パスワードを忘れた? アカウント作成
11807121 story
教育

学校での柔道による死亡事故、2012年以降は0件に 91

ストーリー by hylom
調査と対策 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

一時期、小中高校生での柔道における死亡事故が盛んに取り上げられていたが、2012年から2014年(11月現在)まで、小中高校生の柔道の死亡事故は0件に抑えられているという(Yahoo!個人ニュース)。この理由は、頭部外傷に重点を置いた対策が徹底してとられたからだそうだ。

以前は、柔道における死亡事故は「不可抗力的な事故」と考えられていたそうだが、2009年、「死亡事故の多くが頭部外傷で発生している」というデータが明らかになった。そして、その後頭部外傷の予防を中心とした安全対策の取り組みが開始され、その結果が死亡事故0件につながったという。

過去の死亡事故では頭部外傷以外にも熱中症などの原因があったそうだが、こちらも注意すれば防げる事故である。一時期は「武道は危険」などという極論もあったが、事故の原因を正しく見つめることで事故を減らせるという証明にもなったのではないだろうか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • あんな粗末な対応してそんなことを言われてもねぇ・・・・・

    • by Anonymous Coward on 2014年12月09日 21時45分 (#2725191)

      学校の授業程度で受け身完璧なんて
      柔道家に失礼すぎってとこですな

      柔道やってる人からしたら
      過失どころか未必の故意ってなもんなのかも

      # プロレスごっこはプロレスより危険

      親コメント
      • by Anonymous Coward

         受け身って、実はかなり難しいにもかかわらず、まともに習った記憶がないです。
        まぁ、トップアスリートを生むのに必須の科学的訓練なんて日本では概念すらない時代で、根性論一本やりの時代でしたが。

    • by Anonymous Coward

      そういう認識を改めて事故をゼロにしたってニュースに
      そんな反応をされてもねぇ…

    • by Anonymous Coward

      スケートで頭部を強打したにもかかわらず素晴らしい精神力で本番に挑んだ羽生くんの悪口は許しません。

    • by Anonymous Coward

      安全対策 危険対策

      より安全にするのはどっち?
      #SEO対策的な
      ##「対」って要るの?

  • by Anonymous Coward on 2014年12月09日 18時12分 (#2725055)

    受け身の取り方を徹底して教え込まれるものであって、
    むしろ、柔道をやってたから転倒時にも頭などの重要部位を守れるという話だと思うんだが。
    個人的には、柔道は臭いし痛いので嫌いだったけど、受け身の取り方だけは今でも役に立ってる。

    • by Anonymous Coward

      受身の取り方が役に立つ生活とは。…鬼嫁?

      • by manmos (29892) on 2014年12月09日 19時03分 (#2725089) 日記

        とりあえず、競技でバイク乗ってると役に立つ、と思う。

        私がこけた映像見たら、綺麗に受身とってた。てか、今まで転倒して、ほとんどヘルメットに大きな傷がついていない。
        ただ、私の場合、柔道じゃなくて、多分マット運動…子供の頃、ころころ転がるのがうまかった。

        だって、剣道選択だったんだもん。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          柔道やレスリングの床を叩く受身は固めて落とす技への受身で、
          バイクや乗馬の投げ出されるのに対する回転受身とは違う気がするが・・・。

          • by Anonymous Coward

            いや、柔道でも回転受身するよ

          • by Anonymous Coward

            ちっちゃい頃ちょっとだけ合気道習ってたんですが、学校で柔道やったとき受け身の仕方が違うので面食らったことが…

    • by Anonymous Coward

      学校の授業に限定しますが、叩きつけない、襟を離さず軽く引くなど投げる側にも頭部の事故を防ぐ指導もあったはずなんですけどね。

      • 負けん気盛りの子供がちょっと形を習った程度で乱取りや試合形式でやったらそんなもん守るわけがないと思うけどね。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        子供がそんなもん守ってるかいな。柔道場で一斉にやったら、受け身が取れないように腕を固めて投げるとか、ほぼプロレス状態になるよ。おもしろがって巴投げしようとしたり、腕ひしぎ逆十字しようとしたり、カオスだから、脳震盪で保健室送りもよくあった。体重別なんて当然無視だから、身体が小さい奴はいかに授業時間内は組みあわずサバイバルするかだけしか考えられなかった。
        運悪く脳震盪でかつぎ込まれたことが3年で2回あったが、教師からは頭を打った日の晩に頭痛が出てくることがあるから気をつけろといわれただけ、本当にその日の晩頭痛が始まったから、たしかに言ったことは本当だったとわかった。でもそれだけ。なんでこのプロレスごっこが必修授業になってるのか今でもわからないよ。

    • by Anonymous Coward

      何でJudoって防具使わないんですかね?ヘルメットとか、首の折れ防御の防止とか。ひざ・ひじにサポーターをつけてもいいかもしれない。

      「柔道」なら、道を探求するのが目的なんで、防具なしで死を覚悟、とかはわかるんですけど学校体育でそれを求めるのはおかしいでしょ。
      畳をいれかえてふわふわした床に入れ替えてもいい。

      • by Anonymous Coward

        素人が防具つけると、むしろ受け身取りにくくなって危ないって聞いた。

        • それは「防具を取り去ることで恐怖感により受け身を取らせる」ということでしょう。
          また精神論じゃないですか。
          防具を外せば受け身を取れるようになるってまったく因果関係になっていない。

          防具を付けたまま、かつ受け身失敗が判別できるような防具を開発すればいいだけ。
          衝撃が加わったらブザーがなるとか。
          「失敗したら頭部外傷するから気をつけろよ」で受け身がうまくなるほど都合よく回ったりしないでしょう。

          別の米の通り、「最近まで対策をとらなかった連中の意見なんて、信用しない方がいい」ですね。

          --
          新人。プログラマレベルをポケモンで言うと、コラッタぐらい
          親コメント
        • by Anonymous Coward on 2014年12月09日 21時51分 (#2725197)

          「不可抗力的な事故」とか言って最近まで対策をとらなかった連中の意見なんて、信用しない方がいいのでは。

          親コメント
      • by Anonymous Coward

        ふわふわした畳、あるらしい。
        http://www.judo-ruh.com/ [judo-ruh.com]

        柔道着ってあれなんだろうね。防具?

  • 高校時代に柔道の授業受けましたが授業ではほぼ受け身だけを練習、
    授業では受け身しかやらないと教員に言われた記憶があります。
    多分、そこを徹底しただけではないかなと思います。
    統計とってみると、事故が一部の指導教員や学校に集中している、
    とか、結構ありそうな気が。

    あそこで受け身を習ってなかったら危なかった、
    と言う出来事が今までの人生の中でも何回か起きているので、
    これからも『受身だけの柔道』の授業は継続して欲しいなあ。

    • 中学の授業では受け身だけやりましたね。

      高校の授業では立ち技も寝技も教わり乱取りやってました。
      それに意味があったかと言われると、受け身以外は日常で役立つような意味はない気がします。

      悪ふざけしていて二階の屋根からコンクリ敷きのところへ落ちた柔道部員がとっさに後ろ受け身とって両腕骨折してたっけな。
      当時は後ろ受け身のおかげで両腕を犠牲に他の場所を守れたという話でしたが、
      後ろ向きに落ちたあの状況でもっと良い対応があったりするかどうか素人なのでわかりません。

      --

      ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        球技だの鉄棒だのが日常で役立つ程度には役立つだろうし、役立たない程度には役立たないのでは?

    • by Anonymous Coward

      受け身オンリーの場合、期末評価ってどんなことで決めるの?一分間に前回り受け身できる回数とか?

      • by Anonymous Coward

        別に柔道だけやる訳じゃないだろ。

        あと、体育って運動部の人間が有利だから、
        足が速いとか、ボールを遠くまで投げられるといった、
        絶対的なパフォーマンスだけで評価しない先生も多い。

        下手でもマジメにコツコツ取り組んでいれば3より下にはならなかったと思う。

  • by Anonymous Coward on 2014年12月09日 18時55分 (#2725081)

    事故が発生してももみ消しちゃえば0件だし
    内申書とか脅しのネタは学校側にいくらでも・・・

    • by Anonymous Coward

      死亡した生徒にも内申書が…?

    • by Anonymous Coward

      死亡事故の話なんですが。

    • by Anonymous Coward

      死亡事故は隠せないでしょ。

      • by digoh (17917) on 2014年12月10日 11時11分 (#2725434) 日記

        まー現実的ではなさそうだけど、「死亡」は隠せなくても「事故原因が柔道」なのは隠せるかも、というコメントなのかも。
        死んだのが柔道場の外であれば柔道による死亡事故ではないのだーとか(ナイナイ)

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        頭部外傷を隠すために校舎の屋上から(ry

        #バケツに顔突っ込んで殺した後池に放り込んで溺死を装ったら肺の水からばれたってドラマがあったような

    • by Anonymous Coward

      故人レッスンですねわかr((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

  • by Anonymous Coward on 2014年12月09日 18時26分 (#2725066)

    リンク先にも頭部外傷を防ぐ「どんな」対策をとってるのか何も書いてない気がしますが…。

  • by Anonymous Coward on 2014年12月09日 18時31分 (#2725068)

    塔とかでも、結構不虞者が頻出しているらしいね。
    何れも、労働安全衛生法第21条2項を根拠法とした、労働安全衛生規則第518条で安全帯他の使用が義務付けられる高度からの落下事故だが、生徒は労働者ではないので無問題・補償不要と云うのが多くの裁判で示された教育関係者の見解らしい。残酷だねぇ

  • by Anonymous Coward on 2014年12月09日 19時34分 (#2725116)

     蚤の脳味噌の体育会系教師でも、やっと気付いたんだろうか? まあ三年若しくは三歩で忘れて同じ事の繰り返しに成るんだろうが。 女生徒ハーレム及び強姦は未だ発覚しそうと推定。

  • by Anonymous Coward on 2014年12月09日 22時40分 (#2725217)

    武道の類が嫌いな人って結構いるみたいだな。

    数学が大嫌いな人を見ているのとよく似た気分になる。

    • by guicho2.71828 (38877) on 2014年12月10日 9時42分 (#2725369)

      論理の通らない脳みそ筋肉に高圧的な指導をされれば、嫌いになるでしょう。
      尊敬できる素晴らしい師匠に出逢えば、好きになるでしょう。

      数学も同じです。
      ちんぷんかんぷんな授業をされ、そのうえで試験を受けさせられることに理不尽さを覚えれば嫌いになるでしょう。
      尊敬できる素晴らしい師匠に出逢えば、好きになるでしょう。

      --
      新人。プログラマレベルをポケモンで言うと、コラッタぐらい
      親コメント
    • by digoh (17917) on 2014年12月10日 11時12分 (#2725436) 日記

      どっちかと言えば武道そのものじゃなく体育教師嫌いなのでは?

      親コメント
typodupeerror

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

読み込み中...