パスワードを忘れた? アカウント作成

kenketsuさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

15424989 journal
日記

kenketsuの日記: DOOM Eternal: The Ancient Gods - Part One

日記 by kenketsu

クリアした。これは面白い(ラスボス以外は)。こちらは最初からフルパワーアップ状態で、それに合わせて、敵も強いものがまとめてガンガン出てくる。それを打ち崩すのが実に楽しい(が、大変でもある)。

DLCとしてのボリュームもかなりあって、満足度は高い。そして探索要素はほどほど、道中のアクションもほどほどで、本編もこのくらいだったらよかったのにと思えるくらい。

その一方で、戦闘は万人向けの難易度では絶対にない。キャンペーンよりはるかに難しい。自分の実力だと、ひたすら逃げ回って回復しつつ、敵の数を地道に減らしていくしかなかったアリーナが多い。先手を打てればなんとかなるのだけれど。アイスボムが生命線。

DLCを通してこの調子だと、途中で諦めてしまう人も多いのではないかな。このDLCのクリア実績が(Steamでの)全世界で10%に届いていないのが、難しさを物語っていると思う。

新しい敵もいくつか出てくるけれど、必ずしも戦っていて楽しい敵ではない。イライラさせる要素が強い(ちゃんとした戦い方を知らないからかもしれないが)。これはかなりのマイナスポイント。誰だよ、あんな敵を入れようと言った奴は。

さらに、ラスボスでこのDLCのいいところをすべて帳消しにされてしまった感じ。誰だよ、あんな構成にしようと言った奴は。そして、それを通すなよ。これだと、Part Twoが心配になってくる。

ストーリーは、ああなるほど、そう来ますか…。それですべてが繋がっていくと。Part Twoのラスボスはもう決まりですな。

15423524 journal
日記

kenketsuの日記: DOOM Eternal一旦終わり

日記 by kenketsu

キャンペーンをクリアした。ゲーム全体を通した感想は、決して面白くないわけじゃないけれど、ちょっと違う、という感じ。普段FPSをやらない人からしてみると。

一番の目玉である戦闘は、前作よりも戦闘速度が全体的に上がった、保持弾薬量が少なくなった、武器の使い分けが明確に必要になった…などの影響で、状況把握と対応に頭を常に巡らせることになる。それが楽しい時もあるし、苦しい時もある。

以前も書いたとおり、敵に突っ込んで、弾薬・体力・アーマーを適宜回収しつつヒャッハーするのはとても楽しい。敵の弱点を狙うのは、徐々にできるようにはなったが、最後まで徹底はできなかった。まあ、敵の量が多い時に対処が間に合わないのは、自分のスキルのせいではある。

苦しいのは、特定の敵が混ざって出てきた時。その敵とは、そう、マローダーとアーチバイル。こいつらが出てこないアリーナは楽しいのだけれど、出てくると苦しいだけになる。

マローダーは、他と比べてあまりに異質。こちらの攻撃はBFGやクルーシブルソードすら通らないので、相手に合わせてカウンターで攻撃するしかない。さらに犬がうざったいのと、他の敵とも混ざって出てくるので、出てくるとイライラするだけだった。

アーチバイルもやっかいではあった。ただ、こちらは出現位置が固定なような気もしたので、出待ちして速攻すればなんとか。でも、強化された敵を召喚完了されたら、(自分の実力では)状況の打開が難しいというのが実にきつい。それが他の敵と混ざったならさらにつらい。

ちなみに、クリア後にプレイ動画をちょっと見たら、マローダーもアーチバイルも、実にあっさりと倒せるのね…。そういうレベルまで到達できれば、こいつら相手でも楽しいと思えるのだろう。しかし、自分はそのレベルまでは少なくとも1周目では到達できなかった。相手をするだけでも精いっぱい、というのが一般人の感覚じゃないかな。

ラスボスは…これちょっと違うんでないという思いが、戦っていてずっと付きまとっていた。マップにアイテムがたくさん落ちていることもあって、結果的にごり押しはできたのだけれど、攻略したという実感なり達成感が全然ない。これ、面白いと思ってこうしたのかな、本当に。

マップ攻略での強めのアスレチック要素は、最後まで変わらなかった。やはり、余計なことのように思える。特に壁掴みは、戦闘には全然関係のない要素だったし。探索はさっさと終わらせて、次のアリーナでヒャッハーしたいんだよ、こっちは。

でも、探索しないとキャラクターが強くならないこともあって、いやいややらされている感じがずっとしていた。まあ、前作もそうではあったけれど、今作はもっといやだった。

ストーリーは、よく分からんというのが正直なところ。最初は本当に何が何だかわからなかった。まず用語の意味が分からなかったし、プリーストが云々といきなり言われてもね…。コーデックも、あの内容で分かる人がどれだけいるのか。最後まで進めて、何となく繋がりはしたが。まあ、ストーリーは個人的にはどうでもいいことではある。

とまあ、総じて言えば戦闘は楽しいのだけれど一部難あり、探索は余計な要素の追加が邪魔、という感じか。DLCは2つとも導入してあるけれど、通してやるかはまだ分からない。それくらいの不信感はある。導入を少しやってみて、楽しそうなら続ける感じかな。

15418748 journal
日記

kenketsuの日記: ワクチン接種の予約が取れた 2

日記 by kenketsu

ようやく予約を取れた。献血の次回予約日と日が近いので要注意だ。献血側の基準は「mRNAワクチンを含むRNAワクチン接種後、48時間は献血不可」なので、献血の予約はいったん解除して、別の日にしよう。献血ルームと揉めるのも嫌だし。

15416301 journal
日記

kenketsuの日記: 献血191回目

日記 by kenketsu

献血回数:191回目
実施日時:2021/09/12 15:45~17:15くらい
実施場所:みぞのくち献血ルーム
献血方法:血漿
次回献血可能日:2021/09/26(全献血方法)
備考:最近はいろいろバタバタしていたが、一旦落ち着いたのでいそいそと献血へ。人はなかなか多い。その中で、骨髄バンクのドナー登録をしに来た人がいたのは印象的。ずっと前の自分もああだったのだな、きっと。ここ数年はドナーの話も全然来ないので、このまま年齢制限が来てしまうのだろうか。献血の方は、問診、検査共に引っかからなかったが、心拍数が上の基準ギリギリ。何なんだ、これは。採血中はテレビを流しつつ読書。路線バスの旅の番組を流したのだが、日曜のこの時間帯は、何を流せばいいのかよくわからないな。相撲もやっていたけれども。フロー警告などはなし。採血機はトリマQ。処遇品は、次回予約の処遇品だけもらう。もらったものはエコバッグ。ちなみに、今回はレッドブルを配っていたけれど、献血ルームで配っていいものなのかな、イメージ的に。

15415624 journal
日記

kenketsuの日記: カレー十七回目

日記 by kenketsu

週末のカレー。中途半端に余っていたサトイモと、何となくトウモロコシを投入。肉は豚肉。他はいつもどおり。

豚肉だと、いつものカレーだという気分になる。いつも塊肉ではなくて切り落としなのだけれど、カレーとしてはどうなのかと思わないではない。でも、いつもこれだしなぁ。

サトイモとトウモロコシは、まあ、こんなものかという感じ。トウモロコシはまだ余っているので、多分今後も入れていくかな。

15407652 journal
日記

kenketsuの日記: カレー十六回目

日記 by kenketsu

週末のカレー。今回は、肉を牛肉にしてみた。あまり高い肉は買えないので、ステーキ向けモモ肉の小さめなものを買って、切って使った。脂身が全然ない赤身肉。その他はいつもどおり。

なるほど、確かにいつもの豚や鶏とは、ちょっと違うかもしれない。肉を炒めている時に出る汁(?)が全然違う。まあ、それが今回のカレー全体にどう反映されたかは、正直言ってよく分からない…。でも、肉単体としての違いはさすがに分かる。

味的には牛肉を使い続けてもいいけれど、やはりネックは値段かな。一度に大量に買えばグラム単位ではそれなりに安くなるけれど、そうしたら多分、一週間のサイクルの中で使い切れない。だから、豚や鶏を中心にして、たまに魚介類、もっとたまに牛肉、といった感じかな。

15407490 journal
日記

kenketsuの日記: ポイントプログラム、ね…

日記 by kenketsu

ああいうものは、有効活用しようとすると面倒くさそうで全然使っていない。ポイントカードを強制的に作らされることはあるけれど、後から活用を全然していない。

確かに、ポイントカードを上手く使えば、長い目で見れば塵積になって、お得なのだろうということは分かる。でも、そのお得の絶対額が相当なものでなければ、どうでもいいことだなとも思う。

普段の買い物は、近所でさっさと済ませられるなら、金額に多少ぶれがあろうと、別に構わない。自分の場合は、そこまで節約しなければならないほど、余裕がないわけではないのだし。

さらに、決済手段としては、現金が今だに最強だと思っていることもある。コの業界にいるくせに、こういう考え方をしているのは、あまりよくないのかもしれないけれど。

あと、企業に普段の購入履歴を押さえられるということへは、個人的には今のところはあまり気にならない。用途を聞かれて困るようなものを買っているわけでもないし。それに、どうせAmazonには、もう趣味嗜好からして全部押さえられてしまっているのだ。

15404155 journal
日記

kenketsuの日記: そっかぁ

日記 by kenketsu

PlayStation Nowなら、PCでBloodborneが遊べるんだね。他のプラットフォームに移植されることはないだろうし、BloodborneのためだけにPS4/PS5本体を買う気はさすがにないので、いずれはPS Nowでやってみるかも?

心配なのは、アクションゲームの類は、こういうクラウドベースのゲームプラットフォームで、まともに遊べるのかどうか。ローカルで動くわけじゃないので、遅延やらフレームレートはどうなんだろう。

でも、対戦格闘関連もネットワーク経由で大して問題なく遊べるというし、心配するほどでもないのだろうか。それに、初回の7日体験期間があるようなので、試してみてもいいかも。

15399853 journal
日記

kenketsuの日記: カレー十五回目

日記 by kenketsu

週末のカレー。前回のシーフードミックスが余っていたので、引き続きシーフードカレー。なので、出来上がったものは前回とほぼ同じ。違いは、余っていた豚肉を追加で入れたくらい。

というか、今週は正直なところ、カレーどころではなかった。しかも、しばらくそれが続くので、当面はカレーへの工夫はせずに、作るだけになるかな。また、ここまで毎週作ってきたけれど、作れない時も出てくるかも。

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...