coward

        電子機器が壊滅的被害を受けるとかなんかそんな話があったような気がするけど、なんもなかったね。

    • by Anonymous Coward

      地球が滅亡するほどではないけど、文明は滅亡するかも。

  • by Anonymous Coward on 2013年08月16日 17時31分 (#2442414)

    何かオーロラ的に通常でない現象が見えたりするのかなあ

    • by Anonymous Coward

      三人娘が降臨とか。

      • by Anonymous Coward

        アルケ、ナネニ、マメミムの3人が柿の種いりピーナツを買いに来る

        • by Anonymous Coward

          そしたら、パニックですなぁ。
          #はっ

  • by Anonymous Coward on 2013年08月16日 20時47分 (#2442587)

    はなんでなかなかひっくり返らないの?
    なんで月とか火星とか金星には磁場が無いの?

    • by Anonymous Coward

      太陽はガスの塊みたいなもので緯度によって自転速度が違うので、磁場もひきずられてねじれてぐちゃぐちゃになって、最後には反転する。
      月と火星磁場がないのはほとんど冷え固まっちゃってるせい。
      金星は知らん。自転が遅いからかな。

    • by Anonymous Coward

      地球の磁場はもっともっと長いスパンで反転する。
      その時、地軸もずれると聞いた事があるが、私は見たことがないので知らない。

  • by Anonymous Coward on 2013年08月17日 4時42分 (#2442762)

    今回のは単なる反転じゃなくて四極化とか言ってなかったっけ?

    • by the.ACount (31144) on 2013年08月17日 12時30分 (#2442886)

      そうそう。
      11年前や22年前と違うことが起きてるから心配されてる。
      マウンダー極小期の前兆かもしれないとか。
      全世界的不作から大恐慌〜戦争〜滅亡なんてゴメンだなー。
      このタイミングで平和憲法を捨てるなんて予定調和の予感。

      --
      the.ACount
      親コメント
    • by Einman (46000) on 2013年08月17日 13時24分 (#2442903)

      双極子成分が0になるタイミングにさらに上の多重極成分が見えやすくなるのは当たり前に思える
      太陽活動が低調な期間が長いからその状態が強調されてるだけではないの?

      親コメント
typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...