パスワードを忘れた? アカウント作成
15463010 journal
日記

fukuの日記: プログラミング言語

日記 by fuku

できるプログラミング言語のスキルを聞かれたので、書いてみる。

そもそも「できる」とは何をもってそう評価するのかわからない。
"Hello, world" を表示した程度では「できる」とは言わないだろうから、仕事で使ったものやツール類を作った言語だけ列記してみる。

N-BASIC, N88-DISKBASIC(86), F-BASIC, PTOS-BASIC, 十進BASIC, VTL
Z80, 8086, 80286, 68000, 65816, H8, PTOS アセンブラ
CASL/COMET
FORTRAN (たぶん77)
C, C++(1.2/2.1), PRO-C
PALASM, ABEL
Oracle, Parallel-Oracle, MySQL, PostgreSQL, DB2
VB, VBA, COMMAND.COM, PowerShell
Python, Perl, AWK, B-Shell, K-Shell, C-Shell, PHP, Prolog, JavaScript
Java Servlet/Applet

独自に「マルチ CPU マクロアセンブラ」なんてのも作ったが、これはどこにも発表してないから「できる」とは言わないんだろうな。

あと何かあったっけ。

Java Applet がいつの間にか廃止されていたのはショック。(Java11 で廃止)
あんなに勉強したのに…。

401073 journal

fukuの日記: ipaq

日記 by fuku
買っちった。ipaq。

早速 WinCE を消去して Linux を入れてみる。

最近は melon ていうディストリビューションで立ち上げると WinCE が入っていても無視してくれるらしいけど、ゲイツ DOS が入っているのは気分が悪いので消去。

でも、修理に出すときを考えて、とりあえずバックアップしてから。

で、ipaq だけど、もっと遅いと思ってた。

perl も走るし、httpd もある。
ブラウザもあるんで、簡単な CGI ぐらいなら書けそう。

でもちょっと問題が。

元々リモート端末として購入したんだけど、そのリモート機能が弱い。
携帯電話が繋がらない。

まあ、WinCE で使う分には携帯電話の不都合は無いんだけど、WinCE では ssh が使えないんで、そっちが困る。

omron から携帯電話接続用のジャケットが出てるんだけど、どうも専用のドライバがないと動作しない様子。
シリアルを認識しないどころか、CF も使えない。
やはり、ドライバを何とかしないといけないかな。

このジャケットの仕様は公開してくれるだろうか?
いや、それ以前に自分の時間がとれそうに無い。

だれか、Familiar 用にドライバ書いてくれないかな。
omron の方で、好きな人っていらっしゃると思うんだけどな。
418970 journal
Mozilla

fukuの日記: 手書き認識の認識率

日記 by fuku
WindowsCE の手書き認識をちょっと試してみた。
仮名漢字文字、アルファベット、数字と、箱が分かれている。
仮名漢字を書きたいときはそれに切り替えて書く。

結構認識率が高いので少し驚き。

これなら実用になりそう。
最近は WindowsCE にも perl が走ったり、Web サーバがあるらしいので、簡単な開発環境が作れそう。
DB はあるのかな…。

携帯電話で PPP すれば、サーバ管理も出来る。
ただし、ARM の場合は telnet じゃないと出来ない。
ssh が使いたいのに。

シグマリオン 2 とか、モバイルギアとかの大きなやつなら CPU も ARM を使ってなかったりして、携帯電話で ssh 出来そうなんだけど。
今のお目当ては ipaq 。ちっちゃいから運びやすそう。
ザウも良いけど、物理的に携帯電話と繋ぐ手段が無いから×。

体が Linux に慣れてしまったので、つい Linux を選んでしまう。
FreeBSD はどうなんだろう。PDA サイズに出来るのかな。

ipaq が安く手に入りそう。
359044 journal

fukuの日記: 知らんかった

日記 by fuku
SD カードってオープンソースしてはいけないライセンスだったんだな。
知らんかった。

Linux のドライバ (カードマネージャ) が認識しないと思ったら、どうもそういうことらしい。

しかたない、当分 CF カードで行くか。
387499 journal

fukuの日記: だまして欲しい

日記 by fuku
何で見たのか忘れたけど、伊集院光が「最近だましてくれるものが無くなった」と言っていた。

消える魔球など、なぜ消えるのかを解説されて、いかにも本当のようにだまされていた、あの頃が懐かしい。

もっとだましてくれ。夢を与えてくれ。
そんな内容だったと思う。

全く同意だ。
大人になると、疑うことばかり覚えて、その分夢がなくなっていく。
どこかにだましてくれる素敵な物語が無いかな~。
typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...