パスワードを忘れた? アカウント作成
11424866 story
テクノロジー

アメリカ陸軍、3Dプリンターで出力する戦闘糧食を開発中 67

ストーリー by hylom
現地調達 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

3Dプリンターで食べ物を出力する技術に注目が集まっている。これに目を付けたのがアメリカ陸軍。アメリカ陸軍の戦闘糧食は24種類しかなく、味の評判もあまりよくない。そこでこれら問題を解決すべく、3Dプリンターを使って戦場で食料を出力する技術を開発しているそうだ(GIGAZINE)。

兵士が個人で好きな食べ物を戦場で出力し、食べ物の無駄を防ぐことができると考えているらしい。ほかで研究されている3Dプリンター食料との違いは、超音波を発生させて粒子を凝固させる「超音波処理」と呼ばれる技術を導入している点だそうだ。まずはスナックタイプの食糧を開発し、その後はピザやパスタなどの出力にも取り組むという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • そんなことせずに (スコア:4, おもしろおかしい)

    by iwakuralain (33086) on 2014年08月11日 17時06分 (#2654816)

    食べ物を必要としない兵士を3Dプリンターでつくっちゃおうぜ

  • by hinatan (24342) on 2014年08月11日 17時06分 (#2654814)
    も、かつて軍が関わっていたのか・・・。
  • by terra4 (46371) on 2014年08月12日 0時56分 (#2655073)
    えーと・・・ ウォッカさえ大量にあれば良いから楽だな
  • by Lurch (10536) on 2014年08月11日 17時33分 (#2654832)
    ような、毒々しい色の食べ物ができそう^^;
    --

    ------------
    惑星ケイロンまであと何マイル?
  • by Anonymous Coward on 2014年08月11日 18時23分 (#2654880)

    3Dプリンタで出力すれば、どんなに複雑に絡まったスパゲッティでも簡単に。
    従来は不可能だった、トポロジー的な意味でどうやっても解けない真のスパゲッティ構造も。

    • by Anonymous Coward

      ついにスパゲッティモンスターが実体を持つ時が来たか。

    • by Anonymous Coward

      スパゲッティの端と端を連結して、一気に食べやすい形状になるかもですね

  • by shesee (27226) on 2014年08月11日 19時50分 (#2654950) 日記
    自衛隊が使うと絶対こうなる。と言うかそれ以外に3Dプリンタを食物にどう使えと。
    • by Anonymous Coward

      各種萌えを取り揃えております。お問い合わせ下さい。

      ご連絡先

  • スターゲイトを抜けた先に用意されていた食事が, 形は別でも全て同じ味だったというのを思い出した.

    # イギリス人のA.C.クラークが書いたというのが皮肉というか

  • by akiraani (24305) on 2014年08月12日 6時36分 (#2655121) 日記

    兵隊の糧食なら多少まずくても大量に消費してくれるし、きちんと金も出してくれる。もちろん、その結果どうだったかは組織的にデータ取ってフィードバックされる。
    研究が始まったばかりの分野だろうし、研究しているがわからしてみれば願ったり叶ったりでしょうな。

    味付け、使える食用印刷素材のバリエーションが増えてくれば案外まともに食えるものが出来るんじゃないかという気がしますが、今どれくらいまで技術的に可能になってるんでしょうね。

  • by Dobon (7495) on 2014年08月12日 7時26分 (#2655129) 日記

    状況や個人に合わせて、塩分やビタミン量を制御できる……そういう使い方はしないのかしら?

    # 客の好みをキッチリ憶える、食堂のおばちゃん最強?

    --
    notice : I ignore an anonymous contribution.
  • by Anonymous Coward on 2014年08月11日 17時52分 (#2654849)

    そして次のエンタープライズの食堂やレクリエーションルームに配備
    その頃までには海自の次の強襲揚陸艦も目処が立ってるだろうから艦名を大和にして導入

    宇宙艦のはコーヒー作っても香りがいまいちらしいですが、こっちはどうなんでしょうね

  • by Anonymous Coward on 2014年08月11日 18時11分 (#2654868)

    3Dプリンタと言っても素材を作るわけではないので、
    丸いパンとか四角いパンとか三角のパンとか、いろんな形のパンができる、ただし味はどれもいっしょ、
    これで種類が増えたと言ってもいいよね、といった感じですかね。

  • by Anonymous Coward on 2014年08月11日 18時35分 (#2654893)

    「脱泡ハーブを3Dプリンタで作る」
    並の既視感が

    味の解決はどうやってするんだ。
    3Dプリンタって結局、材料の「変形」しかできないわけで、
    (まあ、ちょっとは熱加工もできるかな)

    製造(調理?)にも偉い時間が掛かりそうだし。
    この発想は無かった、的なoutputが出てきたら面白いが。

    • by Anonymous Coward on 2014年08月11日 18時46分 (#2654902)

      そうは言うが、グラコロバーガーなんて全部小麦粉だぞ。

      パンとかグラタンとか揚げた衣とかの食味の違いを三次元的に作れれば、
      色々出来るんじゃ無いか?

      グルテンで作る鶏肉のフェイクもだいぶ改善されそうだし。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2014年08月11日 18時41分 (#2654897)

    そりゃ、3Dプリンタならどんな形の食品でも作れるかもしらん。
    でも、それっておいしいの?
    おいしくなけりゃ、「味の評判もあまりよくない」という点は何も解決していないような……。

    # まあ、アメリカ人の味覚は「甘い・脂っこい・量」の三つらしいから、それで問題ないのかも。

    • by Anonymous Coward

      あまり美味しくしてしまうと食べ過ぎちゃうとかでMREはあえて味は重視せずにメニュー開発してるって聞いたような?
      興味本位で今までに3箱くらい買って食べましたけどどれも普通に美味しいと思ったんだけどなぁ...

      • 人が食べることを前提にした料理は、1食だけならたいてい「おいしい」か「珍しい味」ですよね。
        それを毎食食べさせられるとなると「食べ飽きた」「もう食べたくない」になる。
        心の底から「不味い」と思えるものがあまり思いつけないのは、私が幸せなのか、私の舌が馬鹿なのか。

        ……たぶん後者。かなりの高確率で。
        親コメント
    • by Anonymous Coward

      やがて、より基本的な味、香り、歯ごたえ、色を持つ要素から組み立てるようになったりして
      ゆくゆくはレプリケータへと進化..

    • by Anonymous Coward

      普通の牛肉に、霜降り風に脂身を埋めると、霜降り牛肉の味になるらしいですよ。
      立体構造をコントロールできれば、素材が同じでも味は変化します。

      #ガッテンガッテンガッテン

      • by Anonymous Coward

        無菌蛆でもいいですか?

  • by Anonymous Coward on 2014年08月11日 19時57分 (#2654955)

    中高生がドリンクバーで「全部入り」を作る様な感じで、食べ物で遊ぶ奴が絶対出てくる。
    イチゴミルク入りスパゲティーミートソースとか。

typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...