パスワードを忘れた? アカウント作成
467664 journal

cyber205の日記: HOXAN HSP-40 中古B級品の実力

日記 by cyber205

ちょっと検討してみたので参考まで。
HOXAN HSP-40(中古B級品)
大きさ:1005x400x45[mm](元40Wタイプ)
面積0.402平方メートル、新品時公称発電効率9.95%

実出力25ワット以上(ただし長期保証なし)
実測発電効率6.22%、価格@4980円、ワット単価199.2円

単価が安いだけに、コストパフォーマンスは素晴らしいのだけど、
保証が無いだけに、高価な日除けを買ったつもりでないと手を出すのが怖い(^^;;;

しかし、1988年製で10%の効率があったはずの太陽電池パネルが、2008年現在は6.2%の効率しか無い?
太陽電池パネルの寿命は30年以上と聞いていたはずだが、いったいどうなっているんだか。
38%も効率がダウンするなんて、この20年の間に何があったのだろう。

今現在の在庫は79枚だそうだから、ごく一部のパネルだけが極端に劣化していて
こんなに数が揃うとは考えにくい。おそらく30Wから25Wの間で基準に満たなかった
中古品がB級としてカテゴライズして分類されるんだろうな。

…しかし5千円でパネルが買えるのは安いよなぁ。
マトモなパネルの出力と比べると半分しか発電しないけど。
値段は1/10、発電量は半分ってのがこの中古パネルの実力なんだろうな。

P.S
電気冷蔵庫の消費電力は、エコワット表記によれば72時間経過した時点で4.01kwhでした。
平均して常時55.7Wの電力を消費しています。(おろ?、意外と少ないのね)
ちなみに、うちのマシンルームでコンピュータが消費する電力は、一晩で3.2kwhぐらい。
常時400W程度を消費している計算になります。現在は1分に5ワット時ぐらい消費しているので、
平均して300W程度かな。コンピュータは冷蔵庫の6倍も使ってるのか…。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...