パスワードを忘れた? アカウント作成
11947709 story
ハードウェア

ドローンが料理を運ぶレストラン 43

ストーリー by hylom
予想はできたが実際に導入されるとは 部門より
maia 曰く、

ドローン(小型マルチコプター)の民生分野実用的利用法というと、空撮や監視(民生じゃないか)のほか、宅配や緊急医療(医療品やAED輸送等)くらいだと思っていたが、輸送系は法規制が今のところ未知数。そこに興味深い事例が加わったようだ。

シンガポールの某レストランチェーンで、ドローンが料理を運ぶシステムが2014年末に導入されたという(GIGAZINEBBC)。ドローンはInfinium Robotics製で、2kgまでの料理やドリンクを運ぶことができる。ただしキッチンからホールのサービングステーションまでの間だけで、客にサーブするところはウエイターの仕事。外食業界の人手不足を補う合理的な使い方のように思われる。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 室内でドローンを飛ばすとドローン直下の人に羽からの風が直撃しますよね。
    すると、髪が乱れて困る人もいるような気がするんです。女性も男性も。
    別に中高年の話限定じゃないんですけど。いらぬ心配でしょうか。
    (今回のレストランは客席から少し離れているみたいですがウエイターの髪が心配で...)

  • by manmos (29892) on 2015年03月05日 10時07分 (#2772238) 日記

    飛ぶ分、新しいのかなぁ。私が小学校くらいの時には、店じゅう鉄道模型が走っていて、食品を運ぶ店ってのはあった。
    「鉄」な店主の店もあったみたいだけど、モールに入っている店でもあったから、子供をキャッチするためだった。

  • by renja (12958) on 2015年03月05日 7時55分 (#2772182) 日記

    ドローンに運ばせてもこぼれないように汁物はどろーんとさせましょう。

    --

    ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
    • by Anonymous Coward

      むしろ不評でお店がドロンしちゃうよ

    • by Anonymous Coward

      きつねうどんは都合によりお出し出来ません。
      トンピが油揚げを狙っている。

      • by Anonymous Coward

        京都賀茂川のトンビはまじやばい
        間違っても川べりで弁当を食ってはいけない

  • by nemui4 (20313) on 2015年03月05日 8時56分 (#2772204) 日記

    ロボがやって、音楽演奏も会計もロボ任せにしてしまえばよさげ。

    AGV(Auto GUided Vehicle)での配膳ならすでにありそう。

  • by Anonymous Coward on 2015年03月03日 1時35分 (#2770603)

    店が広すぎるんじゃない?無駄に。
    なんで厨房からサービスステーションまでドローン使わなきゃならないほど離れてるのか。

    日本的に考えるとそんな手間かけるより、
    多くの料理を運べるカートとか、注文搬出の管理システムとか、そもそも厨房と客の距離を狭めるとか、工夫すべきことがあると思うんだけど。

    • by maia (16220) on 2015年03月03日 2時10分 (#2770606) 日記

      一方ロシアでは、にならって、一方日本では、という着眼点は正論とは思いますが、前提が違います。あと日本ではローラーコンベアかベルトコンベアみたいなもので配膳補助する場合がありますね。こういうものは店のレイアウト依存。目的は店員の動線を短くする事。

      この話は、無駄に広い巨大レストランが前提で、それは多分東南アジアにありがちなビジネスモデルなんじゃないかと。

      ローラースケートでサーブするレストランは少なくともタイにはありましたよね。

      親コメント
      • by matlay (32743) on 2015年03月03日 10時19分 (#2770721) 日記

        一方、日本では、スシローが導入した。
        #くら寿司かも

        --
        #存在自体がホラー
        親コメント
        • by minet (45149) on 2015年03月03日 12時45分 (#2770811) 日記

          日本ではそのうちドローン寿司が登場するのだろうか。

          親コメント
          • by pikaring (42877) on 2015年03月05日 8時13分 (#2772185)
            すでにイギリスに追い越されていますね>ドローン寿司 social-design-net.com/archives/8701
            親コメント
          • by Anonymous Coward

            ベルトコンベアみたいなので運ぶのは、回転寿司なら普通の話か。

            少し変わり種でも、店内を食事を載せた鉄道が走るレストランとかたまにあるけどな。
            店を改造する必要があるので、コスト面で優位性を出すのは難しそう。

            • by Anonymous Coward

              コスト面で多少不利になるとしても客寄せとして採算があうと思えば導入はあるかも。

              注文した寿司はドローンで即時配達。
              複数台飛ばしたり、客との接触を考えると制御が難しいか?屋内限定ならなんとかならんかな?

              • by digoh (17917) on 2015年03月05日 10時42分 (#2772260) 日記

                あえて状況限定で考えるなら……

                披露宴やディナーショーの類のサービングだと、
                配り初めの人と配り終わりの人との時間差がかなりできちゃう(場合によっては同じ品が数十分違い)こともあるので、
                「雲霞のごとく空中を埋め尽くすドローンが全員分を一息にサーブ」とかでき・・・ないな。レールならまだしもヘリでそれはいろんな意味で無茶だ。

                うーん、ヘリってのがキツいな。
                こう、地中を進みテーブルの中央からニョキと出てくるタイプならどうだ(自動麻雀卓かよ)。

                #真面目な話、ドローン本体はどうにでもなるにせよ、ドローン周囲の気流が問題だなぁ。
                #学会発表でマイクを渡すのをドローンで、あたりか。渡すというかドローンで集音すればいいのか。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                >複数台飛ばしたり、客との接触を考えると制御が難しいか?屋内限定ならなんとかならんかな?
                そういえばラジコンヘリを自動制御で(?)編隊飛行させる動画とか見た覚えが。
                実用段階に入ってればそれが使えるのでは。
                http://labaq.com/archives/51727899.html [labaq.com]
                http://youtu.be/YQIMGV5vtd4?t=30s [youtu.be]

                #にしても、万が一故障して墜落した場合の保証とかどうするんだろう

          • by Anonymous Coward

            模型列車で料理を客席まで運ぶ店ならあったはず。

          • by Anonymous Coward

            寿司自体が飛翔して着弾します
            もちろん3秒でだ

      • by Anonymous Coward
        >無駄に広い巨大レストランが前提で、それは多分東南アジアにありがちなビジネスモデルなんじゃないか

        そうなん?
        詳しそうなので説明を聞きたい。
    • 厨房から客席まで遠い店は、日本の場合は1階が厨房で2階席に
      ウェイターが運ぶ形式の店を思い出しました。(珍しい?)
      gigazine記事の写真だとかなりドローンは大きいですが
      らせん階段中央で上下に飛ぶなら空間広さも大丈夫そうです。
      (あまり配膳効率は変わらないだろうし客に見せる目的と割り切るとか。)
      (開き直って、ギラギラLED点滅の派手ドローンを見せつけるか...)

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      大規模なフードコートとか行ったことない人かな?

      #そりゃ、厨房と客の距離を縮められてればそうしてますよ。

      • by Anonymous Coward

        大規模なフードコートって基本的にセルフサービス
        ポケベルで呼ばれたら「客が」カウンターまで取りに行く形
        カウンターは厨房の一面に設置されている
        この記事でドローンを導入と言われている「厨房からサービングステーションまで」の距離に相当する部位が全く存在しない

        「厨房からサービングステーションまで」の距離がドローン使うほど広いって、日本ではホテルのレストランでもあまり無さげ

      • by Anonymous Coward

        フードコートってホールはデカイがキッチンはむしろ狭くね?つーかキッチン隣接だろう。
        #むしろ裏方の資材運搬ってのであるかも?
        ドローン飛べるほどキッチンがデカイとか、ホールと離れてるとかって、別用途の建物改装したとか、ビルで複数階に分かれてるとか、旅館みたいな付帯サービスとか、そんなんだろ。

    • by Anonymous Coward
      スペースファクターから言えば、何も生産せず何のサービスにもならない業務用の通路は無駄以外の何物でもなくてこれを無くせるならばそれにこしたことは無い。
      中空が空いているのなら、そこを活用しようとするのは自然だし理にもかなってる。
      まさに、「工夫すべきこと」のひとつだと思う。
    • by Anonymous Coward

      営業課長「おいアイツを見積交渉に参加させたの誰だ」

  • by Anonymous Coward on 2015年03月05日 9時27分 (#2772222)

    回転寿しだと、新幹線が運ぶチェーン店があるよね
    そのうちリニアになって浮いたりするのだろうか

    • by Anonymous Coward

      浮上式じゃないけれど、リニアモーター駆動になっているレーンはありますな。

      #大江戸線とか長堀鶴見緑地線みたいなもん

  • by Anonymous Coward on 2015年03月05日 11時14分 (#2772265)

    ベルトコンベアで十分じゃねぇの?

    • by Anonymous Coward

      これ自体が集客用アイテムなんでしょ。
      わざわざ店員メイド姿にしなくても、普通のバイトでいいじゃん、というのと同じ。

      • by Anonymous Coward

        >わざわざ店員メイド姿にしなくても、普通のバイトでいいじゃん
        ベルトコンベア=普通のバイト
        ドローン=メイド姿のバイト
        ということだけど、普通のバイトをメイド服にするほどお手軽じゃないね。

        ということで、”メイドコンベア”が正解
        https://www.youtube.com/watch?v=sCT97R1lXhM [youtube.com]

    • by Anonymous Coward

      ベルトコンベアより安くで素早く導入できて、導線の交差なんかも考えなくて良いとかがポイントじゃないかと。
      業種によっては工場内の部品配布なんかにも応用が利きそうです。

      • by Anonymous Coward

        > 導線の交差なんかも考えなくて良いとかがポイントじゃないかと。
        空中での衝突は・・。

        個人的には交差部分の構造に美学を追求したいな。
        垂水ジャンクションみたいなの。

        • by Anonymous Coward

          衝突はソフトウェアの問題だから、ソフトに解決できる。つまり、今は高価でも量産化が進めば開発費以外のコストは考えなくていい。

  • by Anonymous Coward on 2015年03月05日 13時52分 (#2772365)

    同様な配膳スタイルを採った米国のレストランで、ドローンが墜落、客に激突負傷、ビリオン級の訴訟になった。
    或いは、それを予想した米国では同様な事業は興されなかったが、(米国から見て)海外レストランで同様な事故が生じ、ツアーを主催した米国の旅行代理店相手にビリオン級の訴訟になった。

    • by Anonymous Coward

      ラジコンヘリが事故って首ちょんぱって事例は既にあるし、
      ローターに首が入らなくても腕や指がってのはありそう

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...