パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、flutistさんのユーザページですよ。 みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

15648098 comment

flutistのコメント: Re:気になること (スコア 1) 71

釣りかもしれないけど...

沿革に「2021年2月(中略)事業セグメントを「フードサービス事業」「車両運行サービス事業」「社会サービス事業」の3事業に集約」とあるので、むしろ中核事業における研究開発投資と考えられます。

15631427 comment

flutistのコメント: Re:プロパガンダ戦争 (スコア 1) 143

もしかするとウクライナの文化的に、単に物言いが正直なんじゃない?

日本人だってたとえば、「仕事なんかせずに一日中やりたい事だけやってダラダラ過ごしたい」って言うと「そりゃ誰だってそうだけどさ」ってなるだろうけど、この最初の本音ブチマケをインタビューで言ってるってことじゃないのかな。公式の場では道理を弁えた発言をせねばならん、とは思っていないのでは。

15618087 comment

flutistのコメント: Re:オレゲノム (スコア 5, 参考になる) 65

テロメアのことを無視したとしても、一人のヒトが生きているうちに全ての細胞のゲノムで突然変異が生じていくので、同じヒトでもゲノム配列は細胞によって異なります。でも生殖細胞が作られる過程で変異が蓄積しすぎてる細胞は除去されるので、出来立てホヤホヤの生殖細胞でゲノム配列を調べたい、と研究者は考えます。ただ精子に比べると卵子は採取の手間が大きいので、血液を選んだものと考えますが (唾液、涙、汗などには他の生物のゲノムもいっぱい含まれて邪魔なので)、X染色体は男性にもあるし (しかも血液より若い細胞で)、まぁそんなに重要視されてなかったのかもしれません。

染色体の本数は精子では体細胞の半分になっていますが、情報量はほとんど減っていません。全 46 本のうち 44 本は、ほぼ同じものが二本ずつ (22 組) で、のこりの2本は女性ならやはりほぼ同じもの (X染色体) が2本、男性なら X 染色体のサブセットにちょっと変更が入ったくらいのもの (Y染色体) とX染色体です。X染色体自体は男性でも女性でも同じなので、23本+1本でヒトゲノムのほぼ全情報量になります。

「ほぼ」というのは個人による差があるからですが、個人による差はゲノム上の至る所にあるけど全部は (到底) わかってないので、病気のかかりやすさや抗がん剤の効きやすさ、加齢の様子などが違う人を比べてゲノム配列はどこがどう違うか、盛んに研究されています。だから、完全なゲノム配列が一つ分かっていると、それと比較してどうかという記述ができる (全配列 (1塩基2ビットでいいはずだけど8ビット = 1文字で作ってるデータが多いので計約3GB) を記述しなくて済む) ので、重宝しますね。そういうリファレンス用の配列は一応ありますけどね。

15568222 comment

flutistのコメント: Re:熱心な先生でいいね (スコア 1) 80

少子化で大学間で入学者の取り合いになってる上に留年率なんかすぐ比較できるので、私学の多くはかなり真剣に習熟度を上げる努力をしています。10年前なら「はい留年」で切り捨てられてたようなやる気のない学生も、今は結構しっかり面倒見てもらえてると思います。

国立の先生はみんな研究にいそしんでる印象がありますが、どうなんでしょうね。

15568203 comment

flutistのコメント: Re:デジタル代返の摘発か? (スコア 3, 興味深い) 80

出席してれば単位はやる、という先生が増えていたのか、出席の有無自体は講義内容の習熟度とは直接には関係ないので評価対象としてはならん、というご指導が文部省から何年か前に来てたような気がします。だから私の講義では安心して試験一発にしてましたが、2年前から完全にオンライン講義になってレポート100%にしました。不正レポートのチェックは、まぁ見たら分かる事が多いとは言え、剽窃検知システムにも頼ってますね。ちなみに、ギリ足りなくても出席や動画視聴は考慮せず、試験/レポートのみで評価。各学生の視聴日時は記録されていますが、見もしません。

試験一発の時は、履修登録者の30〜40%くらいが毎回出席してる感じだったかなぁ。

対照的に、座学の講義でも評価の60%は出席点という先生もいるし、まぁ講義 (と先生) の性質によって色々ですかね。

typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...