パスワードを忘れた? アカウント作成
11937142 story
地球

エアロゾルを使った温暖化対策、実行すると空は雲ばかりに? 29

ストーリー by hylom
青空のない世界 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

米国立研究評議会で先週発表されたレポートでは、地球温暖化を止めるためにエアロゾルを噴霧し、アルベド(太陽光反射)改変というプロセスを通じて、気候変動を行おうというプランが提示されているという。もしこの計画が実現されれば、空の外観が一変することになるという(The New York TimesThe Washingt PnpostSCIENTIFIC AMERICANThe National Academy of Sciences[PDF]Slashdot)。

エアロゾルを使って地球を冷やすことは以前から検討されていたが(高エネルギー加速器研究機構:エアロゾルはどうやって地球を冷やすのか?)、米ラトガース大学の環境科学のAlan Robock教授によると、実際にアルベド改変が実行されたら、空には常に雲がある状態になってしまうという。そのため天の川を見ることができず、天文学者は不幸になるだろうとしている。幸いなことに多くの研究者はこの方法はリスクが大きく、最後の手段であるべきだと感じているようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by manmos (29892) on 2015年02月26日 10時16分 (#2767951) 日記

    もしくは、恐竜絶滅原因とされる彗星の追突後の地球。
    寒冷化方向のコントロールが効かなくなる事間違いなしだな。
    最終的にはスノーボールアース?生き残るのはゴキブリどころか、納豆菌だけだったりして。

    #ネバネバする地球…

    • by bghtyu67 (46369) on 2015年02月26日 20時45分 (#2768362) 日記
      エアロゾルには温暖化に寄与するものと寒冷化に寄与するものがあります。森林火災などで発生するブラウンカーボンが温暖化に寄与するという研究結果を、半年前の学会で見ました。温暖化対策も寒冷化対策も、エアロゾルによって可能なのではないかと、個人的には少し期待しています。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        気温に対する最適な反射率(吸熱率)のエアロゾルを散布し続けるわけですか。
        ますます青空が遠ざかってディストピア感が半端ないですが気温の制御という点だけで見れば効率は良い……のかなぁ…?

  • by minet (45149) on 2015年02月26日 8時37分 (#2767866) 日記

    なるほど、未来の地球は雲が多い描写になるのか。
    そして時折現れる青空が何かの伏線になったり効果的な役割を演じるんですね。

    • by Anonymous Coward

      彼らは太陽光発電で動くAIへの対策をしているのだよ
      アンダーソン君

      • by Anonymous Coward

        人間が電力源になる未来か・・・
        というか化石燃料やめて自家発電すりゃいんじゃね?

        • by Anonymous Coward on 2015年02月26日 13時35分 (#2768094)

          すでに全国の有志が自宅警備を兼ねつつ
          昼夜問わず一心不乱に自家発電に勤しんでおります

          # 生産性には期待しちゃいけない

          親コメント
    • by Anonymous Coward

      アド・バード

  • by Anonymous Coward on 2015年02月26日 11時58分 (#2768003)

    地表のアルベド増加に寄与しているのだ

  • by Anonymous Coward on 2015年02月26日 8時03分 (#2767844)

    承認も何もないし

  • by Anonymous Coward on 2015年02月26日 8時50分 (#2767876)

    人工的にそんなことしなくても、
    そのうち富士山や姶良阿蘇カルデラが大爆発してエアロゾル撒き散らすだろ。
    温暖化だけでなく寒冷化対策も十分しておく必要があるよね。
    まあ、そうなるとどちらも近くに原発があるからそれどころじゃなくなるだろうけど。
    火山が爆発したら、冷温停止の後燃料運びだすらしいけど、二ヶ月かかるんだろ?
    ある意味別次元の”安全”基準だよなあ。

    • by Anonymous Coward

      そう言って、外国も含め、化石燃料をガンガン燃やす事を、正当化するのね。
      あるかないか判らない、富士山や姶良阿蘇カルデラ大爆発を前提に。

      • by Anonymous Coward

        あるのは、わかってる
        わからないのは、いつおきるかだ

        • by Anonymous Coward

          温暖化とたいしてかわらんな。

  • by Anonymous Coward on 2015年02月26日 9時32分 (#2767914)

    そもそもこの方法がうまく働くのか、悪い副作用はないのか、もしあったら地球全体の環境を変えちゃったら取り返しが付かないぞ、というのもあるけど、
    (火星やその他の星をテラフォーミングするくらいなら、たとえ気候をめちゃくちゃに変えちゃったとしても地球を"テラフォーミング"するほうがずっと楽なはずだから、地球をだめにしちゃったら火星その他に逃げるという選択肢はないと思う)、
    それらが全部クリアされて、地球環境を思いのままに安全に制御することができるようになったら、どんなふうに変えたいかで地域や国の間で争いになることでしょうね。

    まずは、できるのかよ?というのが先だけど。

    • このまま化石燃料を使い続けると、この方策を試さざるをえないとこまで追い込まれる可能性があるってことだな

      あれだ、「こんなこともあろうかと」

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      地球でこの手のことをやるとあっちが大量発生してこっちが大量絶滅してで収集がつかなくなるのが目に見えてますが、
      火星とかでやる場合は人間が持ち込んだ以外の生物がまず存在しないでしょうから副作用を無視できるんではないかと。

      でもそーなると「テラ」フォーミングじゃなくて惑星規模の自給自足循環システム(衛星利用型スペースコロニー)ですね。
      人間とその活動に必要な物資以外の維持・生産能力は限りなくゼロにしてしまっても構わない。

      これが地球上だとやれ絶滅危惧種だ環境保護だで人間以外も維持しないと怒られちゃうし、
      人間以外を始末できる程の技術もない、というか狩猟・採取に頼る文化が残ってるんで始末できない。

  • by Anonymous Coward on 2015年02月26日 9時42分 (#2767924)

    そんな思い通りに行くの? 寒冷地が極寒になって人が住めなくなるくらいが関の山じゃね?

    • by Anonymous Coward on 2015年02月26日 10時51分 (#2767970)

      ダメだった場合いつでも戻せる範囲のことしかやっちゃダメよね

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        そうすると、原発どころか、石炭や石油を使うのもダメだな。戻せないから。

        薪なら時間かければ植林して戻せるからオッケー。

        • by Anonymous Coward

          石油無機起源説によるなら、石油の燃焼生成物をマントルにブチ込めばそのうち石油になって浮いて来たりしませんかね?

  • by Anonymous Coward on 2015年02月26日 10時48分 (#2767968)

    ペルーで氷河復活のために山を白く塗ってる [youtube.com]ように、カナダのラブラドル高原を白く塗ればいいんだよ。

    ラブラドル高原を白く塗る→熱が反射されて寒くなる→雪が夏も溶け残る→万年雪によるアルベド効果→長期的な地域の寒冷化→氷河形成→アルベド効果

    そのまま放っといたら氷河期になってしまうから、二酸化炭素を排出して調整したらいい。

    • by Anonymous Coward on 2015年02月26日 13時12分 (#2768067)

      海に対候性の高い発泡樹脂(白色)を撒く。廃棄物じゃないから、ロンドン条約に抵触しない。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      アルミを蒸着させたビニールシート(遮光性の菓子の包装みたいなの)の巨大なのを作って、
      砂漠に敷き詰めたら、それに近い効果が得られないかな?

  • by Anonymous Coward on 2015年02月26日 11時59分 (#2768004)

    >そのため天の川を見ることができず、天文学者は不幸になるだろうとしている。

    HAHAHA、愉快なジョークだ。
    「エアロゾルを使ってから、雷がひっきりなしで参るよ」
    「そんなに天候が悪くなったのかい」
    「ワイフの雷がね。趣味のガーデニングがうまく行かないのはあんたのせいでしょってさ」

    つか実際にそんなことになったら、農作物への影響が甚大だろ。

    • by Anonymous Coward

      ロンドンでも人は生きていける

  • by Anonymous Coward on 2015年02月26日 20時45分 (#2768364)

    冬季うつ、というのがありまして。

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...